船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
『星の王子さまとめぐる 星ぼしの旅』を読んで
2015.3.27(Fri)
社名:(株)本物研究所
名前:松本 ゆか

風のなかに春の足音がきこえてくるようなこの頃。

小さなカバンを持ってまだ知らないどこかを旅したい気分になる季節です。

皆様、いかがお過ごしですか。

私は最近、
『星の王子さまとめぐる 星ぼしの旅』

という絵本を読みました。


世界で累計8000万部を超えるベストセラー
サン=テグジュペリ『星の王子さま』を通して
美しい宇宙の不思議にふれる写真絵本です。


宇宙のどこかには、生きものがいるの? 

宇宙の果ては? 

星の一生って?


月〜金星〜火星〜木星〜土星〜太陽〜などをめぐり
宇宙の神秘にせまっていきます。


ドキドキワクワクしながらの探検は
またこの美しい地球に生きる奇跡に
あらためて気づかされる体験でもありました。


めまぐるしくすぎていく毎日、
ふと、空を見上げて星々の世界に心を遊ばせる

自分も宇宙に生きる存在だと思い出させてくれる素敵な絵本でした。


時にはひとりで 心静かにお気に入りの絵本をひらく
そんなひとときもしあわせ!です。


3周目:「ワーキングマザーの安心感」
4周目:「映画「うまれる」を上映します」
5周目:「元気の秘訣」
6周目:「今こそ、可能性の窓をひらく時」
7周目:「大事なことを忘れずに」
8周目:「絆」
9周目:「いのちの絆〜映画「うまれる」上映会&講演会〜を開催して」
10周目:「幸せな時間」
11周目:「時間の使い方」
12周目:「ぼちぼちいこか」
13周目:「自然に触れる」
14周目:「中村天風先生の言葉」
15周目:「心の持ち方ひとつで」
16周目:「魅力的な日本語」
17周目:「笑顔の力」
18周目:「『「甘え上手」な子育て論』を読んで」
19周目:「『めづめづ和文化研究所 京都』を読んで」
20周目:「佐藤初女さんのお話を聞いて」
21周目:「帯津三敬病院名誉院長の帯津良一先生と長野で気功をしてきました!」
22周目:「鬼は内、福も内!」
23周目:「万博記念公園で太陽の塔をみてきました」
24周目:「特別展「医は仁術」でみたこと、感じたこと」
25周目:「帯津三敬病院で、帯津良一先生と気功をしてきました!」
26周目:「秋の動物園」
27周目:「『くりすますのおくりもの』を読んで」
28周目:「『ポックリ名人。』を読んで」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.04 ・2015.03 ・2015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター