船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
スケジュールは真我のバロメーター
2014.10.29(Wed)
社名:(株)船井メディア
名前:長畑 知美

こんにちは。
船井メディアの長畑です。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

以前、『目に映る全てのことがメッセージ』である
というお話をさせていただきました。

今日は、やってくるお話しが自分にとって意味のある
ものか否かのバロメーターの話をしたいと思います。

仕事柄、毎日様々な方々とお会いするお話しが舞い
込んできます。
全ての方々とうまくお仕事をすることが出来るとは
限りません。

ですので、私なりの『線引き』をしています。

それは『スケジュールが合うか合わないか』という
ものです。
それも、私生活のスケジュールが『線引き』の対象と
なっています。

「この人とお話がしたい!」と思った方との面談の
お話が来た時に、その方を知るためにも、一度
その方が行っているセミナーなどに参加をさせて
いただくことになるのですが、ここがバロメーター
の登場!
「この人と仕事をご一緒した方が良いのか否か」を
スケジュールにお伺いするのです。

大体の方のセミナーは土曜日か日曜日、もしくは
夕方からとなります。
子育てと仕事の両立を行っている私としては、
まず「夕方からなんです」と言われた場合は出席する
ことは出来ませんのでそこでNGです。

その後のお仕事は遠慮します。
土曜日か日曜日の場合、主人の仕事が休めるかどうか
で判断します。
休めるならOK、休めないならNGです。

以前、「この人と一緒にお仕事したい!」という
方がいらっしゃって、同じようにセミナーに参加
するお話が来ました。
無理やりスケジュールを入れたところ、その後
ちょっとしたトラブルが起こり、仕事がスムーズに
進まず、その方の本性が見え、嫌な思いをする羽目に
なったことがありました。

このバロメーターで物事を判断するようになって
からは、最初にお会いした時はパッとしなくても、
その後、その方から思いがけないメッセージを
いただいたりして、出会わなければいけなかった方に
会ったような、その後の自分の人生に大きな役割を
して下さる方だったりしています。

そんな折、舩井SAKIGAKEフォーラム 特設ブースで
11月1日のみセッションを行っていただくことに
なっている今津正美先生のお話が来ました。

今津正美先生と初面談の時は、何故かお声がかからず、
別のスタッフが先生の元へ出向いたのですが、
お話を聞いて「是非お会いしたい!」と思っていました。
その後、セミナーが開催されるので行かないかという
お話が来たのです。
スケジュールを確認したところ“OK”です。

セミナーは、『今津先生のお話し&顔と身体のセルフ
リワインドセラピー』です。
今津正美先生のお話はもちろんのこと、顔と身体が
こんなにも簡単に変えることが出来るなんて……。
驚きでした。素晴らしい!

「この人だ!」

ということで、すぐさま個人的にセッションを申込み
先日行ってまいりました。

実は、私の下の子が『学習障害』というレッテルを
貼られているのですが、たまたまそのお話になった
のです。
今まで、別の先生のセッションなどでお話をしても、
結局私が悪いと卑下する気持ちだけが残る状態でした。

ですので、お話をする予定はなかったのですが、何故か
話をしてしまったところ、
さらっと、「学習障害は治せるのよ」と。
それも、リワインドセラピーで。

今まで施術をした子供たちのBefore、Afterの写真を
見せてもらいました。
ダウン症の子が、施術後に普通の顔に戻ってしまって
いるではないですか。

それも1回の施術でというのには、あまりの驚きに
開いた口がふさがりませんでした。
その他、ガンなどにも有効なことなどをお聞きしました。

はっきり言って、ノーベル賞ものです!

船井メディアから、是非ともお客様へその素晴らしさを
お伝えしなければ!
これこそが、『必要必然ベスト』なタイミングというので
しょう。

やはり、スケジュールがバロメーターというのは間違い
なかったと思った瞬間でした。

もっともっと、今津先生のお話をしたいところなのですが、
それは、今後、船井メディアで開催する『今津正美先生
セミナー』で先生から直接お聴きいただければと思います♪

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。


1周目:「3年目に想うこと」
2周目:「心が軽くなった話」
3周目:「今年の夏の夢」
4周目:「野菜作りは、人生教育(?)」
5周目:「素晴らしい年月」
6周目:「シンクロ」
7周目:「はじめての大仕事」
8周目:「今年の目標」
9周目:「引き寄せてます!」
10周目:「次なる試練」
11周目:「「テラヘルツ波が医学を変える!」セミナー開催しました!」
12周目:「お神輿そしてご縁」
13周目:「イヤシロチ」
14周目:「目に映る全てのものはメッセージ」
15周目:「バイオフォトンセラピー」
16周目:「偶然は無い全てが必然」
17周目:「神田神社」
18周目:「ありがとうのチカラ」
19周目:「色々な引き出し」
20周目:「本来の自分に戻る」
21周目:「九星気学って素晴らしい♪」
22周目:「船井メディア倶楽部 スタート!」
23周目:「土こそ命」
24周目:「人生はシナリオ?」
25周目:「『気』をつけるということ」

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.11 ・2014.10 ・2014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター