船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
自身の強みをいかす
2020.9.1(Tue)
社名:(株)本物研究所
名前:両角 真理子

皆さま、こんにちは。
本物研究所の両角です。

「私はどこから来たんだろう?」
「私っていったい誰なんだろう?」
そんなことをふと考えることってありませんか?

私は20代の後半から自己探求が好きで、そういった書籍やワークショップや講演会に一時期よく参加してきました。いまこうして本物研究所で働かせていただいていることも、そうした中での出逢いでつながった「未来」でした。実際に働くことを通して、私自身の探求と成長をいまもしているとあらためて感じています。

「私にはいったい何ができるんだろう、何があるんだろう、何をしたいんだろう、私の資源って何だろう……」そんな問いかけはいまもまだ続いています。そして、数々の出逢いとご縁の連続が、いまと明日への力になっていることは確かです。

さて、そんな私の趣味ともいえる「自己探求」で、何年か前に購入した書籍「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう「新版」ストレングス・ファインダー2.0」(トム・ラス著、日本経済新聞出版社※ウェブサイトのアクセスコード付き)をあらためて振り返りたい気持ちが湧いてきたのです。

「ストレングス・ファインダー」はドナルド・O・クリフトンによってアセスメントと34の資質が生み出され、世界中で数百万人の人々が自らの資質も発見し、才能を開花させているそうです。

ところで、本書には、「自分の強みを発揮できていないとすると、次のような状態に陥る可能性がある」と書かれています。

・仕事へ行くのが不安だ
・同僚とは積極的というより消極的にかかわる
・顧客をないがしろにする
・勤務先がいかに悲惨かを友人に語る
・日々の達成率は低調だ
・前向きに考えられず、創造的でなくなる

「強みのゾーン」にいないと、仕事だけではなく人間関係や健康にも影響があるのだそうです。また、多くの人がなぜ「強みのアプローチ」を使って生活しないのかというと、ほとんどの人が自分の、または自分のまわりにいる人たちの強みを知らないか、知っていても説明できないからだと知りました。

私も、自身の強みを説明できるタイプではない……と思っています。ただ、本書を通じて思い当たる点が多々あったのですが、当時はそれが強みだとは思った事がなかったし、逆に人との摩擦になることを恐れ、表現しない方がよいと思っていたことだったのです。

この数年は、このアセスメントによってわかった自身の強みをゆっくりと受け入れることができるようになりました。そして、それを活かす機会に恵まれたら発信してみることにしています。でも、まだまだ人と違う視点からの意見というのはなかなか取り扱いに悩んでいる今日この頃です……(笑)。

本書は「ストレングス・ファインダー」をより精密に改良し、才能が生み出す落とし穴や、強みの洞察、行動のアイデアなど、より一人ひとりに落とし込んだかたちで考えられるようレポートされています。(※ウェブサイトのアクセスコードが本書には付いていて、自身の強みトップ5のレポートが見られます。)
よりよい人間関係や、よりよい仕事につなげるよう、このレポートからのヒントを活かせていけたらとあらためて感じています。

私自身の長所や強みをこれからも磨いていくことは、私自身が好きなことなのできっと続いていくだろうと思います。でも、これからは自分なりに勇気をしぼって、ご縁のある人たち、たとえばチームのメンバーの強みなどを活かしてチーム力アップを目指すことにも、積極的に取り組んでいきたいと感じています。

この春から、新しい「役割」を与えていただいたことが、自分自身に大きな刺激になっています。そして、せっかくなら、舩井幸雄が教えてくれたように、仕事を通じて、私も含めて一人でも多くの仲間が、より前向きで幸せであれたらと……、そんなことも最近少しずつ考えるようになりました。

人って、おもしろいですね。
自分も含めて……。


2周目:「私の夢」
3周目:「いま思うこと」
4周目:「「伝える」と「伝わる」」
5周目:「出逢いからいただいたこと」
6周目:「未来のエネルギーを考える」
7周目:「本来の潜在能力を活かす香り」
8周目:「最近思うこと 〜ザ・マネーゲームからの脱出〜」
9周目:「1日を感じてる」
10周目:「「ほんもの商品」ストーリー」
11周目:「わたしの東京探訪」
12周目:「Finding flow!(フローの発見)」
13周目:「ご縁は特別なプレゼント」
14周目:「象さんのこどもも本当にお鼻が長いの?」
15周目:「日本人の絆」
16周目:「感じてますか?」
17周目:「水からのプレゼント」
18周目:「「幸働観(こうどうかん)」から学ぶ」
19周目:「合気道はじめました!」
20周目:「今を活かす」
21周目:「私が自分らしくいるために」
22周目:「株式会社本物研究所 企業理念“ほんもの”で笑顔をつなぐ」
23周目:「本物時代を感じながら……」
24周目:「心の声を聴く」
25周目:「人間関係について」
26周目:「より純粋に素直に感じる」
27周目:「いま私にできることを大切にしたい」
28周目:「光の療法 アーク光線治療器」
29周目:「現代ストレス社会の救世主!?」
30周目:「自分らしく生きるコツ」
31周目:「豊かさを生み出す季節!?」
32周目:「長所と短所」
33周目:「自分らしさに気づくために」
34周目:「あたえられているものに気づく」
35周目:「“涙活”で心のデトックス」
36周目:「オリエンタルベジを学びはじめました!」
37周目:「魔法の飲みもの“白湯”」
38周目:「菜食で心を整える」
39周目:「幸せになる勇気」
40周目:「しなやかな人間関係」
41周目:「癒しの時」
42周目:「しんさいニート」
43周目:「しなやかな心」
44周目:「“麻の実”で味噌づくりワークショップを行いました!」
45周目:「チームワーク」
46周目:「見えない価値をつかむ」
47周目:「舩井幸雄が想いを込めた本物商品」
48周目:「無意識の中にある気づき」
49周目:「10月28日(土)ブレイン(脳)フェスタ2017!〜あなたの脳が喜ぶ4way アプローチ〜」
50周目:「「食」を見つめる」
51周目:「「アミ 小さな宇宙人」が教えてくれたこと」
52周目:「数字のエネルギー」
53周目:「白鳥 哲監督の『リーディング〜エドガー・ケイシーが遺した人類の道筋〜』がまもなく公開。」
54周目:「からだは友だち」
55周目:「舩井フォーラム ザ・ファイナルを終えて」
56周目:「本物研究所「感謝祭2018」を開催いたします。」
57周目:「時を刻む幸せの一端」
58周目:「洗剤がいらないお洗濯にわくわく♪」
59周目:「日常の中にあるスピリチュアル」
60周目:「はじめての重ね煮」
61周目:「“私らしく”をめざして」
62周目:「クリスマスプレゼントに想いを込めて」
63周目:「“ほんもの”未来フォーラム開催いたします!」
64周目:「いじめが終わる方程式」
65周目:「ご縁からご縁をつなぐ」
66周目:「真の『プラス発想』を学ぶ」
67周目:「“日々成長”をめざして」
68周目:「私にもできること……」
69周目:「運は自分で引き寄せられる!」
70周目:「自分の役割を大切に思う」
71周目:「愛に溢れる未来への一歩」
72周目:「それぞれの幸せを大事に」
73周目:「「蘇生II〜愛と微生物〜」を鑑賞いたしました。」
74周目:「“いま”から“未来”を。“未来”から“いま”を」
75周目:「つながりを想う」
76周目:「喜びの中に生きる」
77周目:「ハイパーソニック・サウンドで自宅のイヤシロチ化」
78周目:「お話を聴く…ということ」

バックナンバー
バックナンバー
2020年
2020.10 ・2020.09 ・2020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

塚澤健二氏新著発売記念 特典音声プレゼント!「暴落はまだ終わっていない」 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com