船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
二十年
2013.7.22(Mon)
社名:(株)船井メディア 管理部
名前:大江 美由紀

 皆様こんにちは。船井メディアの大江です。
 いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。
 昨日は参議院選挙でしたね。
 私の長男も選挙権をいただいて初めての選挙となりました。
 彼も緊張しながら投票へ向かい、無事初投票となりました。

 今月17日で二十歳となった長男ですが、誕生日当日家族でお祝いをしながら
(私も親になって20年になるんだ)と気づきました。
 初めての子育てで、当時は毎日毎日が精いっぱいで、先のことを考える余裕もありませんでした。
 思い通りにいかない子育てにイラつきながら長男を強く叱ったり、あとから自分自身がクヨクヨ泣いたり、楽しんで子育てするどころではありませんでした。
 そんな中、義父が「子ども叱るな来た道だ。年寄り笑うな行く道だ」と
私に言ってくれました。
 普段離れて暮らしている義父からの言葉に、少し肩の力が抜けて
子育てに余裕を持つことができたように思います。
 長男が生まれてきてくれたからこそのたくさんの出会いがありました。
 その出会いが、子育てを大きく支えてくれことにも感謝しています。
 長男の成長に比べて、私自身が成長できたかどうか、はなはだ疑問は残りますが、
彼が私を選んできてくれたのであればそのことに一番感謝!だと思いながら
彼の誕生日を祝いました。


2周目:「親修行」
3周目:「つながり」
4周目:「情報」
5周目:「体調管理」
5周目:「タイムスリップ」
6周目:「自分の目で」
7周目:「健康」
8周目:「おでんの季節」
9周目:「祝!卒業!!」
10周目:「海からの贈り物」
11周目:「ベルマークで支援」
12周目:「野菜作り」
13周目:「ありがとうございました。」
14周目:「自分で決める」
15周目:「キープクリーン」
16周目:「先手の挨拶」
17周目:「我が家のきまり」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.08 ・2013.07 ・2013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター