船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
最近はまっている健康法
2016.9.15(Thu)
社名:(株)本物研究所
名前:新前 いずみ

 みなさまこんにちは。
 いつも舩井幸雄.comをご覧いただき、ありがとうございます。

 最近私が健康のために改めて意識していること……それは「酵素」です。
 私が酵素を始めたきっかけは、運動をしてもなかなかダイエットに結びつかないことでした。運動をしてもなかなか痩せないのに、少し多く食べるとすぐに太る……。そんな時に注目したのが「酵素」です。酵素を摂ると基礎代謝があがり、ダイエットや健康維持に役立ちます。
 そのため、酵素ドリンクを飲み、筋肉量が多いと基礎代謝も増加するので腹筋を中心とした筋トレをしています。

 ダイエット目的以外にも酵素には嬉しい効果がたくさんあります。

@お肌をキレイに!
 シミやしわ、そばかすなどの原因の元となる、過剰な活性酸素と結合して、無害なものに変える働きをします。また、お肌の新陳代謝が促進されますので、お肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が促進され、透明感のある若々しい肌になるサポートをしてくれます。

A消化を良くし、便秘を解消
 代謝を上げることで、腸が活発になります。

B健康にイキイキと!
 酵素を体外から補給することで、健康に大きく関係する体内の「代謝酵素」を有効に活用することができます。

 私は、3日間酵素ドリンクだけで断食をして一度体重を落とし、その後は、朝かお昼を酵素ドリンクに置き換えをして体重を維持しています。普段酵素ドリンク断食をしても、少しずつ元の体重に戻ってしまい、なかなか維持することが難しかったのですが、酵素を続けて飲むことで、基礎代謝が上がり、今回は維持することができています。
 体重計で体年齢を測ることができるものがありますが、酵素を飲み始めてから1ヶ月で3歳ほど若返りました。体年齢は体重、体脂肪率、骨格筋率などを総合して算出している基礎代謝を基にしているので、基礎代謝が上がったのだと思います。
 また、お通じもスッキリよくなり、お肌の調子もよくなっています。

 健康にとって、まさに『百利あって一害なし』の酵素を皆さまぜひ試してみてはいかがでしょうか。いまたくさんの酵素商品が出回っていますが、@酵素は熱に弱いため、熱処理をしていないもの、Aせっかく健康を目指すのなら添加物など含まないもの、B味は商品によって様々ですが、おいしく飲めるもの、以上3点が私の酵素ドリンクを選ぶポイントです。
 いま、“生酵素”という商品は増えていますが、なかなか無添加の商品は少ないです。私が愛飲している「ビューティー・ヘルス・エンザイム」は60種類以上の野菜・果物・野草・海藻・穀物・樹液を発酵菌で半年〜1年かけて熟成発酵しただけの、水や防腐剤などの添加物を一切含まない酵素ドリンクです。その上、非常に飲みやすく楽しく続けることができます。ぜひみなさまも試してみてはいかがでしょうか。

 最後までお読みいただきありがとうございます。みなさま、爽やかな秋を満喫されますことをお祈り申し上げます。


18周目:「温かい気持ちになる」
19周目:「断捨離でココロも整頓!」
20周目:「シンクロ」
21周目:「『変化』と『安定』」
22周目:「一足先に春を感じる」
23周目:「幸せのエネルギー」
24周目:「新しい発見」
25周目:「旅の想い出」
26周目:「心を向ける」
27周目:「お散歩♪」
28周目:「八日目の蝉」
29周目:「神楽坂さんぽ」
30周目:「都内パワースポット」
31周目:「運動不足」
32周目:「視点を変える」
33周目:「恩を忘れないこと」
34周目:「親孝行」
35周目:「意味を考える」
36周目:「新しい買い物のカタチ」
37周目:「自分のルーツを辿る旅」
38周目:「楽しく脳トレ!」
39周目:「夏こそ辛い料理を!」
40周目:「足が張る・・・そんなお悩みの方に!」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.10 ・2016.09 ・2016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター