船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
魅力的な日本語
2013.3.7(Thu)
社名:(株)本物研究所
名前:松本 ゆか

三月に入り、少しずつあたたかくなってきましたね。

皆様いかがお過ごしですか。

私は、やはり読書をするのがおもしろく、
時間をみつけては本を読んでいます。


今読んでいるのは
『美人のいろは』(山下景子著 幻冬舎)
という本です。

この中には、たくさんの素敵な日本語が
紹介されています。

目次を読むだけで
その豊かさ、美しさにうっとりしてしまいます。


たとえば・・・


「彩(いろどり)」「色葉(いろは)」「瞳(ひとみ)」
「香り(かおり)」「花笑み(はなえみ)」「銀花(ぎんか)」
「花衣(はなごろも)」「霓衣(げいしょう)」「月映え(つきばえ)」
「鳳雛(ほうすう)」「時津風(ときつかぜ)」「天が紅(あまがべに)」
「空火照(そらほでり)」「波光(はこう)」「心晴れ(こころばれ)」
「和面(にぎおも)」「福(ふく)」「寿(ことぶき)」
「心言葉(こころことば)」「心一杯(こころいっぱい)」
「天道(てんたう)」「笑み(えみ)」等


これらの言葉が
ひとつひとつ解説されていますが
どれも奥深く、やさしく心に染みこんできます。


そのなかでも、特に私の好きな文章を
紹介させていただきます。

「様」という言葉について書かれています。

“様 さま

物や人の姿や形、状態など、幅広い意味を持つ言葉ですね。
「様」の語源は「然任(さまま)」「其儘(そのまま)」などが変化したものではないかといわれます。
そのままの姿が、様。なんて素敵な言葉なのでしょう。あるがままを受け入れる気持ちが伝わってくるようです。
そして、いろいろな物のあるがままを見つめる姿が、様々という言葉になるのでしょう。
敬称としての様は、少し、語源が違うようです。「さ」は方向、「ま」は空間をあらわす言葉で、その人を直接指すのをはばかったものだそうです。
それでも、「○○様」と書く時、その人のそのままの姿を大切にしたい……そんな気持ちがこみあげてきます。”


「様」という言葉の響きも
そこに含まれた意味も
本当に素晴らしく

このような言葉がある国にうまれたことに
改めて、感謝の気持ちがわいてきます。


この本を読んで日本語がもっと好きになりました。


美しい日本語やその成り立ちを
更に学んでいきたいです。


3周目:「ワーキングマザーの安心感」
4周目:「映画「うまれる」を上映します」
5周目:「元気の秘訣」
6周目:「今こそ、可能性の窓をひらく時」
7周目:「大事なことを忘れずに」
8周目:「絆」
9周目:「いのちの絆〜映画「うまれる」上映会&講演会〜を開催して」
10周目:「幸せな時間」
11周目:「時間の使い方」
12周目:「ぼちぼちいこか」
13周目:「自然に触れる」
14周目:「中村天風先生の言葉」
15周目:「心の持ち方ひとつで」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.04 ・2013.03 ・2013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター