船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
才能の見つけ方 
〜才能を見極める4つのポイントとその方法〜
2021.12.24(Fri)
社名:(株)本物研究所/(株)51コラボレーションズ
名前:佐々木 信一

皆さま、こんにちは。
いつも舩井幸雄ドットコムをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

皆さまは、ご自身の才能が何かをご存知でしょうか?
そして、ご家族、お子さん、社員、メンバーなど、一人一人の才能を把握していらっしゃいますでしょうか?

舩井もよく言っておりました、成功の条件の一つに「長所伸展」がございましたが、その長所も才能を見つけてこそ最大の効果が生まれます。


ここで、私なりに調べた「才能」と「長所」の違いをまとめてみますと

長所とは「才能」「知識」「スキル」で構成されており

「知識」「スキル」「後天的」に得られるもの
「才能」「先天的」に持って生まれたもの

となっておりました。(もちろん諸説ございますのでその点ご了承ください)


つまり、知識やスキルは本人の努力で伸ばせられますが、才能に関しては生まれつきの能力のため習得が大変難しいということです。

本当の意味での「長所伸展」をするためには、やはりその方の才能をきちんと知ることが大切になってくるといえます。

ありがたいことに、人は「誰しも生まれながらに何らかの才能を持っている」とも言われております。そしてその才能に気づくか気づかないかで人生が大きく変わるとも。

ですから、ご自身も含めて、相手の才能を知ること、見極めることが大変重要だと言えます。


特に子育て中の方はお子さんの。経営者やリーダーの方はそのスタッフ、社員の才能の見極めが重要です。更に、組織づくりも個人の才能を見極めてからその才能が最大限に発揮できる環境をマッチングすることで成り立つと考えます。


ここで、毎回ご案内しております吉濱ツトムさんが教えてくださった
一体何が才能なのかを見極める4つのポイントをご案内させていただきます。

――――――――――――――――――――

【才能に共通する4つのポイント】

1.初めて取り組んだ事であるにもかかわらず、なんだか妙に上手い
2.ソフトの吸収が早い
3.吸収したソフトを高速で高水準まで伸ばせる
4.そのソフトを行う様が円滑で美しい

(ソフト=習得の対象事)

※この4つの共通点に照らし合わすことで、それが才能かどうかわかります。


――――――――――――――――――――

さらに、その特徴が最も現れる時期があります。
その時期を外してしまうと才能を見つけにくくなってしまうそうですので、どうぞご注意ください。


ではその時期とは?


それは「生まれてから思春期(17〜18歳)までの間」!


この間に直接的、間接的に表現しているのですが、案外、本人も親も気付いていないことが多いと言われます。


人生半ばに差し掛かっている私といたしましては、30年前の記憶となると大変です。

ですので、ちょうどこの年末年始の期間で家族、親族が集まる機会も多いですから、ぜひ自分の思春期までをよく知る方々にその頃のご自身のことをヒアリングし、上記の4つのポイントに当てはまる才能を見出していただけましたら幸いでございます。


まだまだ才能を見出す方法やそのコツなどがございます。

改めて8分程度の動画にまとめていますので、新年を、才能発見とともに更に飛躍しようと思われる方、何だかモヤモヤして人生を楽しめていない方、どういうわけか今回の内容に引き付けられた方など「才能の見つけ方」にご興味ございましたら、ぜひ動画で詳細をご覧ください。


[NO.6] スターシード/発達障害の「才能の見つけ方」「日本人の10人に1人は発達障害」 吉濱ツトム



尚、この動画の概要は以下でございます。 

どなたにも、もちろんスターシード/発達障害人にも「先天的な才能」があります。また、「日本人全体が軽度のアスペルガー傾向」だと吉濱ツトムさんは言います。この動画はその「才能の特徴」と「才能を見つける意外な方法」、なぜ日本人の10人に1人は発達障害(グレーゾーン含む)なのか、日本人特有の脳機能の特徴(セロトニンシステム)などについて解説いただいています。


今回の動画の内容をこちらにまとめてみました。

・前編まとめと後編の説明
・日本人の10人に1人は発達障害
・日本人全体が軽度のアスペルガー傾向
・発達障害改善法は全ての人に通用する「最高の自己改善法」
・「来談者中心療法」「傾聴セラピー」の問題
・稼ぎに直結した能力をいかに身につけるか
・それが「才能」だとわかる 4つの共通点
・「才能」独自固有の先天的長所の見つけ方



たびたびご紹介しております、吉濱ツトムさんとの番組「吉濱流『人間の研究』」では、本編の「発達障害と新人類を知る【入門編】」も含めた約100コンテンツが見放題となっていますので、ご興味ございましたら、気軽に覗いてみてください。
各番組のタイトルや説明文をお読みいただくだけでも、ある程度ご理解いただけるようになっております。
https://funai-51collabo.com/contents/category/teiki-yonk


吉濱ツトムさんは、このような「才能」「独自固有の先天的長所」と呼びます。

このように、今回の方法を使って「才能」を見出すことは、前回の記事でもお伝えしておりましたが、本人の「独自固有の先天的長所」を見つけた上で、さらに、それが最大限に生かされる「環境」「マッチング」してあげるということが、家族、社会、企業などの組織でできるようになると、その組織は活性化し、さらに発展していくと思っております。

そのためにも、引き続きこのような情報発信をさせていただきたいと思っております。


隠れ発達障害という才能を活かす逆転の成功法則(徳間書店)




最後になりましたが、私と吉濱ツトムさんとの出会いの原点となった著書「隠れアスペルガーという才能」(ベスト新書)の冒頭「一見普通だけれど生きづらい」人たちの事例が大変参考になります。

・東大卒のエリートサラリーマンからニートに転落したAさん(31歳男性)
・デキる女性なのに、ダメンズにばかり走るBさん(35歳女性)
・勉強はできるけど、友達と遊べないD君(11歳男児)
・東証一部上場企業社長なのにうつ状態だったEさん(55歳男性)





今回も最後までお読みいただきまして
誠にありがとうございました。



追伸
今回ご紹介した動画のシリーズは今まで6本ございます(今後全10本まで作成予定)
応用行動分析、能力開発や発達障害、スターシードなどご興味ございましたら以下の再生リストから今までのシリーズをご覧いただけますので、ぜひご利用ください。

【再生リスト】吉濱ツトムさん基礎講座【入門編】
https://youtube.com/playlist?list=PLBDqtM0WpC2inMLyLIQCJZ24W1IAtzRcL


2周目:「春の体調管理について」
3周目:「“まごころ”の輪」
4周目:「被災地訪問報告」
5周目:「こころの支援」
6周目:「福島訪問で感じたこと」
7周目:「身近な生姜で冷え対策」
8周目:「腸内環境の重要性」
9周目:「食について思うこと」
10周目:「祈りのチカラ」
11周目:「「役割」と「使命」」
12周目:「日頃からの防災意識」
13周目:「〜大自然からの贈り物〜」
14周目:「復興支援のカタチ」
15周目:「春のお悩み対策」
16周目:「地球ヴィジョンクリエイター 白鳥哲氏の“ヴィジョン”」
17周目:「イヤシロチ化を実感」
18周目:「「こだわり」と向き合う」
19周目:「「カタ」の大切さ」
20周目:「映画 うまれる」上映会に参加して」
21周目:「『未来への言霊』読んで感じたこと」
22周目:「電磁波をコントロールしてより健康になる!?」
23周目:「「現場力」アップの秘訣!?」
24周目:「自然との一体化」
25周目:「「姿勢」の大切さ」
26周目:「カラダのメンテナンス」
27周目:「意識進化のための高速学習装置」
28周目:「つながり」
29周目:「薬の裏側!?」
30周目:「ジク」
31周目:「人のつながり」
32周目:「ふるさと」
33周目:「地磁気」
34周目:「本当の自分を見つける方法」
35周目:「腸内の新情報!?」
36周目:「3つの“首”をあたためる」
37周目:「陰陽のバランスでエネルギーが満ち溢れる!」
38周目:「お互いの「違い」を理解しあうパートナーシップ」
39周目:「舩井幸雄記念館 桐の家を訪れて」
40周目:「問題の根源にあるもの、見ていますか?」
41周目:「「天の理」への道」
42周目:「「一酸化窒素」が健康のカギ!?」
43周目:「インフルエンザにご用心!」
44周目:「自律神経のバランスは“食事”から!?」
45周目:「生きづらさを抱えている、あなたへ…」
46周目:「「カタカムナ」は現代の科学を超えた『素粒子』レベルの「超科学」!?」
47周目:「「波動」は「科学」だった!」
48周目:「「観光」とは「光」を「観る」こと」
49周目:「生命情報 伝達 記憶 技術ってなんですか?」
50周目:「「内面」を変えるためにはまず「外見」から?」
51周目:「自然と自然につながること・・・」
52周目:「「見えない世界」と「見える世界」をつなぐ『時空変換の技』」
53周目:「「逆転の成功法則」とは?」
54周目:「「AI」時代の到来か!?」
55周目:「世界経済の先読みができる「先行指標」とは?」
56周目:「すべては現象に現れている!」
57周目:「必死で生きてきたからこそ “わかった” 『人間関係』や『お金』の『本質』」
58周目:「「潜在意識」との付き合い方」
59周目:「起こりうる「創造的破壊」に対する「しなやか」な対応」
60周目:「「人生100年時代」を迎えるための心がけと準備、そして近未来予測について・・・」
61周目:「AIの台頭は脅威なのか?」
62周目:「まずは存在を知り、その働きを知りその目的に生きること」
63周目:「水面下で起こっている“事実”を「客観的に分析」する視点を身につける」
64周目:「終身雇用が崩壊しつつある今、サラリーマンが生き残るための条件とは?」
65周目:「古代文字(神代文字)からみえた最先端技術」
66周目:「時代の『変化点』に『事前に気づく』方法とは?」
67周目:「人類史上最大の波動上昇が訪れた!」
68周目:「人類史上最大の波動上昇が訪れた!」
69周目:「世の中にある「誤った常識」について」
70周目:「経済、経営、金融、投資は「先行指標」を見て動くのが鉄則!?」
71周目:「次世代規格「5G」の裏側とは?」
72周目:「来るべき「変革」の前に「事前準備」を!」
73周目:「サバイバル時代は近未来予測とともに」
74周目:「集団免疫とサイトカインストーム」
75周目:「緊急ではないが重要な案件が企業を創る & 突然ですが占ってもいいですか?」
77周目:「あなたの命を救う 努力ゼロ☆コスパ1200%奇跡の治療」
78周目:「アフターコロナを考える 〜そもそもこの数か月は何だったのか?〜」
79周目:「「ニューノーマル時代」の幕開け!?」
80周目:「「自己実現」を勝手に加速してくれる「パラレルワールド」」
81周目:「紙切れが潜在意識そのもの!?」
82周目:「「自己実現」を勝手に加速してくれる「パラレルワールド」続編 ワーキングメモリーの強化でパワーアップ!」
83周目:「「ブラックホール」と「松果体」は「パラレルワールド」を映し出す映写機」
84周目:「そもそも人間は「恐怖という幻想」に囚われた生き物」
85周目:「AIは「感情」を持てるのか?」
86周目:「「ドラゴン桜2」に見る「発達障害者」の特殊能力」
87周目:「「うっかりミス」や「度忘れ」は改善できる!」
88周目:「まだまだ続く暑い日々、原因不明の体調不良の原因と対策法 〜意外な「熱中症予防」でエネルギーバランスも整える秘策をご提案〜」
89周目:「スターシード・スターチャイルド(=発達障害)は、なぜこの地球に生まれたのか…」
90周目:「「スターシード」の特徴を知って「発達障害」との共通点がわかると途端に数多くの改善法が見つかる!能力も伸ばせる!」

バックナンバー
バックナンバー
2022年
2022.062022.052022.042022.032022.022022.01
2021年
・2021.12 ・2021.112021.102021.092021.082021.072021.062021.052021.042021.032021.022021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア ザ・身禊(MISOGI)合宿セミナー 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note