船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
それぞれの幸せを大事に
2019.12.16(Mon)
社名:(株)本物研究所
名前:両角 真理子

皆さま、こんにちは。
本物研究所の両角です。

2019年も残り半月をきろうとしています。
私自身のこの1年を振りかえってみると、たくさんの“有難う”と“おかげさま”が思い出され、「幸せ」という言葉がふと浮かんできましたので、前回に続き「子や子孫のための未来社会を創る会」で教えていただいた、私のメモから少し分かち合わせていただきます。

皆さんにとっての「幸せ」とは何でしょうか。
「幸せ」って、なんだか一言で言い切ることって難しいと感じたり、自身の「幸せ」を相手に話す機会があったとしても、伝わるのかどうか言葉に悩んだりしませんか?


「幸せって何?」

一般社団法人日本胎内記憶教育協会 副代表理事
幼児教室スコーレ 代表取締役の土橋優子氏のお話で、
私にとってしっくりきたのが、こちらです。

・人によって幸せの感じ方は違う
・同じ人でも状況によって幸せは異なる
・幸せの定義ってない

「幸せ」って、お互いの心地よさ。


もしかしたら、「してもらえる」は幸せで、「してもらえない」は幸せではないと感じてないですか……
子どもには“幸せになる”という感覚はわからないそうです!(すでに幸せだから)


ではなぜ、ある時から「幸せになりたい」「幸せになるために」と多くの人が考えるようになるのでしょうか。どうして、人生では悩みが尽きないのでしょうか。

そんな「心と記憶のしくみ」について教えてくださったのは、TRT心理セラピストの町田明生晴氏でした。

人生での悩みは、人の幼児期(0〜9歳頃)の認知行動パターンに全ての原因があるそうです。
私たち人間は、生まれてからけっこう長い期間、「してもらえること」がとても多いですよね。逆に「してもらえない」と生きていくことができません。そう、私たち人にとって、生存とは「してもらうこと」になってしまっています。

認知行動パターンには……
A:生存とはすること
B:生存とはしてもらうこと
があって、無意識の中にこの2つの生存本能パターンが混在し、悩みや苦しみは「B:生存とはしてもらうこと」が無意識に選択される時に発生しているのだそうです。

そもそも「してもらうこと」があたりまえで、長い期間そうであるだけに、自分で「すること」には、いつまでたっても慣れないところがあるようなんです。

さて、このAとBとの向き合い方については、また何かの際に町田先生から教えていただきたいなと思っていますが、個の時代ともいわれるようになった今、それぞれの「幸せ」や「豊かさ」をもっと大事にしていきたいとあらためて感じています。

そして、「してもらえた」ときには感謝と喜びをより感じたり、表現できる自身でありたいなと思います。


2周目:「私の夢」
3周目:「いま思うこと」
4周目:「「伝える」と「伝わる」」
5周目:「出逢いからいただいたこと」
6周目:「未来のエネルギーを考える」
7周目:「本来の潜在能力を活かす香り」
8周目:「最近思うこと 〜ザ・マネーゲームからの脱出〜」
9周目:「1日を感じてる」
10周目:「「ほんもの商品」ストーリー」
11周目:「わたしの東京探訪」
12周目:「Finding flow!(フローの発見)」
13周目:「ご縁は特別なプレゼント」
14周目:「象さんのこどもも本当にお鼻が長いの?」
15周目:「日本人の絆」
16周目:「感じてますか?」
17周目:「水からのプレゼント」
18周目:「「幸働観(こうどうかん)」から学ぶ」
19周目:「合気道はじめました!」
20周目:「今を活かす」
21周目:「私が自分らしくいるために」
22周目:「株式会社本物研究所 企業理念“ほんもの”で笑顔をつなぐ」
23周目:「本物時代を感じながら……」
24周目:「心の声を聴く」
25周目:「人間関係について」
26周目:「より純粋に素直に感じる」
27周目:「いま私にできることを大切にしたい」
28周目:「光の療法 アーク光線治療器」
29周目:「現代ストレス社会の救世主!?」
30周目:「自分らしく生きるコツ」
31周目:「豊かさを生み出す季節!?」
32周目:「長所と短所」
33周目:「自分らしさに気づくために」
34周目:「あたえられているものに気づく」
35周目:「“涙活”で心のデトックス」
36周目:「オリエンタルベジを学びはじめました!」
37周目:「魔法の飲みもの“白湯”」
38周目:「菜食で心を整える」
39周目:「幸せになる勇気」
40周目:「しなやかな人間関係」
41周目:「癒しの時」
42周目:「しんさいニート」
43周目:「しなやかな心」
44周目:「“麻の実”で味噌づくりワークショップを行いました!」
45周目:「チームワーク」
46周目:「見えない価値をつかむ」
47周目:「舩井幸雄が想いを込めた本物商品」
48周目:「無意識の中にある気づき」
49周目:「10月28日(土)ブレイン(脳)フェスタ2017!〜あなたの脳が喜ぶ4way アプローチ〜」
50周目:「「食」を見つめる」
51周目:「「アミ 小さな宇宙人」が教えてくれたこと」
52周目:「数字のエネルギー」
53周目:「白鳥 哲監督の『リーディング〜エドガー・ケイシーが遺した人類の道筋〜』がまもなく公開。」
54周目:「からだは友だち」
55周目:「舩井フォーラム ザ・ファイナルを終えて」
56周目:「本物研究所「感謝祭2018」を開催いたします。」
57周目:「時を刻む幸せの一端」
58周目:「洗剤がいらないお洗濯にわくわく♪」
59周目:「日常の中にあるスピリチュアル」
60周目:「はじめての重ね煮」
61周目:「“私らしく”をめざして」
62周目:「クリスマスプレゼントに想いを込めて」
63周目:「“ほんもの”未来フォーラム開催いたします!」
64周目:「いじめが終わる方程式」
65周目:「ご縁からご縁をつなぐ」
66周目:「真の『プラス発想』を学ぶ」
67周目:「“日々成長”をめざして」
68周目:「私にもできること……」
69周目:「運は自分で引き寄せられる!」
70周目:「自分の役割を大切に思う」
71周目:「愛に溢れる未来への一歩」

バックナンバー
バックナンバー
2020年
2020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
・2019.12 ・2019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

大差がつく!超一流の情報収集術 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com