船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
インプットとアウトプット、ナイフで刺された衝撃!
2022.3.2(Wed)
社名:(株)本物研究所
名前:三浦 慎也

いつもありがとうございます。
株式会社本物研究所の三浦慎也です。

皆さん、読書(インプット)をされると思いますが
その後、アウトプットはされておりますか。

最近購入した本で、
グサッと、ナイフで刺された衝撃を受けました。

望月俊孝著の
「魔法の読書法」(イースト・プレス)です。

冒頭、このような書き出しでした。
省略して写させていただきますが、
「ところで君は20年も読書をしてきて、
どれだけ収入や売り上げが上がってきているのかい?」

これは望月氏がメンターとの会話の中で
いわれた言葉です。

望月氏の答えは、「0円です。」
自分も同様の答えでした。

さらにメンターは、
「それは、『時間』と『お金』と『エネルギー』のムダ使い。
いいや『人生』のムダ使いだよ。
そんな人に幸運の女神やチャンスが微笑むわけがないよね。」

これにグサッときてしました。

以前、読書のすすめの清水克衛さんより、
「アウトプットをしよう。
その情報や知恵を誰かに話すための
読書(インプット)をしよう。
インプットとアウトプットは一緒だよ。」
と言われていたことを思い出しました。

知識として、自分の中にありましたが、
すっかり忘れておりました。

再度、この望月氏の本で
気づかせてくれたんだなぁと思うと、
日々勉強が必要だと感じております。

その後の流れが気になる方は、
是非本を手に取り、ご自身で感じ取って見てください。

そして話は変わりますが
インプット、アウトプットといえば、
今月20日に、
“ほんもの”未来フォーラム がございます。

https://honmono-pro.com/miraiforum2021/

講師は
・東洋思想/神道研究家/YouTube「神社チャンネル」
 羽賀ヒカル 氏

・医師/コスメプロデューサー/美容&医療ジャーナリスト 
 岩本麻奈 氏

・アカシックレコードリーダー/ヒーラー 
 June(ジュネ)氏
 ※(当日講演、配信のみ。)

・株式会社アビリティトレーニング
 代表取締役 木下晴弘 氏
 ※(当日講演、配信のみ。)

・医療法人社団 丸山アレルギークリニック
 院長 丸山修寛 氏

・YouTube「開運マスター櫻庭露樹の運呼チャンネル」
 開運マスター 櫻庭露樹 氏


大まかに分けますと
占い、開運のお話しは
羽賀ヒカル 氏、June(ジュネ)氏、櫻庭露樹 氏

美容、医療のお話しは
岩本麻奈 氏、丸山修寛 氏

そして、モチベーション、人財力、人間力では
木下晴弘 氏

さらに弊社佐野浩一も岩本麻奈 氏と
お話しさせていただきます。

こちらは、会場でも自宅でも
どちらでも参加可能です。

ただ会場につきましては、感染症対策の観点から
座席数は限らせていただいておりますので、
ご了承ください。

この講演会の学びの場で、
まずはインプットをして、
自分自身を次元上昇、波動上昇させ、さらに
アウトプットをして輪を広げ、
良い世の中づくりをしていきましょう!

幸運の女神やチャンスが微笑みますように。


23周目:「舩井☆SAKIGAKEフォーラムを楽しむ」
24周目:「舩井☆SAKIGAKEフォーラム 新たなこころみ『ワイルドカード枠』」
25周目:「さまざまな角度から」
26周目:「開催まで、もうすぐです。」
27周目:「自分が自分の人生に本気になる。」
28周目:「三浦の法則」
29周目:「「君が代」の奥深さ」
30周目:「電車の中であらためて感じること」
31周目:「幸せの和」
32周目:「占い師、そして出版社、飲食店、占いの館の経営、さらにコンサルタント業」
33周目:「活字ではなく漫画」
34周目:「意識」
35周目:「生命エネルギー医学」
36周目:「反省から始まる1日」
37周目:「一日の疲れを癒す3点セット」
38周目:「ツキが舞い込んでくる人生、過ごしていらっしゃいますか?」
39周目:「水の種類」
40周目:「ダイエットに挑戦された方、必読です。」
41周目:「毎月29日は“肉の日”」
42周目:「いいシャンプーの見分け方」
44周目:「2016年12月の年末に…」
45周目:「健康になる園舎」
46周目:「勝手に師匠」
47周目:「本は「わかろう」としてはいけない。」
48周目:「電子水をご存知ですか。」
49周目:「ミトコンドリアと電子」
50周目:「2018年の手帳をスタートしました。」
51周目:「ひとつの健康法」
52周目:「2018年のスタートとして…」
53周目:「副腎疲労」
54周目:「睡眠の姿勢」
55周目:「ありがとうございました。」
56周目:「サービスにホームランバッターはいらない」
57周目:「魂の継承」
58周目:「目につくもの」
59周目:「最近、耳にすること」
60周目:「手帳、10月はじまり」
61周目:「舩井幸雄が愛した「宮古島」の生命力の強いハーブに注目」
62周目:「2018年を振り返り」
63周目:「看板のないお店」
64周目:「「今なんじゃないか?」宮古ビデンス・ピローサ」
65周目:「桜、お花見、これからは「予祝」です。」
66周目:「令和!おめでとうございます!」
67周目:「最近気になる人」
68周目:「プラス発想の分解」
69周目:「メモをとる」
70周目:「人それぞれの感じ方で」
71周目:「良い世の中づくり」
72周目:「年賀はがき」
73周目:「水の音」
74周目:「気を付けないと」
75周目:「最近のキーワードとオレ流解釈」
76周目:「可能性」
77周目:「YouTubeの活用」
78周目:「免疫力アップの活用」
79周目:「人生100年時代に向けて…」
80周目:「恥ずかしながら、初めて読みました。」
81周目:「個人的見解」
82周目:「この先の見解」
83周目:「ツイてる人生」
84周目:「手書き」
85周目:「真の機能」
86周目:「最近思うこと。」
87周目:「ドライマウス対策」
88周目:「オリンピックが始まりました。」
89周目:「シャボン玉石けん」
90周目:「最近学びはありましたか?」
91周目:「自分への問いかけ」
92周目:「2つのフレーズ」

バックナンバー
バックナンバー
2022年
2022.062022.052022.04 ・2022.03 ・2022.022022.01
2021年
2021.122021.112021.102021.092021.082021.072021.062021.052021.042021.032021.022021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア ザ・身禊(MISOGI)合宿セミナー 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note