船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
目には見えないもの
2016.9.5(Mon)
社名:(株)にんげんクラブ
名前:柴切 純子

こんにちは、にんげんクラブの柴切です。
今日からこの社員コラム「本音で生きよう」は41周目を迎えます。
いつもお読みいただき、ありがとうございます。

9月になりました。
まだまだ暑いですが、お花屋さんにはススキがならび、
お店を飾る服の色も、すっかり秋の色です。
夜になると虫の声も聞こえるし、吹く風にも秋を感じます。

目に見えないものや、科学で証明されないものは、
信じられない、公には話してはいけない、
そんな雰囲気がありましたが、

最近、テレビや広告で、よく見聞きするようになった気がします。

耳の聞こえない山岳プロスキーヤーが一番危険なことは、
雪崩の起こる前兆の音が聞えないことだそうです。
それを補っているのは、研ぎ澄まされた感覚だそうです。

パラリンピックが始まりますが、すべての人が、足りないものを
何かわからない力で補って、余りある活躍をされています。

電車の中では、満月に牛の出産が多いという統計が明らかになったと
ニュースが流れていました。

昔から迷信のように、満月に赤ちゃんが産まれることが多いと、
語り継がれていませんでしたか。
それが、今さらのようにニュースになるって、
やっぱり、最近、何かが変わっているように感じます。

科学がやっと、自然のすごさに気が付いたということでしょうか。
人間が理解できることなんて、ほんのちっぽけなもの。

祈りの力も、科学で証明されてきています。

でも、人間の理解を越えた力が、もっときっとあるはずです。


舩井フォーラム2016では、祈りのイベント、祈りの時間に合わせて、
有意の人たちが集まる場を用意しました。

1人でも多くの方に力を貸していただいて、
まだ誰も知らない、祈りの力を、ご一緒に作り上げませんか。


『舩井フォーラム2016』〜封印が拓かれるとき〜
http://funai-forum.com/2016/


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。


12周目:「ほんものに出会うこと」
13周目:「次の山を目指して」
14周目:「青空を見上げながら」
15周目:「ことむけやわす」
16周目:「うしとらの夫婦」
17周目:「目には見えないけれど」
18周目:「素直に生きる」
19周目:「日本人の誇り」
20周目:「環境に感謝」
21周目:「希望の言霊」
22周目:「新しい出会いを」
23周目:「かみさまとのやくそく」
24周目:「今度はエドガー・ケイシーです!」
25周目:「まずはマネをして自分なりに考えて」
26周目:「究極の速読法を体感してほしいです」
27周目:「冬も、にんげんクラブにご期待ください!」
28周目:「にんげんクラブにいらしてください」
29周目:「人生を生きるヒントになれば」
30周目:「居場所がわかるカレンダー」
31周目:「四ツ谷になって」
32周目:「健康診断に行きました」
33周目:「みんな違って、みんないい」
34周目:「「舩井フォーラム2015」ありがとうございました!」
35周目:「東京グランドホテルでお会いしましょう!」
36周目:「本当の自分とは」
37周目:「穏やかに安らかに、楽しく生きるために」
38周目:「厳しさと優しさ」
39周目:「人それぞれ」
40周目:「出会いってすばらしい」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.10 ・2016.09 ・2016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター