舩井幸雄写真館(船井幸雄写真館)

このページは、ありし日の舩井幸雄の日々の活動や船井グループのイベントなどの様子、その他もろもろを写真でご紹介したアルバムです。

2007年04月

2007年4月29日
 
パシフィコ横浜のセミナー会場


 4月28日・29日に、パシフィコ横浜にて、「第4回 にんげんクラブミーティング」が開かれました。おかげさまで、両日で約5000人もの方々がお越しくださいました。皆さま、本当にどうもありがとうございました。
 
28日の第3講演の土橋重隆さんの
サイン会場



 会場は両日ともに盛況で、講師の方々のお話は、どれもとても聴き応えがあるすばらしいものだったと思います。 
講演後のお客様の顔の多くが、満足そうでいらっしゃったのもとてもうれしいかぎりです。 
 
土橋重隆さんのサイン会に並ぶお客様



 講演後にサイン会を行なった講師の方もいらっしゃり、講演後のサイン会場では長蛇の列ができていました。
 
お申し込み者でにぎわう「にんげんクラブ」入会受付ブース
 そして今回のお客様の年代は、30代、40代の方が全体の7割近くを占めていました。これは、今までのオープンワールドや、第1〜3回の「にんげんクラブミーティング」に比べ、平均年齢が約10才若くなっていたことになります。

 この会場で新しく「にんげんクラブ」の会員になってくださった方も大勢いらっしゃり、「にんげんクラブ」の新たな発展が期待できそうです。
 
日本気導術学会のブース
 会場では、各社のブース出展も多数ありました。
 主に「人に優しく地球に優しい」商品を扱うそれぞれのブースでは、いろいろな実演があったり、さまざまな商品が並べられていました。

 セミナー会場で、ブースを見てまわるのも、楽しみの一つになっているのかもしれません♪
 
(株)プチシルマ販売船井のブース


 さて、船井幸雄グループの各社もそれぞれブースを出展し、どこもお客様でにぎわっていました。

 今年の3月に新しく船井幸雄グループに仲間入りした、(株)プチシルマ販売船井のブースも出展に加わりました。
 
(株)船井メディアのブース



 (株)船井メディアのブースでは、28日に講演のあった佐藤芳直さんと土橋重隆さんの「JUST」のCDは講演後、すぐさま完売してしまったようです。
 
(株)本物研究所のブース
 そして今回のにんげんクラブミーティングにいらしてくださったお客様は、地球環境に対する意識がとても高い方が多かったようです。
 (株)本物研究所のブースでは、とくに地球環境に配慮した「ほんものやEM石けん」などの商品に人気が集まりました。また竹の繊維を使った、肌にも地球にもやさしい「竹布」のタオルなどは完売したようです。
 (株)本物研究所のスタッフも、お客様の環境に対する意識の高さにビックリしたようです。
 
イリアール(株)のブース



 イリアール(株)のブースでは、スタッフがお揃いで着ているオリジナルのTシャツが人目をひいていました。
バリエーション豊かな商品が並び、お客様の興味を引いていたようです。







 なお、今回の「にんげんクラブミーティング」の様子は、以下の「にんげんクラブ」ホームページでもご紹介しております。どうぞご覧ください。
【28日】
【29日】
「にんげんクラブ」HP 有料ページ)【秘書チームからの特別情報】(2007/05/02)「にんげんクラブミーティング船井の講演中のびっくり写真」
2007年4月27日
 
中山栄基さんと船井会長

 今日は、会長室に、ミネラル研究家の中山栄基さんがいらっしゃいました。中山さんは、長年の毒性研究から化学物質の猛威に気づき、それを帳消しにする「生物ミネラル」を、自然の野生植物群から開発していらっしゃる方です。
 
中山栄基さん

 船井会長が、2000年12月から翌年の2月にかけて、人生で最も体調を悪くした時期に中山さんの開発される「生物ミネラル」によって回復したとのことです(このことについては、船井幸雄著「超健康のコツ」(ビジネス社刊)に詳しくご紹介しています)。それ以来、会長は中山さんの開発される「生物ミネラル」には大きな信頼を寄せています。
 
できたばかりの「植物ミネラル水溶液」を簡易容器に
入れたものです。15%、5%などと、
体の症状や用途に応じて使い分けできます。
左の二つは、植物の灰をマグマ状に
したものを固めたサプリメント。
 今回も、今年の3月半ばに風邪をひいて以来、まだ体調が万全ではない会長のために、中山さんが、新しくできたばかりの「植物ミネラル水溶液」を持ってきてくださいました。「ミネラル不足」が体調不良やノド痛の原因だと会長は確信を持っていたようです。
 野草、海藻、樹木葉などの野生植物群より抽出した「植物ミネラル水溶液」は、体の「痛い」ところや「かゆい」ところに塗るととても良いとのことです。水虫ややけど、アトピーからガンや骨折に至るまで、使った人から様々な喜びの結果の声があるとのことです。
 
体調不良の原因のウイルスがまだいる
というノド元に、中山さんが
「植物ミネラル水溶液」を塗っています。

 中山さんが持ってきてくれた「植物ミネラル水溶液」を船井会長は早速ノドの当たりにたっぷり塗りこみ、口にも少し含みました。
 「気持ちがいい、冷たく感じるね。これで治ると思うよ」と船井会長。実際、今日の夕方頃には午前中よりも非常に症状が良くなったとのことです。
 そして中山さんによると、この「植物ミネラル水溶液」を塗って冷たく感じるのは、炎症を起こしている場合だとのことです。逆に、肩こりの人などは同じように塗っても温かく感じるのだそうです。
 
「植物ミネラル水溶液」を使って商品化
されたカステラ
 またこの「植物ミネラル水溶液」は食品にも使用できるようです。
 これを食品にふりかけると、防腐効果や酸化防止、色の保持が可能なため、食品添加物を使わなくても、食品を新鮮に保持することが可能になるとのことです。
 人の健康に悪影響を及ぼす食品添加物の代わりに、このような自然のもので、同様の鮮度や品質を保てるようになるとは、とてもうれしいことです。
 今後は、本当に体にいいものだけを使った食品が当たり前となるような時代が来るでしょう。
 実際、食品添加物の代わりに「植物ミネラル水溶液」を使用した明太子やカステラがすでに商品化されているとのことです。
 
カステラを食べる船井会長


 船井会長は、中山さんが持ってきてくれた、「植物ミネラル水溶液」を使って商品化されたカステラを食べると、「しっとりしていてうまいね」と、満足そうに言っていました。
 
中山栄基さん著「自分の体は自分で
治せる」(風雲舎刊 1470円(税込))


 中山さんは将来的には「薬も化学物質もいらない世の中」の実現を目指されているとのことです。

 「植物ミネラル水溶液」について詳しく知りたい方は、
(有)新樹 TEL・FAX:04−7141−6211までご連絡ください。

また、中山栄基さんの著書には「自分の体は自分で治せる」(風雲舎刊 1470円(税込))などがあります。
2007年4月18日
 
野尻博さんと船井会長


 今日は会長室に、船井会長が「世界一の大道芸人」と評する、(有)作芸人磨心(サウンドマシン)事務所代表取締役の野尻博さんがいらっしゃいました。野尻さんと船井会長の親友とのことで、野尻さんを前に、船井会長は本当に楽しそうでした。
 
野尻博さんの著書
「ひと・まち・まつり」(評言社刊)


 野尻さんは、パリで大道芸のすばらしさに目覚められ、それ以来、日本はもとよりヨーロッパやアメリカでの公演経験もお持ちだそうです。現在は、パフォーマンスを通して、日本全国のまちおこしや地域活性化のために活躍中です。全国で多くの商店街等やまちが元気になった実績があるそうです。
 (有)作芸人磨心(サウンドマシン)事務所HP:http://www.daidougei.jp
野尻博さんの著書「ひと・まち・まつり」(評言社刊)
 
中矢伸一さんと船井会長。懇親会の会場にて。


 その後、グランドプリンスホテル高輪で開かれる、船井会長主宰の直感力研究会に向かいました。本日のゲスト講師は、「日月神示」の研究者として有名な中矢伸一さんです。
 中矢さんの著書『「魂の叡智」日月神示、完全ガイド&ナビゲーション』(徳間書店刊)については、「船井幸雄.com」でも何度も紹介しています。
 
中矢伸一さん最新著
『[日月神示]神か獣か!魂の超選択 
世界とあなたに希望と絶望が同時に
やってくる!』(徳間書店刊)


 中矢さんは現在、著書執筆の傍ら、有志のネットワーク「日本弥栄(いやさか)の会」を主宰しており、月刊『たまゆら』を発行しています(→「いま知らせたいこと 2007年3月13日」で紹介しています)。

また、ちょうどこの4月に中矢さんの最新著『[日月神示]神か獣か!魂の超選択 世界とあなたに希望と絶望が同時にやってくる!』(徳間書店刊)が発刊されたばかりです。どうぞご一読を!

日本弥栄(いやさか)の会HP:http://www.nihoniyasaka.com/
2007年4月5日
 
野島先生を船井会長が皆に紹介しています。
 本日、船井会長は(株)船井総研の入社式での講話を終えた後、衆議院議員会館(もしくは参議院議員会館)で開催されている「アークの会」に出席しました。 
 「アークの会」は有志の会です。船井会長を囲んで毎回、世の中に役立つ技術開発や研究をされている様々な分野の方をゲストにお迎えし、講演していただいています。
 このようなことが世の中に良い形で広がることを願い、会の参加者からのアドバイスやサポート等の意見交換の場として、隔月で開催されています。
 今回のゲストは、「超ミネラル水」でおなじみの野島クリニックの野島尚武先生です。
 
野島クリニック 院長 野島尚武先生


 「船井幸雄.com」でも何度もご紹介している野島クリニックの野島尚武先生。
(野島先生紹介ページ→ (1)
(2) (3)
 人間の遺伝子の働きに影響を及ぼすという「微量ミネラル」摂取の重要性をお話してくださいました。
 
「アークの会」にご出席の皆さま
 会場では、皆さん、野島先生の熱意あふれるお話を興味深く聴かれていました。
 また、皆に「超ミネラル水」を水でうすめたものが配られました。味は少しすっぱ味というか渋みが感じられますが、飲みやすい感じです。

 野島先生は、「超ミネラル水」を飲むことを、ガンやさまざまな現代病、難病の方にはもちろん、健康な人にも強く奨められています。また、ヤケドやアトピーには直接皮膚につけることを奨められています。
 
「超ミネラル水“泉力”」
(500ml 3,150円(税込))


 会場では、全員に500mlのペットボトル入り「超ミネラル水“泉力”」と野島先生の著書『超ミネラルがあなたの健康を守る!』(シーエイチシー刊 1,365円(税込))などが配られました。
 
野島先生の著書



 『超ミネラルがあなたの健康を守る!』(シーエイチシー刊)には、野島先生の伝えたいことがとても分りやすく書かれています。 
船井幸雄
本物研 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター