船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
思わぬ宝物
2021.12.16(Thu)
社名:(株)にんげんクラブ
名前:江尻 みゆき

いつもコラムをお読みいただきまして
ありがとうございます。
にんげんクラブの江尻です。

先日、誕生日を迎えた時、
人生一つの節目を迎えたような気がしています。

この年になりましても、
ありがたいことに、
両親ともに
同居をしております。

今までは、各自の部屋に寝室を持っていましたが、
リビングを父、母、弟の部屋にすることにしました。
介護でサポートしてくださる方々にも、
自分にも介護しやすいような環境に変えてみようと思いました。

家具の配置換え、
ベッドをリビングに
運ばなければなりませんでした。
考えただけで、途方に暮れそうになりましたが、
介護用品でお世話になっている業者さん2人と次男君の手助けで
レイアウトをかなりいい感じに変更することができました。

介護用品の業者さんは、素晴らしいことに
いつも出際が良く、
かなりマニアックに用具の特性等ご存じで
色々なアドバイスをしてくれます。

ベッドの移動はあっという間。
家を建て替えた時からある、
大きな茶箪笥(縦190cm×横200cm)も
二人であっという間に隣の部屋に移動してくれました。
大きな茶箪笥を移動すると、
後ろの壁に、古いカレンダーが貼ってあるのを
見つけました。

な、ななんと!!!
1989年の父の会社で作ったカレンダーでした。
建て替えたのは、1989年ですから、
かなりの年月そこにあったのですね。
きっと、ずぼらの母が、カレンダーを貼ったまま、
茶箪笥を配置してしまったのでしょう。
そんなところは、私は母と一緒です。
似ているのでしょうね。

父は、田舎の風景画が好きで、
毎回父の会社のカレンダーは四季折々の田舎の風景画で
構成されていました。
私が、結婚したのが、1988年で、
家を建て替えた年の1989年のカレンダーは
ずーっと誰も見ない、
茶箪笥の裏に貼られていたのかと思うと、
なんだかとっても愛おしく感じました。

しばらく眺めて、
今まで、貼ってあったところに
貼りなおしました。

家のレイアウト変更で、
「思わぬ宝物」に出会うことができました。
何だかとっても徳をしたような気持になりました。

さて、にんげんクラブでは、
12/23(木)(14:00〜船井本社)に山田征さんのお話会第6回を
開催します。
なかなか、他では聞けないお話が飛び出します。
征さんの内から出てくるお話を
じっくり聞いてみてください。
「思わぬ宝物」が見つかるかもしれません。
ご興味がおありの方は下記をクリックしてみてください。
     ↓    ↓
https://www.ningenclub.jp/blog01/archives/2021/11/_1223.html

本日も、最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

本年は大変お世話になりまして
ありがとうございました。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°

株式会社にんげんクラブ
           江尻 みゆき

〒108-0014 東京都港区芝4-5-10 EDGE芝四丁目ビル8F
TEL:03-5730-2713
FAX:03-5730-2715
MAIL: ejiri@ningenclub.com

にんげんクラブお申し込みはコチラから⇒ https://www.ningenclub.jp/about/regist.php
☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°


12周目:「私の自立への第一歩……」
13周目:「世界中の石は繋がっている」
14周目:「2012年変革の年」
15周目:「朝の集団行進」
16周目:「感謝」
17周目:「電車の中での出来事」
18周目:「愛と光のセッション」
19周目:「凛々しくなった先輩である、次男の親友のお兄ちゃん」
20周目:「いい本との出会いは人生を変える」
21周目:「天恵を受けながら生きる」
22周目:「愛と光に包まれて、、、」
23周目:「亡き叔母(ちいこばちゃん)を偲んで」
24周目:「輪廻転生」
25周目:「車窓の思い出」
26周目:「魂の木」
27周目:「バトンを、受けて、継ぐ。」
28周目:「にんげんクラブ主催「宇宙からのアポカリプスII」を終えて」
29周目:「居酒屋文化」
30周目:「運命の出会い」
31周目:「我が家のちょっとしたはなし」
32周目:「家族の宝物」
33周目:「NAONのYAON」
34周目:「天歌統一」
35周目:「多次元構造の扉を開くヒントをゲット!」
36周目:「梅香る受験日」
37周目:「奇跡のコース」
38周目:「レスター優勝の立役者」
39周目:「イチロー人生観に学ぶ」
40周目:「舩井フォーラム2016へGO!」
41周目:「多様なシグナルで危機管理」
42周目:「記念日&お赤飯」
43周目:「今年も一年ありがとうございます」
44周目:「ブランド力」
45周目:「27年前のことを思い出しました。」
46周目:「愛犬 TANGTANGのこと」
47周目:「我が家の梅の実」
48周目:「国境を越えて、使命を感じる。」
49周目:「光触媒観葉植物を知っていますか?」
50周目:「可愛い天才。」
51周目:「天の川伝説」
52周目:「老人の取扱説明書」
53周目:「神っている、、、、」
54周目:「ジャパンタクシー」
55周目:「江戸しぐさ」
56周目:「西城秀樹さんを偲んで」
57周目:「清々しい、、、」
58周目:「縄文―1万年の美の鼓動」
59周目:「敬老の日のプレゼント」
60周目:「都会こそ自然と共存しよう!」
61周目:「〜自燃(じねん)ということ〜」
62周目:「船井セミナールームへの思い。」
63周目:「人生フルーツ」
64周目:「香林坊さんを訪ねて」
65周目:「マイノリティー・レポート」
66周目:「困った出来事。」
67周目:「にんげんピラミット」
68周目:「やさしい薬屋さん」
69周目:「勇気ある行動」
70周目:「見守るということ、、、」
71周目:「台風からの気づき」
72周目:「運転免許証の更新」
73周目:「真のソリューションを未来に向けて」
74周目:「ミラクルコンサート」
75周目:「備えあれば憂い(患(い))なし」
76周目:「こんな夜更けにバナナかよ」
77周目:「いろいろな決断と選択肢からシフトへ」
78周目:「お別れと感謝」
79周目:「Kan.ワークプログラム 〜生命(いのち)〜(8/23)無事開催、終了しました。」
80周目:「次世代のスピリチュアルリーダー」
81周目:「平穏な日常」
82周目:「さ〜っと、今年を振り返ってみれば」
83周目:「坂を楽しむ」
84周目:「かわいいお客様」
85周目:「Kan.さんのプログラムを終えて」
86周目:「FUEL CELL BUS」
87周目:「キラキラ輝く石たち」
88周目:「「勝負の横顔」は芸術のよう」
89周目:「秋のにおいを感じる」
90周目:「響き合ういのち」

バックナンバー
バックナンバー
2022年
2022.062022.052022.042022.032022.022022.01
2021年
・2021.12 ・2021.112021.102021.092021.082021.072021.062021.052021.042021.032021.022021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア ザ・身禊(MISOGI)合宿セミナー 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note