舩井幸雄写真館(船井幸雄写真館)

このページは、ありし日の舩井幸雄の日々の活動や船井グループのイベントなどの様子、その他もろもろを写真でご紹介したアルバムです。

2007年10月

2007年10月25日
 
  荒井義雄先生

 今日は、『JUST』1月号の収録のため、薬剤師の荒井義雄さんがご来社されました。
 荒井さんは、現在船井会長が大変注目している、特別な能力をお持ちの方です(9月14日の『いま知らせたいこと』や、『船井幸雄のこの人いいよ!』ページで紹介)。
 荒井さんは、その人の筆跡を見たり、声を聞いたりするだけで健康状態や人間性だけでなく、これまでの生き様、寿命まで判別できてしまうというから驚きです!
 筆跡や声にはその人のエネルギーがすべて入っているのだそうです。
 
  収録中の様子

 荒井さんは、「聖中心道肥田式強健術」を習ったことがきっかけで、この超能力に目覚められたのだそうです。しかも、荒井さんがおっしゃるには、修練によって誰でも開花する潜在的な能力なのだそうです。

 また、薬剤師でもある荒井さんは、患者さんの名前を聞いただけで、さまざまな漢方薬が書かれた表の中で、その人の病状に合った漢方薬のところに手が勝手に行ってしまうというのです。
 人のソウルカラーもすぐに分かるということで、収録はとても盛り上がりました。
 
 収録後、(株)船井メディアのスタッフの一人が、夫婦間の悩みについて荒井先生に相談したところ、相手(だんなさん)のソウルカラーや精神状態を見てくれ、適切な対処やアドバイスをしてくれたようです(その後、だんなさんに良い変化が見られたとのことです)。
 荒井先生はその他にも、スタッフ一人ひとりの相談にとても丁寧にこたえてくれ、大人気で、なかなか帰してもらえないような状態でした。

★この収録内容については『JUST』2008年1月号でぜひお聴きください。
2007年10月22日
 
熱海オフィスにて、美鈴さんと船井会長

 本日、熱海の船井本社に、スピリチュアル・カウンセラーの美鈴さんがいらっしゃいました。美鈴さんは、生まれる前からの記憶があり、5才より霊能の師匠の下で霊的真理を学んできたそうです。今年の6月の直感力研究会で、講師としても講演してくださいました。
 船井会長も美鈴さんの言葉をとても信頼しています。
 美鈴さんは、一時期、霊能を口外せず、ヘアー&メイクアーティストとして活動していましたが、宿命に逆らえず、現在は「明るいスピリチュアル・メッセンジャー」として、個人カウンセリングや講演会でご活躍されています。
 
船井会長宅の超イヤシロチスポットにて
 美鈴さんはご自分の目的を「少しでも多くの方に、正しい真理をお伝えすること」と自覚されています。
 そしてその使命として、「(ご自分に)与えられた試練や経験を交えてお伝えすることによって、老若男女に、肩の力を抜いて楽しく理解していただくこと」であり、「何かに頼るのではなく、どんな苦難・苦悩も自分で解決できるように、人生を無駄に過ごすことなく、毎日をより幸せに過ごしていただくこと」とされています。
 
 「明るいスピリチュアル・カウンセラー」とおっしゃるだけに、美鈴さんは本当に明るく朗らかで、お話もとても上手です。
 さらにご自分の役割として、正しい真理をお伝えすることのほか、「動物霊、自然霊、鉱物霊を守っていくこと」と解っていらっしゃるそうです。


 そんな美鈴さんが、11月25日に、大阪市中ノ島中央公会堂大ホールにて、『2007 美鈴 チャリティー講演会』を開催されます。皆さん、どうぞ奮ってご参加ください! 詳しくはコチラ→ http://misuzu-message.com/modules/tinyd0/index.php?id=99

★美鈴さんHP:http://misuzu-message.com/
2007年10月17日
 
柳下氏著の『超人「船井幸雄」の近未来予測』を紹介する
船井会長

 今日は、グランドプリンスホテル高輪にて、「直感力研究会」が行われました。
 今回のゲストは、スピリチュアルコンサルタントの加藤璃栞(りな)さんです。
 最初の船井会長からの挨拶ではまず、会員の皆さんに、10月に続々と発売された会長の著書の中でも、柳下要司郎氏著の『超人「船井幸雄」の近未来予測―予測を100%的中させた男』(あ・うん刊)をお勧めしていました。
 
講演中の加藤璃栞さん

 加藤さんは、幼少の頃より霊的な感性が強く、様々な霊的存在に導かれ、霊的探求や修業をかさねてきたそうです。現在は、それらの中で得た気づきや知識を現実社会で応用すべく、心理学やビジネスを学び、スピリチュアルコンサルタントとして活動をされています。
 今回、加藤さんは、「直感力の磨き方」というテーマで、講演してくださいました。
 講演内容はとても分りやすく、「直感とは?」から始まり、「直感力を高めるための基礎準備」、「直感を得るために効果的な方法」、「本物の直感を見分けるには? 本物の直感の特徴」などを順を追って分かりやすく説明くださいました。
 講演中、会員同士がグループになって実践を行なう時間もあり、(主に)深い呼吸をすることで“直感力”を各々が実感できる体験もし、びっくりでした。
 
懇親会場での加藤さん


 講演後の懇親会では、会員の方々が列を連ね、加藤さんにいろいろな相談をしていました。皆真剣に、仕事やプライベートの相談事を持ちかけ、答えてくれる加藤さんの言葉にそれぞれが納得しているように見えました。
 加藤さんは先天的に守護霊が見え、話せ、前世も見えるというので、自分の前世について興味深く質問をしている人もいました。
 加藤璃栞さんHP:http://www.shanthi.jp/
2007年10月11日
 
「JUST」収録中の佳川さん(左)と人見(右)


 今日は、OLや主婦を中心に、カリスマ的人気を誇る、作家の“ミラクルハッピーなみちゃん”こと、佳川奈未さんが、CD・カセット情報誌「JUST」12月号収録のため、品川オフィスにご来社されました。
奈未さんは「JUST」編集長の人見ルミとも仲がよく、お互いとても気が合うそうです。
 
 奈未さんは、そこにいるだけでその場がパッと華やぎ、周りの人に元気とパワーを与えられるような、パワフルでキュートな魅力を持った女性です。
 今回は特別に、(株)船井メディア内の奈未さんファン(多数!)も同席させていただいての、にぎやかな中での「JUST」収録となりました。
 
佳川奈未最新著『本当に大切なものは
いつも目に見えない』(PHP研究所刊)


 最近(10月初め)、船井会長らと一緒に宮古島を訪れたという奈未さん。新城定吉さんの不思議な石庭にも行かれたそうです。
 その時のエピソードもお話してくださいました。
 新城さんの石庭で、自分の石を見つけた奈未さんが、その石に、「人とよい関係を築くにはどうしたらよいのでしょうか?」と問いかけたところ、石は、「相手の気持ちがどうであれ、相手に対して自分から思いやりを示し続けなさい。そうすれば相手との絆ができます」と語りかけてきたそうです。
 
佳川奈未近著『ありがとうの魔法力』
(PHP文庫刊)

 今回の、CD・カセット情報誌「JUST」のテーマは、『人生がうまくいく人とうまくいかない人の法則』ということでしたが、奈未さんは、成功する秘訣の一つとして、「自分より活躍している人を見る」とお話しされていました。そういう人をよく見ていると、必ず陰で努力していることが見えてくるからだそうです。

 同席していたスタッフ達は、奈未さんの笑いあり涙ありのお話に引き込まれ、笑い声を抑えるのに必死でした。
 楽しく、ためになる奈未さんのお話を、ぜひ、「JUST」12月号でお聴きください!
 さらに、佳川奈未さんは、
★(株)船井メディア発行の月刊『ザ・フナイ』12月号での「TOP対談」にもご登場されます。 詳しくはコチラ→ http://www.funaimedia.com/the_funai/index.html

★佳川奈未さんHP:http://miracle-happy.com/
『本当に大切なものはいつも目にみえない』(PHP研究所刊)
『ありがとうの魔法力』(PHP文庫刊)
船井幸雄
51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター