船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
困った出来事。
2019.5.20(Mon)
社名:(株)にんげんクラブ
名前:江尻 みゆき

にんげんクラブの江尻です。
風薫る5月も、もう後半に入りましたね。
毎朝出勤前に植木や野菜の苗にお水を撒てあげるようにしています。
特に野菜の苗はプランターで作っているので水やりは欠かせません。
今はたくさんの植物のお花が咲いたり、若い芽がでてきたりと
変化が多い季節で植物との触れ合いを毎日楽しんでいます。

さて、先週の金曜日のことですが、母が以前より子宮の調子が悪いので
何時も診ていただいている大きな病院に行ったついでに診てもらおうとしたのですが
予約がない上に、以前に診た時と同じ症状なので
近隣の開業医に診てもらって下さいと言われました。
大きな病院では、今後手術等の必要性がない人は
近隣の開業医に診てもらうように移行しているとのことです。
以前からずーっとその病院に診ていただいていたので
母はとってもがっかりしたようでした。
なので、私は「近くにきっといいお医者様がいるから心配ないよ。」と言って
翌日の土曜日にすぐに携帯で調べ、近くにある産婦人科を訪ねました。
電話で母の症状を伝え行ってみると
とってもいい雰囲気で、
「よかったね。」と母と喜んだのもつかのま、
事務の女性が「先生は診られないとおっしゃっています。」と、、、
理由として、母は車椅子で来ているので
その病院では看護士の資格がある方がいないので
診察台に乗せられないから、ダメなのだそうです。
本人は歩けますし、私が介助できると言ってもダメでした。
母も私もがっかりしたのですが、
母に私のがっかりした姿を見せるとよけいがっかりしそうなので
「大丈夫、大丈夫!」と
携帯で検索すると近くに診療所を見つけました。
行ってみると、そこは汚くって車椅子もようやく入れるような所でしたが
先生はとってもいい方で薬を処方してくださり、大きな病院への紹介状も書いてくれました。
先生と話をしてたくさん励まされて母はとっても喜んでいました。

帰り道、いつもの薬屋さんで薬をもらうがてら、その日の事情を話すと
その私達がよかったと思ったお医者様はあまりお勧めしないからと
他のお医者さんを紹介してくれました。

大きな病院で軽度の方を近隣の開業医にというのであれば
こちらの病院に行ってくださいとか、通院可能なリストをくれるとか、してほしかったです。

高齢者は病院に行くのも大変なのです。
近隣の開業医に一旦行って、紹介状を書いてもらえないと
大きな病院では、予約も取れなくなるかもしれないと思うと
自分の将来をも大丈夫なのだろうかと思ってしまいました。

なんだか、よかったのかわからなくなってしまいましたが
自分たちがどの病院を選ぶのか見極めて行かなくてはいけないのだということは
よくわかりました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°
株式会社にんげんクラブ
           江尻  
〒102-0083 東京都千代田区麹町6-2-1麹町サイトビル6F
TEL:03-3239-8271
FAX:03-3239-0033
Email : ejiri@ningenclub.com

5/27からはこちらの住所に変ります ↓ ↓ ↓
〒108-0014 東京都港区芝4-5-10ユニゾ芝4丁目ビル8F
TEL:03-5730-2713
FAX:03-5730-2715
にんげんクラブお申し込みはコチラから⇒ https://www.ningenclub.jp/about/regist.php
☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°
°


12周目:「私の自立への第一歩……」
13周目:「世界中の石は繋がっている」
14周目:「2012年変革の年」
15周目:「朝の集団行進」
16周目:「感謝」
17周目:「電車の中での出来事」
18周目:「愛と光のセッション」
19周目:「凛々しくなった先輩である、次男の親友のお兄ちゃん」
20周目:「いい本との出会いは人生を変える」
21周目:「天恵を受けながら生きる」
22周目:「愛と光に包まれて、、、」
23周目:「亡き叔母(ちいこばちゃん)を偲んで」
24周目:「輪廻転生」
25周目:「車窓の思い出」
26周目:「魂の木」
27周目:「バトンを、受けて、継ぐ。」
28周目:「にんげんクラブ主催「宇宙からのアポカリプスII」を終えて」
29周目:「居酒屋文化」
30周目:「運命の出会い」
31周目:「我が家のちょっとしたはなし」
32周目:「家族の宝物」
33周目:「NAONのYAON」
34周目:「天歌統一」
35周目:「多次元構造の扉を開くヒントをゲット!」
36周目:「梅香る受験日」
37周目:「奇跡のコース」
38周目:「レスター優勝の立役者」
39周目:「イチロー人生観に学ぶ」
40周目:「舩井フォーラム2016へGO!」
41周目:「多様なシグナルで危機管理」
42周目:「記念日&お赤飯」
43周目:「今年も一年ありがとうございます」
44周目:「ブランド力」
45周目:「27年前のことを思い出しました。」
46周目:「愛犬 TANGTANGのこと」
47周目:「我が家の梅の実」
48周目:「国境を越えて、使命を感じる。」
49周目:「光触媒観葉植物を知っていますか?」
50周目:「可愛い天才。」
51周目:「天の川伝説」
52周目:「老人の取扱説明書」
53周目:「神っている、、、、」
54周目:「ジャパンタクシー」
55周目:「江戸しぐさ」
56周目:「西城秀樹さんを偲んで」
57周目:「清々しい、、、」
58周目:「縄文―1万年の美の鼓動」
59周目:「敬老の日のプレゼント」
60周目:「都会こそ自然と共存しよう!」
61周目:「〜自燃(じねん)ということ〜」
62周目:「船井セミナールームへの思い。」
63周目:「人生フルーツ」
64周目:「香林坊さんを訪ねて」
65周目:「マイノリティー・レポート」

バックナンバー
バックナンバー
2020年
2020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.06 ・2019.05 ・2019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

大差がつく!超一流の情報収集術 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com