舩井幸雄写真館(船井幸雄写真館)

このページは、ありし日の舩井幸雄の日々の活動や船井グループのイベントなどの様子、その他もろもろを写真でご紹介したアルバムです。

2007年06月

2007年6月21日
 
笠原先生(左)が新しい「カサハラシューズ」を持ってきて
くれました。

 今日は品川の会長室に、横浜市戸塚区で「笠原整骨院」を営む、外反母趾研究家の笠原 巖(かさはら いわお)先生がいらっしゃいました。笠原先生は、これまでの30年余りに初検だけで10万人以上の足を診察してきたという「足の専門家」です。
 今日は、船井会長に、新しい靴を持ってきてくださいました。
 
「カサハラシューズ」を試しています。


 笠原先生が開発したオリジナルの「カサハラシューズ」は、履いているだけで、自然に足裏のバランスが整い、足の指をしっかり使って歩ける靴です。
 今回持って来てくださった靴は、色はキャメルで、高さもかなりあり、従来の製品よりもオシャレ度がアップしています。
 
キャメル色の靴が斬新です。


 実際にこの靴を履いてみて、船井会長は、「かかとの高い靴を履くなんて考えたこともなかった」と、少し戸惑っていましたが、「今日の服の色には、この靴の色がよく合うね」と、笑顔を見せていました。
 笠原先生によると、「ひざを少し曲げて立つくらいがちょうどいい立ち方」なのだそうです。
 船井会長の長年愛用している靴に『ベアーシューズ』がありますが、それとはまったくタイプの違う「カサハラシューズ」にも興味を持ったようです。
 
笠原巖 先生
 笠原先生は、「足裏から全身のバランスを整えて、健康と美へ導く」ことをテーマに、施術を行っていらっしゃいます。「笠原整骨院」には、全国から多くの方がいらっしゃるようです。
 笠原先生によると、多くの人が悩む頭痛や肩こり、自律神経失調症の原因の大半は、実は足の異常にあるとのことです。
 足の異常が首を冒し、頭と脊椎の接続部にある神経根が圧迫することで起こるというのです。

(詳しくは笠原先生の新著『つらい自律神経失調症は足と首から治す』(主婦と生活社)をお読みください。)
 
新著『つらい自律神経失調症は
足と首から治す』(主婦と生活社)



 頭痛・肩こり・自律神経失調症などの身体の不調でお悩みの方は、ぜひ「笠原整骨院」(カサハラフットケア整体院)に足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

★「KASAHARA.net」:http://www.kasahara.net/
2007年6月14日
 
オーミック工業(株)の大畠昌幸社長
 本日、船井会長は「アークの会」に出席しました。
 「アークの会」は有志の会です。船井会長を囲んで毎回、世の中に役立つ技術開発や研究をされている様々な分野の方をゲストにお迎えし、講演していただいています。
 このようなことが世の中に良い形で広がることを願い、会の参加者からのアドバイスやサポート等の意見交換の場として、隔月で開催されています。
 今回のゲスト講師は、オーミック工業株式会社の大畠昌幸社長です。
 
講演中の様子
 今回、大畠社長がご紹介くださったのは、天然鉱石「Enex(エネックス)」というものです。
 大畠社長によると、この天然鉱石は、約2000万年前に、九州の高千穂山系の奥地でマグマの活動により花崗岩がせりあがり、熱と圧力を受けた岩石に太陽エネルギーが吸収されることによって、誕生したそうです。
 そして、この天然鉱石には、鮮度保持作用や、抗酸化作用、分解作用、消臭作用などが期待できることが解ったそうです。
 
「Enex セラミックパウダー」や
「Enex セラミックボール」
 オーミック工業(株)では、この天然鉱石「Enex(エネックス)」を粉末にした「Enex セラミックパウダー」などを製品として取り扱っているとのことです。
 農業用としては、このパウダーを土に混ぜると、農作物の安全な生長に良い影響を及ぼすようです。また、飼料用としても主飼料に、0.2〜0.5%ほど、この「Enex セラミックパウダー」を混ぜることで、養殖、養豚・養鶏場などで素晴らしい評価を得ているようです。
 
講演後に船井会長がコメントを述べています。


 会場では、この不思議な「Enex セラミックパウダー」に皆、興味津々の様子で、最後の質問の時間には、大畠社長へ、多くの質問が飛びかっていました。
 とくに、このパウダーを土に混ぜると農作物がよく育つようになることや、ニワトリの飼料に混ぜると、卵がおいしくなるということに関心が集まっていたようでした。
 
エネックスボトル。現在、
(株)本物研究所で使用中です。



 また、「Enex セラミックパウダー」を陶器ボトルの内側に閉じ込めてつくったという、同社製品の『エネックスボトル』もご紹介くださいました。
 この中に水を入れておくと、味わい深い水に変わり、料理用や洗顔水として使うととてもよいそうです。

オーミック(株)ホームページ:http://www.omic-enex.com/
2007年6月5日
 
企画の説明をする山下さん(左)と
船井会長(右)
 本日は会長室に、(有)Fネットプランニング 代表取締役の山下 博さんがいらっしゃいました。
 (有)Fネットプランニングでは、沖縄のサンゴを使ったさまざまな製品を取り扱っています。
 外出の時に船井会長が携帯する『美珊瑚(ちゅらさんご)』(※)も同社で取り扱っている製品です。
(※『美珊瑚(ちゅらさんご)』は、水道水1リットルに1パック入れるだけで、塩素を除去し、カルシウムなどのミネラルを豊富に含んだアルカリイオン水にすぐに変えてしまうという、便利な健康アイテムです。)
 
 また、山下さんの話によると、現在、スパ、スポーツクラブ、エステ、ホテル、ご家庭などに向け、空間をマイナス水素イオンで満たした『水素イオンバー』づくりを進めているとのことです。
 『水素イオンバー』は、大自然への回帰、大自然からの恩恵を環境から体感し体内を活性化、還元化することを目的に企画されたそうです。
 具体的には、その空間に、従来よりも改良されたというマイナス水素イオン発生器「リ・ボーン30」や、「リ・ボーンテラピー」、「コーラルウォーターサーバー」を設置したり、壁材には、稚内層珪藻頁岩とサンゴを主原料とした100%自然循環型素材を使い、さわやかな空間を実現しているそうです。
 
船井本社でも活躍中の「リ・ボーンテラピー」。
とても気持ちがよく、癒やされます。






 船井会長は、山下さんに『美珊瑚(ちゅらさんご)』を紹介されてすぐに「サンゴの力は間違いなく良い」と、解ったそうです。
 
船井本社に設置してある
「コーラルウォーターサーバー」。
「この水でなければ」という愛用者多数。




斬新な計画を進める(有)Fネットプランニングの今後の展開が楽しみです。
2007年6月1日
 
(株)シモジマの相談役の下島淳延さん
 本日は会長室に、(株)シモジマの相談役の下島淳延さんと、同社・事業開発部部長の星野隆太郎さんがいらっしゃいました。
 (株)シモジマは、(株)船井総研の長年の顧問先であり、下島相談役と船井会長とは30余年来の親友だそうです。
 (株)シモジマは、問屋街として有名な浅草橋を中心に、全国に多くの店舗を持っています。
 包装用品や店舗資材を中心とした店内には、ありとあらゆる商品が並び、一日中楽しめてしまえるほどの品揃えです。
(シモジマホームページ:http://www.shimojima.co.jp/
 
最近デジカメが趣味という下島相談役が、
船井会長に最近撮った映像を
見せています。
 代表取締役会長から相談役になられた下島さんは、最近は健康のために毎朝ラジオ体操をしたり、地元である浅草橋の街の活性化のための活動で、毎日お忙しいようです。
 「地域の仲間との交流が何よりも楽しい」とニコやかにお話しされていました。


 下島さんが力を入れている、浅草橋を紹介したホームページ「遊びにおいでよ 浅草橋・柳橋」ホームページ:http://www.asa-yanagibashi.com/


 また、(株)シモジマでは今後、船井会長もその創設に関わったという「商業ラッピング協会」が主催する「ラッピング検定」をさらに盛り上げていきたいとのことでした。ラッピング技術の資格を取得できる、「商業ラッピング検定」は学生を中心にかなり人気があり、企業でも採用するところが増えているそうです。また(株)シモジマでもラッピング講習会も開催しています。

●「商業ラッピング協会」ホームページ:http://www.b-wrap.jp/
●(株)シモジマのラッピング講習会についての情報:http://www.shimojima.co.jp/wrapping/wrapping_school/index.html
 
(株)シモジマ 事業開発部・部長の
星野隆太郎さん
 さらに(株)シモジマでは星野部長の企画・発案で、今年の2月に東京の広尾に新たに、ブライダルアイテム専門の店舗【ブライダルボックス】をオープンさせました。
 ここでは、ウェルカムボードや、ペーパーアイテムを中心とした、手作りのためのブライダルアイテムが数多く揃い、しかも安価で手に入るそうです。TBS系列の番組の『王様のブランチ』にも紹介され、今後NHKのニュース番組『おはよう日本』などでも取り上げられることが決まっているとお話されていました。近々ご結婚予定の方などは、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

【ブライダルボックス】に関する情報:http://www.shimojima.co.jp/stores/27/hiro_index.html 
★【ブライダルボックス】では、6月から7月にかけて、ウェルカムボードやペーパーアイテムを中心とした手作り体験教室も開催されます。ご興味のある方はどうぞお問い合せください。(TEL:03-3444-2269)
 
インターネットテクノロジー(株) 
代表取締役社長の上見眞人さん

 さて、今日の続いてのお客様は、インターネットテクノロジー(株) 代表取締役社長の上見眞人(じょうけん まさと)さんです。
 上見さんは、船井会長がいま「日本一のITプランナー」と評価し、注目している方です。
 上見さんはITの技術を駆使して、地域のさまざまな、“シャッター銀座”と呼ばれる商店街を活性化していこうと活躍されています。
 北海道出身の上見さんは、仕事で訪れるさまざまな地域の商店街が寂れている状況を見て、「なんとか商店街に活気を取り戻したい」と思い、最先端のITをフルに活用した、商店街活性化のシステムを思いついたと言っていました。
 
上見社長が船井会長に業務内容に
ついて説明しています。
 商店街向け販売促進支援ITシステム【駅前開化】を開発し、2005年に第一号として、東京の自由が丘商店街で採用されました。約1100件が軒を連ねる同商店街を丹念にまわり、熱心に話し合って信頼関係を高めた結果、導入につながったとのことです。その後、麻布十番、田園調布と積極的に全国の地域へ展開して成果を出しています。
●【駅前開化】を導入した自由が丘のオフィシャルガイド:http://www.jiyugaoka.or.jp/index.html


 上見さんは、船井会長の言によると、学生時代にアパートの一室でパソコン一台から出発した学生企業家の草分けだそうです。
 「ITによる、教育、福祉、地球環境への貢献を目指しています」と熱く語る姿は、とてもエネルギッシュでした。
船井幸雄
51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター