船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
本当に忘れられない年になりそうだ!
2011.9.29(Thu)
社名:(株)本物研究所 管理グループ
名前:堀本 義明

 9月21日に首都圏を直撃した台風15号の影響で、JR・私鉄のほぼ全線が運転見合わせの事態になってしまい、3月11日の地震発生時の時とまったく同じ状況になってしまいました。
 私も通常だと90分で帰れるところが450分(7時間半)もかかってしまい、いささかまいりました。幸いと云ううべきか、今回は泊まらなくても済んだものの、改めて交通機関の脆弱(ぜいじゃく)さを感じました。
 (いろいろなことが言われていますが、とりあえずは)自然災害なので、どこにも落ち度がなく、あきらめることしかできませんが、またいつか生きているうちにこんな状態が起き得るかもしれないので、いろいろな帰宅方法を実験してシュミレーションをしておかなければならないとも思いました。
 帰宅難民になりかけたことも含めて、1年はまだ終わっておりませんが、このような体験を2度もしたことは皆さんも初めてではないでしょうか? 異常気象の影響でいろいろな、今まで経験したことがないような事が次から次と起きてしまっている今年をやはり忘れることができないでしょう!
 そしていまだに収束できない原子力発電問題もあり、本当にいろいろなことが重なってしまいました。
 自然災害には太刀打ちできませんが日ごろの緊急事態を考えて備えるようにしていきたいと強く思いました。


2周目:「鎌ヶ谷市をご存知でしたか?」
3周目:「計画停電で感じたこと」
4周目:「緩やかに脱原発を!」
5周目:「信頼関係」

バックナンバー
バックナンバー
2020年
2020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.10 ・2011.09 ・2011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

大差がつく!超一流の情報収集術 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com