船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
宇宙の理 THE COSMOLOGY から学ぶ
2016.2.10(Wed)
社名:(株)船井本社 秘書室
名前:重冨 嘉代子

立春を過ぎ、春の光り包まれて穏やかに感じます。
今日は、生前に舩井幸雄が、折々ご紹介もしていた
ザ・コスモロジー発行の月刊誌『宇宙の理』2015年11月号を読み、
学んだことをご紹介させていただきます。

本誌は、昨年秋ににんげんクラブの会員の平田初子さまから
ご紹介いただいたものです。

“縁信力”というコーナーがあり、幸呼ぶ決断 について
とても分かり易く、深く教えられています。

(転載ここから)
縁信先生からの通信


人生は、決断の連続
今、やるのかやらないのか
その決断の連続

自然の摂理に従い、前向きな決断をすれば
スムーズな流れは前を向いて加速する
まるで、自然を流れる川のように……

自然の法則は、万物に作用していて
そこに例外は存在しない

流れに逆らうような
マイナス想念に起因するものは
無駄にエネルギーを消費して
結局は疲弊してしまう

今やるのかやらないのか
前向きな流れを常時考えて決断をすれば
必ず結果が着いてくる
辿り着く先に雲泥の差がつくことは
今までの経験から承知の筈

己が背中を押す工夫の一つとして
一つの生活の流れの中で習慣づけると
それは流れに逆らわないので
病を遠ざけ
人とのコミュニケーションもうまく流れる

朝起きた瞬間から決断の連続が始まる
悩むことはない
前向きに、自然の流れを意識さえすれば
美しい流れに乗れ
好ましい結果を伴う

例え意にそぐわぬことが起ころうとも
回り回れば、納得のいく決断であったと理解が進む

人の憩う場所に
西洋では噴水を拵(こしら)え
日本では滝や川を造営してきた
森羅万象になぞり
自然の流れを基調としてきた
先人の知恵を垣間見ることが出来よう
わが血に流れたる
自然を愛する大和民族の性(さが)よ

自然の流れ……
その単純明快な流れを
わが一瞬一瞬の決断に活かされよ
怠惰な心は立ち所にし消滅して
流れ着く先に、燦々と明るい光が見えてこよう

自然の流れ
前向きな流れを自らに関連づけ
習慣づけてみられよ
流れ着く先に、ほのぼのとした幸せの光が見えてこよう
(転載ここまで)


自然の流れは、単純明快な流れ。
習慣づけることで、幸せの光が見えてくる。
それをやらないと一日が終わらないほど
自然な流れが身につく。

そうしたことを心がけ、一つひとつ身に付けて
日々を過ごしていきたいと思います。

ザ・コスモロジーの購読は、FAX03-3825-5066へ、お申込みください。
年間購読もお申込みできるそうです。


2周目:「にんげんクラブ東京大会で、“よりあい”実現しました。」
3周目:「緊急時から学んだこと」
4周目:「にんげんクラブ関西大会へご参加いただきありがとうございます。」
5周目:「沈黙と力」
6周目:「にんげんクラブ全国大会(パシフィコ横浜)で、お待ちしております。」
7周目:「よい思いが実現するとき」
8周目:「「祈り」つづける」
9周目:「心を開く」
10周目:「船井幸雄オープンワールド2012開催!! 皆様のご参加をお待ちしております。」
11周目:「よりあい」
12周目:「船井幸雄オープンワールド2012、着々と準備進行中です。」
13周目:「船井幸雄オープンワールド2012、ありがとうございます。 〜カタツムリのようなスピード、でも確実につたえられていくこと〜」
14周目:「良い思いを持ちつづけ、中道で」
15周目:「深呼吸」
16周目:「大人と子どものあいだ」
17周目:「ならば、どうする!」
18周目:「絶望から希望へ」
19周目:「より楽しく生きるために、プラス発想。」
20周目:「自然な自分の声を出しましょう」
21周目:「舩井幸雄の原点」
22周目:「すべては、必要・必然・ベスト」
23周目:「小さくて大きいもの」
24周目:「自分の枠をはずす」
25周目:「『舩井☆SAKIGAKEフォーラム2014』にぜひ、ご参加ください。」
26周目:「11月1日・2日は、パシフィコ横浜でお会いしましょう」
27周目:「明るい未来にするために」
28周目:「ハーモニーを求めるDNA」
29周目:「子孫へのラブレター、井上祐宏(ゆうこう)さん」
30周目:「船井本社グループは、四ツ谷に移転致しました」
31周目:「『舩井フォーラム2015』開催致します。みなさまのご参加をお待ちしています。」
32周目:「アワのうた」
33周目:「「舩井フォーラム2015」で、お待ちしています!!」
34周目:「『舩井フォーラム2015』へ、ご参加ありがとうございます。」
35周目:「助け合い」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.03 ・2016.02 ・2016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター