船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
カウンセリングで大切なこと
2013.7.17(Wed)
社名:(株)本物研究所 ライフカラーカウンセラー認定協会事務局
名前:星 祐作

 『船井幸雄.com』をご覧の皆さまこんにちは。私は、(株)本物研究所にてライフカラーカウンセラー認定協会という事業の事務局長およびトレーナーを務めています。
 今日は、僭越ながら私が考えるカウンセリングで大切なことを思いつくままに書こうと思います。

【自己承認】
 カウンセリングをするカウンセラーに持ってほしい資質としては、自己承認です。まず、カウンセリングをやる側が幸せかどうかというのは特に大事だと思います。

【セルフカウンセリング】
 カウンセラーと相談者双方に持ってほしい心構えです。何か自分にとってよろしくないことが起きた時に、誰かのせいにしたり、環境やタイミングが悪いという考えを持ってしまうことはよくあると思います。しかし、その起きたことがらというのは、案外自分が引き起こしていたり、それに対する自分自身の解釈が歪んでいたり、何か大切なメッセージを伝えに来ています。それを読み解くには、自分自身がどのような考え方・生き方をしているのかを自分自身で把握することはとても大事だと思います。

【観察すること】
 観察と言うと、なんとなく冷たいのでは? という解釈をしてしまう方もいるかもしれませんが、ここではそういうことではなく、相手をよく見るということです。相手の表情、立ち居振る舞い、言葉、雰囲気などなど。このような事柄をよく観察することで、相手の位置(状態)が分かります。相手の位置をこちらが知ることで、的確な声掛けが可能になってきます。観察する時には、自分の解釈は入れないことが必要です。ものごとをあるがままに描写することは、とても難しいものだと思います。しかし、トレーニングをすることでより真実に近づいていきます。

 観察について、もう少し私見を述べさせていただきます。
 子育てや部下育ての時にも、この観察という考え方は生きてくると思います。
 観察することによって、相手は安心感・信頼感を寄せます。先ほどの、自己承認にもつながることですが、人は見守られることで、安心し信頼します。そのような状態になることで、最高のパフォーマンスが出せ、その結果が自信へとつながり、自己承認が高まります。
 諸説いろいろありますが、生まれながらにして自己承認が高いという人はあまりないと言われています。これはあくまでも私の考えですが、お母さんやお父さんに見守られることで、「ああ、自分はここにいてOKなんだ」ということが潜在意識に刷り込まれます。以上のことから、自己承認は自分で満たすよりも先に他人に満たされることが順番だと思います。
 他に自己承認を満たすにはどのような方法があるかと言うと、スキンシップもその一つです。抱っこする、手をつなぐ、頭をなでる、ハグをするなどなど。部下の方には、なかなかできないこともあるとは思いますが、出来る限りのスキンシップをして上げることで相手は安心感を持つようです。特にお子さんをお持ちの親御さんは、意識をしてスキンシップしてあげるといいと思います。
 
 私が取り組んでいるライフカラーカウンセリングの講座の中でも、「本気の握手」や「ダイアード(相手の目と目を見つめあうセッション)」などのワークショップをする時があります。握手1つとっても、そこには人柄が表れます。しっかり握手をする人、恐る恐る握手をする人、握手を求めると戸惑う人などなど。いろんな人がいますが、握手をした後では相手との心の距離はかなり近づいていると思います。それは、参加者の表情や血色などからわかります。
 そのような、スキンシップが現代社会では減っているので、家庭や学校、職場でのトラブルが発生するのではないでしょうか?
 最近私が勉強をしているタッピングもただの整体ではなく、人とのスキンシップを通じて脳内分泌物のセロトニンを増やす効果があります。

 ライフカラーカウンセリングやタッピングを勉強している自分も、だいぶ癒されてきたなあと感じます。これらに興味がある方は、どうぞ下記までご連絡ください。

【LCC1dayセミナー】
会場:大阪国際交流センター 会議室5(大阪市天王寺区上本町8-2-6)
開催日時:2013年8月24日(土) 13:00〜16:00
参加費:¥3,000
お申し込みはコチラから
http://lcchonmono.com/pg67.html

【タッピング&深層心理テスト 無料体験会】
日時:2013年7月27日(土) 8月31日(土)
会場:株式会社本物研究所 品川オフィス会議室
(港区港南2-13-34NSS-Uビル10F TEL:03-5769-0271)
地図はこちら
http://www.honmono-ken.com/wp-content/themes/honmono/pdf/map_shinagawa.pdf
定員:いっぱいになり次第(お一人約1時間)
お申込みはメールまたは電話にてお待ちしております。
pc-mail: ousamanote@ ccn.aitai.ne.jp
mobile-mail: cupman.1771@ezweb.ne.jp
TEL: 058-227-2350 ・ 090-3554-7117 (山本)
担当:山本美智子・籏正樹
タップ施療は、2010年12月 船井幸雄.com 「船井幸雄のいま知らせたいこと」で 紹介されました。


【本物研究所よりのお知らせ】
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■     【名古屋ライフカラーカウンセラー認定講座!】
    7/23(火)・8/20(火)名古屋市内 申し込みは下記をクリック
    http://lcchonmono.com/pg66.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2周目:「働くことに関する本音」
3周目:「人間としての性質」
4周目:「自動反応について」
5周目:「国会答弁を聞いて感じたこと」
6周目:「1日のリズムをスムーズに進めるには」
7周目:「自分を受け入れる」
8周目:「食事について」
9周目:「スターウォーズを見て思ったこと」
10周目:「6/2(土)にんげんクラブ関西大会(in京都)に遊びにきませんか?」
11周目:「健康と夢を叶える蘇生の風」
12周目:「ゆるすということ」
13周目:「楽しく仕事をするために」
14周目:「カウンセラーが一番お得なんです」
15周目:「薬を使わない医師 宮島先生」
16周目:「心と身体の処方箋」
17周目:「人前で話すことの効用」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.08 ・2013.07 ・2013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター