船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
みのり
2014.6.13(Fri)
社名:(株)本物研究所 商品企画グループ マネージャ
名前:横浜 朋子

小松菜の芽が出てきました。

みなさん、こんにちは。

梅雨が始まって、しとしと雨の日が続いていますが
いかがお過ごしですか?

私は、現在、商品の採用等の仕事をさせていただいております。
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、今回は、最近はまっている
ベランダ菜園のことについてお話しさせてください。

「自然の力を活かした新しい農業のあり方を示したい」と、
日本中から集めた岩石を組み合わせて、農業用のミネラル抽出液や
「石のしずく」というミネラル水溶液を
川田研究所の川田薫先生が開発されました。
http://www.kawada-labo.com/taskguide.htm

さらに研究を重ね、一般のご家庭でも野菜が比較的
簡単に栽培できるようにと、家庭菜園用の「みのり」という液体が
開発されました。

この「みのり」を1,000倍に薄めて
小松菜の種をまいてみたところ、早速、かわいい芽が
出てきました。

川田先生は、植物に対してもそうですし
身の回りのひと・ものすべてに「愛してるよ〜」「かわいいね〜」等
話しかけてあげたりしながら愛情をかけてあげることは
とてもたいせつなことだと教えてくださいます。

それは、奇跡のリンゴの木村秋則さんがおっしゃることと
とてもよく似ているように思います。

これから、しばらく雨の日が続きますが、声をかけてあげたりしながら
しばらく小松菜の成長を見守りたいと思います。

家庭菜園用のミネラル抽出液「みのり」に興味をお持ちの方は、
株式会社本物研究所までお気軽にお問い合わせください。

TEL:03-5769-0271


2周目:「天災を経験して」
3周目:「大地震」
4周目:「いざ鎌倉へ!はせ参じるらん」
5周目:「肥田式強健術とは」
6周目:「一流の集中力」
7周目:「記者クラブ」
8周目:「こころの故郷『森のイスキア』」
9周目:「絆」
10周目:「奇跡の七号食」
11周目:「竹布(たけふ)という神様からの贈り物」
12周目:「被災地に行ってみて感じたこと」
13周目:「太陽の恵みをご家庭に!」
14周目:「祈り」
15周目:「あいうべ運動」
16周目:「一週一菜」
17周目:「モチベーションの保ち方」
18周目:「才能と出会う5つの瞬間」
19周目:「奇跡の牛乳」
20周目:「乳脂肪分3.8の秘密」
21周目:「天からの贈り物 『守布(mamorinuno)』」
22周目:「舩井会長」
23周目:「弁当の日」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.07 ・2014.06 ・2014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター