船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
良質な睡眠で、明るく元気に。
2021.12.15(Wed)
社名:(株)本物研究所
名前:両角 真理子

皆さま、こんにちは。
早いもので2021年も残りわずかとなりました。

新型コロナウイルスの変異種がこれからどんな風に影響してくるのか、
気になるところではありますが、クリスマスと年末年始のイベントに
久しぶりに街の賑わいを感じ、いまこの瞬間にある幸せにまたあらためて気づくことがあったりします。

さて、コロナ禍もあって、私たちの意識をより高めた“健康であること”。
先日、睡眠美容外来でカウンセリング・治療をされている、医師の岩本麻奈先生のお話をお聴きする機会がありました。

岩本先生は新型コロナ拡大の前には海外でご活躍をされていたお医者さまなのですが、とっても素敵で、女性として憧れる存在です。

昨今「睡眠」に悩まれている方は多く、睡眠をテーマにした健康食品も注目を浴びていますが、日本人の睡眠時間は海外と比べてもかなり少なく、重要視はされてきたけれども、良質な睡眠がとれず悩まれている方が多いということを目の当たりにしました。

寝たくても、眠れない。
そんな時は私もあります。
眠れなくても、目を閉じて横になっているだけでも大事、
と私は考えていたのですが、実は、そんな時は一度起きて読書をしたり、何かを少ししてまた眠くなるのを待った方が良いそう。

また、睡眠の質をよくするために、朝バナナ、おすすめの入浴法、そしてCBD(カンナビジオール)を取り入れると良いそうです。
「睡眠の質が上がれば、明るく、元気になる!」というキーワードもとっても惹かれ、日々の睡眠の質をあらためて高めていこう!と楽しみになりました。

岩本麻奈先生が執筆された書籍「睡眠美容のすすめ」(出版:西村書店)良質な睡眠の効用から、良質な睡眠をとるためのアドバイスももらえて、とってもおすすめです!


2周目:「私の夢」
3周目:「いま思うこと」
4周目:「「伝える」と「伝わる」」
5周目:「出逢いからいただいたこと」
6周目:「未来のエネルギーを考える」
7周目:「本来の潜在能力を活かす香り」
8周目:「最近思うこと 〜ザ・マネーゲームからの脱出〜」
9周目:「1日を感じてる」
10周目:「「ほんもの商品」ストーリー」
11周目:「わたしの東京探訪」
12周目:「Finding flow!(フローの発見)」
13周目:「ご縁は特別なプレゼント」
14周目:「象さんのこどもも本当にお鼻が長いの?」
15周目:「日本人の絆」
16周目:「感じてますか?」
17周目:「水からのプレゼント」
18周目:「「幸働観(こうどうかん)」から学ぶ」
19周目:「合気道はじめました!」
20周目:「今を活かす」
21周目:「私が自分らしくいるために」
22周目:「株式会社本物研究所 企業理念“ほんもの”で笑顔をつなぐ」
23周目:「本物時代を感じながら……」
24周目:「心の声を聴く」
25周目:「人間関係について」
26周目:「より純粋に素直に感じる」
27周目:「いま私にできることを大切にしたい」
28周目:「光の療法 アーク光線治療器」
29周目:「現代ストレス社会の救世主!?」
30周目:「自分らしく生きるコツ」
31周目:「豊かさを生み出す季節!?」
32周目:「長所と短所」
33周目:「自分らしさに気づくために」
34周目:「あたえられているものに気づく」
35周目:「“涙活”で心のデトックス」
36周目:「オリエンタルベジを学びはじめました!」
37周目:「魔法の飲みもの“白湯”」
38周目:「菜食で心を整える」
39周目:「幸せになる勇気」
40周目:「しなやかな人間関係」
41周目:「癒しの時」
42周目:「しんさいニート」
43周目:「しなやかな心」
44周目:「“麻の実”で味噌づくりワークショップを行いました!」
45周目:「チームワーク」
46周目:「見えない価値をつかむ」
47周目:「舩井幸雄が想いを込めた本物商品」
48周目:「無意識の中にある気づき」
49周目:「10月28日(土)ブレイン(脳)フェスタ2017!〜あなたの脳が喜ぶ4way アプローチ〜」
50周目:「「食」を見つめる」
51周目:「「アミ 小さな宇宙人」が教えてくれたこと」
52周目:「数字のエネルギー」
53周目:「白鳥 哲監督の『リーディング〜エドガー・ケイシーが遺した人類の道筋〜』がまもなく公開。」
54周目:「からだは友だち」
55周目:「舩井フォーラム ザ・ファイナルを終えて」
56周目:「本物研究所「感謝祭2018」を開催いたします。」
57周目:「時を刻む幸せの一端」
58周目:「洗剤がいらないお洗濯にわくわく♪」
59周目:「日常の中にあるスピリチュアル」
60周目:「はじめての重ね煮」
61周目:「“私らしく”をめざして」
62周目:「クリスマスプレゼントに想いを込めて」
63周目:「“ほんもの”未来フォーラム開催いたします!」
64周目:「いじめが終わる方程式」
65周目:「ご縁からご縁をつなぐ」
66周目:「真の『プラス発想』を学ぶ」
67周目:「“日々成長”をめざして」
68周目:「私にもできること……」
69周目:「運は自分で引き寄せられる!」
70周目:「自分の役割を大切に思う」
71周目:「愛に溢れる未来への一歩」
72周目:「それぞれの幸せを大事に」
73周目:「「蘇生II〜愛と微生物〜」を鑑賞いたしました。」
74周目:「“いま”から“未来”を。“未来”から“いま”を」
75周目:「つながりを想う」
76周目:「喜びの中に生きる」
77周目:「ハイパーソニック・サウンドで自宅のイヤシロチ化」
78周目:「お話を聴く…ということ」
79周目:「自身の強みをいかす」
80周目:「痛みを願いにできたら……」
81周目:「エフォートレスな生き方」
82周目:「マラソンに挑戦しました」
83周目:「一人では生きられない」
84周目:「ギャラクシーコードがすごい!」
85周目:「自分を整える」
86周目:「見えないものをより大事に」
87周目:「「数霊REIWA」と江本勝先生 動画(無料)2008年「水から学ぶ正しい生き方」のご案内」
88周目:「映画『美しき緑の星』を鑑賞して」
89周目:「昨日、舩井幸雄記念館開催の講演会に参加いたしました」
90周目:「最近感じていること」

バックナンバー
バックナンバー
2022年
2022.052022.042022.032022.022022.01
2021年
・2021.12 ・2021.112021.102021.092021.082021.072021.062021.052021.042021.032021.022021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 和のグランドセオリーたった「5%」で叶う成功法則 無料で学べるオンライン講座 - 本物研究所イベント特設サイト 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note