船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
【2014年10月「充実」の月のポイント】
2014.10.15(Wed)
社名:(株)本物研究所
名前:片岡 航也

みなさま、いつも『舩井幸雄.com』をご覧くださりありがとうございます。


この記事がアップされるのが15日と聴いておりますので、今月も残りあと半月となりました。残り半月を有意義に過ごせるよう、今月のポイントをわかちあわせていただきます。


10月【充実】の月は、


ジ・・・調和、響きあう、輝きあう、奏であう
ユ・・・融合
ウ・・・天(あま)ねきずっと広がる
ジ・・・調和、響きあう、輝きあう、奏であう
ツ・・・連なる、つながる、魂の躍動


「ジュウジツ」から、


≪天・地・人 全てのエネルギーが響きあい、輝きあい、調和が生まれる。一人ひとり、一つひとつの生命の躍動が融合し、新しきエネルギーが遥か遠くまで広がり始める。≫


というメッセージが受け取れます。


自分自身の奥に生まれている新しい変化を感じ、表現することを許してあげる9月を過ごしてきた私たち。
10月はいよいよ表現する新しいステージを創りだしていくときです。


その新しいステージ、あなたのこれからを創る上でのキャストは、すでにそろっています。


自分自身の周りをゆっくりと感じてみてください。いままでの人生が、全て新しいステージのためにあったことが理解できるようになるはずです。


今日までの間に出会ってきた人達の中に、これからを共に創るキャストが存在します。無理して新しい出会いを求める必要はありません。


すでに揃っているキャスト達と更に深くつながり、融合し、具体的に形にしていく始まりです。


【充実】の月である10月のポイントは、


『自分自身の周りをゆっくりと観て感じ、これからを共に創るキャストとさらに深くつながり、具体的に形にしていくこと』


お役に立てましたら幸いです。
ありがとうございます。


+++++    +++++    +++++
『無から有を生みだす匠の想い!竹布開発者 相田雅彦氏講演会』
◆講師:株式会社ナファ生活研究所 代表取締役 相田雅彦氏
◆日時:10月25日(土)13:00〜16:30
◆場所:深見ビル1階D会議室(福岡市博多区博多駅前4-14-1)
地図:http://www.fukami-kousan.jp/company.htm#MAP
◆参加費:『舩井幸雄.com』をご覧くださっている方は無料とさせていただきます。
(キャンセルはご遠慮くださいませ。)
参加を希望の方は、kouya@honmono-ken.comまでお声を
届けてくださいませ。

+++++    +++++    +++++


1周目:「大切なことの伝承」
2周目:「ヒツジとヤギ」
3周目:「希望〜つながりを想いだすとき〜」
4周目:「だっこのしゅくだい」
5周目:「義理と人情」
6周目:「遊行者の如く」
7周目:「アーユルヴェーダ塾」
8周目:「自分を愛する生き方」
9周目:「あきらめない」
10周目:「女神アカデミー 〜あるがままの自分を愛し、輝く自分になる〜」
11周目:「素人の地震予知」
12周目:「女神アカデミー」
13周目:「脱原発を目指す国ドイツ」
14周目:「情熱大陸チーム」
15周目:「愛を生きる」
16周目:「カタワレ」
17周目:「鳳凰」
18周目:「2013年後半の始まり」
19周目:「2013年9月のポイント」
20周目:「2013年11月のメッセージ」
21周目:「2013年12月のメッセージ」
22周目:「【2014年「休息の年」のポイント、2014年3月「発展の月」のポイント】」
23周目:「【2014年5月「創造の月」のポイント】」
24周目:「深月、ようこそ地球へ」
25周目:「【 地球には「強く美しく細やかなるエネルギー」が降り注いでいます。】」

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.11 ・2014.10 ・2014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター