船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
仏さまの笑顔
2018.7.30(Mon)
社名:(株)にんげんクラブ
名前:柴切 純子

こんにちは、にんげんクラブの柴切です。
このブログの原稿を、週末に書こうと思っていたのですが、
何を書こうか迷って、悟東あすか先生のことばが頭に浮かびました。

先日、にんげんクラブ主催のお馴染み秋山佳胤先生のセミナーに
ゲストとしてご登壇いただ悟東あすか先生は、
高野山真言宗の尼僧で、漫画家でもいらっしゃいます。

漫画家として連載を持っていた時は、毎日、締め切りに追われます。
できるだけ原稿を書きためておこうとするのが普通ですが、
あすか先生は締切のその日に、毎回、
その時降りてきたものを書いていたのだそうです。

「アイデアを絞り出そうと、焦らなくても大丈夫ですよ」と、
あすか先生が質問された参加者の方にお話しすると、
秋山先生も、
「そうそう、僕も、にんげんクラブの会報誌で、
『いい加減のすすめ』という連載をさせていただいていますが、
穴をあけてもいいという『いい加減な』約束で始めました。
その時に、降りてきますよね」
と意気投合する、おふたりのきらきら輝く様子に、
すっかり魅了されてしまいました。

その時のことを思い出し、
そうか、あせらなくても、締め切りの日に思いついたことを書いた方がいいな、
と、自分に都合よく解釈して、
結局、今、おしりに火がついてこの原稿を書いています。
降りてきたのは、なぜ先送りにしたのかの言い訳でした(^_^;)

でも、そのおかげで、あすか先生をご紹介できるので、
この流れも、必然だったのかもしれません。

あすか先生は、高野山で厳しい修行をされました。
一児の母でもあります。
幼い頃から「見えないもの」の存在を感じ、
それに悩まされることもあったそうです。

サインをしてくださるときに、その方の似顔絵も描いてくださるのですが、
どなたも、本当に仏さまのようなすばらしい笑顔!
こんなに良く書いてもらって…と謙遜している方に、
「私にはこんなお顔に見えるのですよ」
と優しい笑顔で話されていました。

あすか先生に、こんなことも聞いてみたい、
もっともっとお話ししていたい。

そんな思いをあすか先生が快く受け入れてくださって、
お話会を開催することになりました!

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

高野山真言宗尼僧・漫画家悟東あすか先生の
お話し&対話会〜仏さまの「楽になる生き方」〜
https://www.ningenclub.jp/blog01/archives/2018/07/919.html

2018年9月19日(水)・20日(木)
14:00〜15:30 @ 『お話し』
15:45〜17:00 A 『対話会』
  
参加費
にんげんクラブ会員 4,000円(各回)
 一般の方     5,000円(各回)

会 場 船井本社セミナールーム 
    千代田区麹町6-2-1 麹町サイトビル3F
   (JR四ツ谷駅 麹町口より徒歩3分)

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

両日とも限定8名様となります。
じっくりじっくり、あすか先生とのつながりを、
仏さまの笑顔のように、感じていただけたら嬉しいです。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。


12周目:「ほんものに出会うこと」
13周目:「次の山を目指して」
14周目:「青空を見上げながら」
15周目:「ことむけやわす」
16周目:「うしとらの夫婦」
17周目:「目には見えないけれど」
18周目:「素直に生きる」
19周目:「日本人の誇り」
20周目:「環境に感謝」
21周目:「希望の言霊」
22周目:「新しい出会いを」
23周目:「かみさまとのやくそく」
24周目:「今度はエドガー・ケイシーです!」
25周目:「まずはマネをして自分なりに考えて」
26周目:「究極の速読法を体感してほしいです」
27周目:「冬も、にんげんクラブにご期待ください!」
28周目:「にんげんクラブにいらしてください」
29周目:「人生を生きるヒントになれば」
30周目:「居場所がわかるカレンダー」
31周目:「四ツ谷になって」
32周目:「健康診断に行きました」
33周目:「みんな違って、みんないい」
34周目:「「舩井フォーラム2015」ありがとうございました!」
35周目:「東京グランドホテルでお会いしましょう!」
36周目:「本当の自分とは」
37周目:「穏やかに安らかに、楽しく生きるために」
38周目:「厳しさと優しさ」
39周目:「人それぞれ」
40周目:「出会いってすばらしい」
41周目:「目には見えないもの」
42周目:「舩井フォーラムありがとうございました。」
43周目:「2017年を愛ある年に」
44周目:「神様からのメッセージ」
45周目:「夢から覚め奇跡を生きる」
46周目:「からだ占い」
47周目:「愛の経営」
48周目:「祈りのコンサート」
49周目:「リアルに「超意識」を」
50周目:「前を向いて楽しくいきましょう」
51周目:「観覧車は動いています」
52周目:「今年も残りわずかになりました。」
53周目:「宇宙は、よろこびそのもの。」
54周目:「春、新しい人生を考える」
55周目:「おかげさまです」
56周目:「概念をくつがえす」
57周目:「家庭環境」

バックナンバー
バックナンバー
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.08 ・2018.07 ・2018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

船瀬俊介&西原克成「歯と人類の進化」 ザ・シークレット・オブ・カバラ 「1%の人が気づいている内なる叡智を開く鍵」本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター