船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
ゼロ磁場に行ってみて
2017.6.21(Wed)
社名:(株)本物研究所
名前:大宮 真理子

 皆さまこんにちは。本物研究所の大宮でございます。雨に濡れたあじさいがきれいですね。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 さて、先日、長野県伊那市にある有名なゼロ磁場スポット「分杭峠」に行ってきました。分杭峠は、南アルプスの西側を走る伊那山脈の峠の一つで、標高1424mの地点にあります。この分杭峠の周辺が「ゼロ磁場」という特別な空間であり、世界でも有数の強力なパワースポットと言われています。分杭峠には、神社、仏閣などはなく、巨木、巨岩などの目印となるものもないという特長があります。

 わたしは、夜中に車で東京を出発し、朝4:00ころに到着したのですが、さすがにどなたもいらっしゃらず、その日一番の到着でした。分杭峠の入口から、山並みは遠くまで見渡すことができ、とても気持ちが良い朝を迎えることができました。普段、東京のビルの中で働いていますので、自然の中でゆったりと過ごすことができ、とても癒されました。

 ゼロ磁場で数時間過ごした私の身体の変化は、気持ち良くて、とにかく眠たくなったということです。車の中で眠るということはあまりないのですが、帰りの車の中では、車内の会話などにまったく気づかず数時間寝てしまいました。気の強いところに行くと、強い眠気を感じることがあると聞いたことがあるので、私も、ゼロ磁場の力で強い眠気がきたのかしれません。

 私が知っている方で、分杭峠の波動水を飲んで、病気が治ったという方もいらっしゃり(個人のご感想です)、とても興味津々な湧き水もいただいてきました。

 ゼロ磁場は、本物研究所で取り扱っている商品「ロゴストロン」「ニュージー」「丸山式コイル」をはじめ、多くの商品にも応用されています。ご興味がある方は、こちらから、検索してみてください。http://www.honmono-ken.com/

 本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。


☆★☆7月末まで、舩井幸雄の速読の先生だった植原先生の書籍をプレゼント!☆★☆
http://www.honmono-ken.com/recommend/8304/


☆★☆★株式会社本物研究所からのお知らせ☆★☆★
本物研究所がお取引先さま全ての方たちに
感謝の気持ちを伝えるイベント「感謝祭2017」
今年の感謝祭のテーマは「開運」です。
今年は2人の開運のテーマにピッタリの講師に登壇いただきます。
1人は、七沢歯科医院院長の七沢久子氏。
もう1人は、株式会社風𡈽の代表取締役会長、小山政彦氏です。
どうぞ、お二人の講演を聞いて
開運のきっかけにしていただけたらと思います。

日時:2017年7月8日(土)10:30〜19:30
会場:秋葉原UDX TypeS(東京都千代田区外神田4-14-1)
URL: http://udx.jp/access/

【当日スケジュール】

●10:30 〜 11:40 クロガリンダ開発会社社長(井上佳如子氏)
●13:00 〜 14:20 基調講演1(七沢久子氏)
●14:35 〜 15:30 感謝表彰
●15:45 〜 17:00 基調講演2(小山政彦氏)
●17:10 〜 18:00 佐野浩一講演
●18:30 〜 19:30 懇親会
参加費: 5,800円(税込)

「感謝祭2017」の詳細・お申込みは、
下記よりご確認ください。
http://www.honmono-ken.com/news/information/8250/

小山会長の告知動画もどうぞご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=VkwmdGob4Ww&t=3s
どうぞ、たくさんの方にお越しいただけたらと思います。


2周目:「本音で話をすること」
3周目:「ふるさとを想う」
4周目:「Ustream(インターネットでの生放送)をご覧になったことはありますか?」
5周目:「おはなし会に参加しませんか?」
6周目:「書籍ができるまで」
7周目:「幸せになるための練習」
8周目:「バザーを開催してみませんか?」
9周目:「入社当時を思い出してみる」
10周目:「佐野に初めて会った日」
11周目:「いろんな“幸せ”」
12周目:「目の前のことに全力投球」
13周目:「思いとイメージ」
14周目:「新しい挑戦をするときにはモデル付加法」
15周目:「“当たり前”に生活できていること」
16周目:「仕事と勉強の効率を高める方法」
17周目:「社会人の当たり前」
18周目:「学生から社会人へ」
19周目:「新しい手帳」
20周目:「本物研究所の歓迎会と送別会」
21周目:「舩井幸雄のまわりは笑顔がいっぱい」
22周目:「旧友に会ってみる」
23周目:「人に好かれる生き方」
24周目:「人を喜ばせる生き方」
25周目:「舩井の夢を見ました。」
26周目:「舩井から教えてもらったことば」
27周目:「ひと手間」
28周目:「親身になる」
29周目:「舩井幸雄のお墓参り」
30周目:「新入社員は外国人」
31周目:「完ぺきじゃなくてもいいんだ!」
32周目:「仙台出身!商売繁盛の神様」
33周目:「家族の大切さを気づかせてくれる本物研究所の福利厚生」
34周目:「あわただしいときこそ」
35周目:「奇跡のレストラン“Casita(カシータ)”に学ぶ」
36周目:「トップが綴る 人生感動の瞬間(とき)―心がふるえた出会い」
37周目:「“ほんもの”商品『Next K』担当になって」
38周目:「自分のルーツ」
39周目:「上京当時を思い出す一曲」
40周目:「ちょっとした工夫がストレス予防!?」
41周目:「芸術の秋に」
42周目:「舩井幸雄の新著(舩井からのプレゼント付き!!)」
43周目:「血液を浄化するのに良い食べ物とは?」
44周目:「声のお仕事の大変さ」
45周目:「勉強し、学び、成長する真の目的は、幸せになるため」
46周目:「本物研究所ができた理由」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.102017.092017.082017.07 ・2017.06 ・2017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター