船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
「あくび」健康法
2017.6.2(Fri)
社名:(株)本物研究所
名前:松本 ゆか

東京は、夏日が続いていました。
全国的にも暑い日が続いているようですが、
皆様お元気でいらっしゃいますでしょうか。

今回は、
前回紹介させていただいた
帯津良一氏と、鳴海周平氏の
『医者いらずになる「1分間健康法」』(ワニブックスPLUS新書)から
「あくび」の健康法を紹介させていただきたいと思います。


「あくび」は、
血液中の酸素濃度が下がってきたことを、
脳の奥にある視床下部の室膀核(しつぼうかく)という
神経細胞の固まりが感知して発生。
「あくび」をすることによって、
あごや首の筋肉がストレッチされて、血液の循環がよくなり
脳に酸素が届けられるという仕組みになっているそうです。

最近は、からだが緊張して硬くなっているために
「あくび」がすんなり出てこない人が増えてきているようですが、
そんな方におすすめなのが「あくび誘導法」です。

「あくび誘導法」とは

なるべく浅めに椅子に腰かけ、
リラックスしたまま、
背筋を伸ばして前を向き、
口をゆっくり大きく、ぽかんと開きます。

そのまま数秒間キープして、口を閉じます(何度か繰り返します)。

あくびが出たら、ゆっくりその感覚を味わいます。

“「からだの芯からリラックスすることが、
こんなに氣持ちのよいものだったとは……」
そう感じていただけること請け合いの健康法です。”

早速私も、試してみたところ、すぐにあくびがでてきました。
リラックスできて、本当に気持ちよかったです!

ちょっと力が入ってしまっている時には、
「あくび」をして、からだをゆるめ、
心もゆるめていきたいなと思います。


☆★☆★株式会社本物研究所からのお知らせ☆★☆★
本物研究所がお取引先さま全ての方たちに
感謝の気持ちを伝えるイベント「感謝祭2017」
今年の感謝祭のテーマは「開運」です。
今年は2人の開運のテーマにピッタリの講師に登壇いただきます。
1人は、七沢歯科医院院長の七沢久子氏。
もう1人は、株式会社風𡈽の代表取締役会長、小山政彦氏です。
どうぞ、お二人の講演を聞いて
開運のきっかけにしていただけたらと思います。

日時:2017年7月8日(土)10:30〜19:30
会場:秋葉原UDX TypeS(東京都千代田区外神田4-14-1)
URL: http://udx.jp/access/

【当日スケジュール】

●10:30 〜 11:40 クロガリンダ開発会社社長(井上佳如子氏)
●13:00 〜 14:20 基調講演1(七沢久子氏)
●14:35 〜 15:30 感謝表彰
●15:45 〜 17:00 基調講演2(小山政彦氏)
●17:10 〜 18:00 佐野浩一講演
●18:30 〜 19:30 懇親会
参加費: 5,800円(税込)

「感謝祭2017」の詳細・お申込みは、
下記よりご確認ください。
http://www.honmono-ken.com/news/information/8250/

小山会長の告知動画もどうぞご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=VkwmdGob4Ww&t=3s
どうぞ、たくさんの方にお越しいただけたらと思います。


3周目:「ワーキングマザーの安心感」
4周目:「映画「うまれる」を上映します」
5周目:「元気の秘訣」
6周目:「今こそ、可能性の窓をひらく時」
7周目:「大事なことを忘れずに」
8周目:「絆」
9周目:「いのちの絆〜映画「うまれる」上映会&講演会〜を開催して」
10周目:「幸せな時間」
11周目:「時間の使い方」
12周目:「ぼちぼちいこか」
13周目:「自然に触れる」
14周目:「中村天風先生の言葉」
15周目:「心の持ち方ひとつで」
16周目:「魅力的な日本語」
17周目:「笑顔の力」
18周目:「『「甘え上手」な子育て論』を読んで」
19周目:「『めづめづ和文化研究所 京都』を読んで」
20周目:「佐藤初女さんのお話を聞いて」
21周目:「帯津三敬病院名誉院長の帯津良一先生と長野で気功をしてきました!」
22周目:「鬼は内、福も内!」
23周目:「万博記念公園で太陽の塔をみてきました」
24周目:「特別展「医は仁術」でみたこと、感じたこと」
25周目:「帯津三敬病院で、帯津良一先生と気功をしてきました!」
26周目:「秋の動物園」
27周目:「『くりすますのおくりもの』を読んで」
28周目:「『ポックリ名人。』を読んで」
29周目:「『星の王子さまとめぐる 星ぼしの旅』を読んで」
30周目:「雨の日に読むと元気になれる絵本」
31周目:「『きつねのたなばたさま』を読んで」
32周目:「『ひつじくんのほしいもの』を読んで」
33周目:「『97歳の幸福論。ひとりで楽しく暮らす、5つの秘訣』を読んで」
34周目:「『スイッチ・オンの生き方』を読んで」
35周目:「「まごは(わ)やさしい」を意識すること」
36周目:「“呼吸”について」
37周目:「葉祥明美術館に行ってまいりました」
38周目:「『なぜ「そうじ」をすると人生が変わるのか?』を読んで」
39周目:「“耳ひっぱり”ですっきりリセット♪」
40周目:「よく噛むことの大切さ」
41周目:「『あなたを変える睡眠力』を読んで」
42周目:「「三呼一吸」とは」
43周目:「身体をゆるめる“わりばしワーク”」
44周目:「『100歳まで元気でぽっくり逝ける眠り方』を読んで」
45周目:「『赤毛のアンの幸せになる言葉』を読んで」
46周目:「“空を見上げる”健康法」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.07 ・2017.06 ・2017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター