船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
日本は幸せな国なのか?
2019.4.4(Thu)
社名:(株)本物研究所
名前:長 博信

2019年3月20日、国連が「世界の幸福度ランキング」を発表しました。
その結果は、フィンランドが2年連続の1位、2位がデンマーク、3位にノルウェー、4位にアイスランドと続き、福祉や教育が充実している北欧諸国が上位を占めています。
ちなみに、政治や経済の混乱が続いているベネズエラは108位、最下位の156位は紛争が続いていたアフリカの南スーダンでした。

主要先進国では、イギリスが15位、アメリカが19位という結果で、アジアでは、台湾が25位、シンガポールが34位、韓国が54位、中国が93位、そして日本はというと、G7加盟国の中で最下位の58位という結果となり、日本の順位は昨年よりも4つ順位を下げています。


この国連が発表している「世界の幸福度」は、1人当たりのGDP(国内総生産)や健康に生きられる年数、社会の自由度、他者への寛大さ、社会的支援、政府やビジネスにおける腐敗のなさ、などを数値化し、過去3年間のデータをもとに150以上の世界の国や地域の「幸福度」をランキングにしています。


日本の「幸福度」のランキングは、2015年が46位、2016年が53位、2017年が51位、2018年が54位という結果だったので、数字以上に中身は大きく下がっているように感じています。

項目別にみた他国との比較では、@健康に生きられる年数はシンガポールに次いで2位だったものの、A1人当たりのGDPでは24位、B政府やビジネスにおける腐敗のなさは39位、C社会的支援が50位、E社会の自由度が64位、F他者への寛大さが92位という結果で、低いということが明らかとなっています。

特に「社会の自由度」や「他者への寛大さ」を評価する数値が日本は低く、主要7か国では最下位という結果でした。

国民の幸福度が高い北欧の国々は、約90%の人が選挙で投票に行き、民衆の声を政治や国の在り方を反映させているのに対して、日本の場合は投票率が約50%という結果で、政治への無関心や民衆の声が反映されにくいシステムが問題と言えるのかもしれません。
沖縄の基地問題なんかもその一例といえますが、日本人の人権よりも日米地位協定が上にあるということが歪みを生んでいると思っています。
文明は西洋から東洋へ800年周期で交互にやって来ると言われていますが、幸福度では西洋(北欧)に見習う点が多いように思います。5月1日には新天皇が即位して、新しい時代の幕が開けます。
現在の世の中は矛盾だらけですが、“和の精神”を大切にしながらも、矛盾のない世の中をつくり、子どもでもわかるように単純明快にしていくことが大切なのではないでしょうか。


2周目:「新しく正しい時代を築いていく」
5周目:「属国日本の現状」
7周目:「本物について」
9周目:「小沢氏がつくった「新政研」」
11周目:「現在の気象や地殻の大変化」
13周目:「米債務問題について」
14周目:「最近の自然の異変について」
21周目:「食関連の偽装問題について」
22周目:「児童相談所に関する問題」
23周目:「携帯基地局の設置がもたらす恐怖」
24周目:「仙臺四郎に学ぶ」
25周目:「未来の新しいコンセプト=麻」
26周目:「志の高さが未来を切り拓く」
27周目:「ゼロ磁場のエネルギーについて」
28周目:「富の二極化」
29周目:「現代人にとって必要なミネラル」
30周目:「『長の十訓』を読んで」
31周目:「ブルース・リーが遺した名言」
32周目:「物質世界と精神世界」
33周目:「おススメの書籍」
34周目:「ヤマト人とは」
35周目:「球界のエース大谷翔平の曼荼羅とは・・・」
36周目:「21世紀は水と微生物の時代」
37周目:「伊勢神宮のしめ縄は麻、出雲は真菰(まこも)・・・」
38周目:「波動・大自然の摂理とは・・・」
39周目:「予防医学の新しい概念 “抗糖化” について」
40周目:「常識は疑ってみる」
41周目:「こうすれば喜ぶ、あなたの60兆個の細胞」
42周目:「麻とは?」
43周目:「生命活動を支えている“マグネシウム”の働き」
44周目:「握るだけで“統合された意識”へと導き、“意志を強化”する装置「ロゴストロンNigi」
45周目:「握るだけで“統合された意識”へと導き、“意志を強化”する装置「成功している人の共通点」
46周目:「現代人にとって必要な「マコモ」」
47周目:「形而上学(けいじじょうがく)とは・・・」
48周目:「形而上学から見た仕事とは」
49周目:「〜マスメディアには載らない本当の情報〜 船瀬俊介&山田豊文&長典男 特別講演会!のご案内」
50周目:「最近おこなっている習慣と不思議な現象」
51周目:「「死」について」
52周目:「相撲界が荒れると土地も荒れる!」
53周目:「木内鶴彦さん講演会 2018.1.21(東京)」
54周目:「アマゾンの万能薬「コパイバマリマリ」とは・・・」
55周目:「『君たちはどう生きるか』語録」
56周目:「持続可能な開発のためのグローバル目標」
57周目:「日本にもやって来る徴兵制度」
58周目:「自分だけの龍がつき運気が上昇する「カタカムナ・マイドラゴン」」
59周目:「丸山修寛先生還暦記念!クスリ絵のパワー」
60周目:「日本と真反対の国で今起きていること」
61周目:「ガンの仕組みと最新療法について」
62周目:「日本の水道が危機的状況に陥っている!」
63周目:「東洋のシンドラー 杉原千畝(すぎはらちうね)」
64周目:「3.11と原発事故」

バックナンバー
バックナンバー
2019年
・2019.04 ・2019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

小橋建太&竹原慎二講演会 「潜在意識の力と光の世界」丸山修寛氏 仙台特別講演会 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター