船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
助け合い
2015.12.14(Mon)
社名:(株)船井本社 秘書室
名前:重冨 嘉代子

 12月に入ると、毎日が駆け足で過ぎていくのを感じます。
 みなさま、お変わりなくお過ごしでしょうか。
 風邪が流行っているようです。どうぞご自愛くださいませ。

 さて、『雨にもマケズプロジェクト』
活動している『福島っ子キャンプ』をご存知でしょうか。
 このプロジェクトを立ち上げた中川國弘代表が、
放射能の不安を抱いたまま生活している福島の子どもさんを、
夏休み、冬休み、春休みを利用し、
春日井市のお寺で、キャンプ合宿生活を過ごしてもらうプロジェクトです。

 子どもさんたちが、キャンプに参加する費用や、
食事、洗濯などの世話は、すべてボランティアによる
応援で支えられ、回を重ねる毎に、応援する善意の輪が
広がっているのだそうです。この冬休みで、12回目を迎えるとのこと。

 私は、このプロジェクトを
 株式会社本物研究所の販売代理店をされている桜井本子さんから教えていただきました。
 桜井さんは、このプロジェクトの東京事務所として
店舗も提供し応援されています。

 また、先日は『奇跡のコース』を日本に紹介された
香咲弥須子(かさきやすこ)さんにインタビューをさせていただく機会があり、
このプロジェクトの活動のことと一緒に、思うことがありました。

 私たちは、人に迷惑を掛けないようにしましょうと教えられてきましたが、
香咲先生は、何かに行き詰まったとき、困ったときに、
『助けて(援けて)』を言える関係・環境が、あったらどんなに救われることでしょう。
 というお話しをされていました。
 助けてもらうことは、迷惑を掛けることでも、恥ずかしいことでもなく、
弱者も強者も、勝ち負けも、争いの中に生まれることなく、
支え合える社会になることを望みます。
 年の瀬に、助け合いが、人と人を繋いで温かくしてくれることを学びました。


2周目:「にんげんクラブ東京大会で、“よりあい”実現しました。」
3周目:「緊急時から学んだこと」
4周目:「にんげんクラブ関西大会へご参加いただきありがとうございます。」
5周目:「沈黙と力」
6周目:「にんげんクラブ全国大会(パシフィコ横浜)で、お待ちしております。」
7周目:「よい思いが実現するとき」
8周目:「「祈り」つづける」
9周目:「心を開く」
10周目:「船井幸雄オープンワールド2012開催!! 皆様のご参加をお待ちしております。」
11周目:「よりあい」
12周目:「船井幸雄オープンワールド2012、着々と準備進行中です。」
13周目:「船井幸雄オープンワールド2012、ありがとうございます。 〜カタツムリのようなスピード、でも確実につたえられていくこと〜」
14周目:「良い思いを持ちつづけ、中道で」
15周目:「深呼吸」
16周目:「大人と子どものあいだ」
17周目:「ならば、どうする!」
18周目:「絶望から希望へ」
19周目:「より楽しく生きるために、プラス発想。」
20周目:「自然な自分の声を出しましょう」
21周目:「舩井幸雄の原点」
22周目:「すべては、必要・必然・ベスト」
23周目:「小さくて大きいもの」
24周目:「自分の枠をはずす」
25周目:「『舩井☆SAKIGAKEフォーラム2014』にぜひ、ご参加ください。」
26周目:「11月1日・2日は、パシフィコ横浜でお会いしましょう」
27周目:「明るい未来にするために」
28周目:「ハーモニーを求めるDNA」
29周目:「子孫へのラブレター、井上祐宏(ゆうこう)さん」
30周目:「船井本社グループは、四ツ谷に移転致しました」
31周目:「『舩井フォーラム2015』開催致します。みなさまのご参加をお待ちしています。」
32周目:「アワのうた」
33周目:「「舩井フォーラム2015」で、お待ちしています!!」
34周目:「『舩井フォーラム2015』へ、ご参加ありがとうございます。」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
・2015.12 ・2015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター