船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
「写仏」のテーマは「不動明王」
2018.11.9(Fri)
社名:(株)にんげんクラブ
名前:柴切 純子

こんにちは、にんげんクラブの柴切です。
今日からこの社員コラムは61周目を迎えます。いつもお読みいただき
ありがとうございます。

お不動さまにお参りしたら、たまたま目に入ったポスターに、
「写仏」の文字。

いつか、落ち着いて「写経」などできるようになりたいなと
思っていましたが、
「写仏」は見たことがありませんでした。

なんだろうと、ポスターをよく読んでみたら、
なんと、今、この時間に、誰でも申し込めることが判明。
これは、やりなさいという、仏さまのお知らせかなと受け止めて、
さっそく申し込みました。

しかもこの日のテーマは「不動明王」

毎月、1回、13の仏さまが順番にテーマとなるので、
お不動さまに当たるのは1年に1回もないとのこと。
こんなラッキーなことはありません。
ワクワクドキドキしながら、会場へ。

テーブルの上には、すでに半紙と硯と筆が用意されていました。
下絵の上に半紙が重ねて置かれていて、
線を筆でなぞって、完成させます。
筆の使い方で、線の細さや形を変えられること、
最後に、目を入れることと説明がありました。

さっそく炎の中に鎮座されている、細かい線をなぞっていきます。
初めのうちは、どこからなぞろうか、いろいろ考えていましたが、
もうただひたすら、線を追うことに集中。
よほど体全体に力が入っていたようで、
書き終わって、しばらくはガチガチで首もまわらないほどでした。

でも最後に目を入れ、完成した達成感は、
なんとも心地よいものでした。

写したお不動さまは、願い事を書き加えて、納めます。
願い事は秘密です。

今月の28日は「釈迦如来」だそうです。
ちょっとはまりますよ。


にんげんクラブで、Kan.さんのワークプログラムを開催します。
不動明王の大きさとKan.さんの大きさが、
ちょっとだけ重なりました。
こちらも、ぜひぜひ、体験してください。変わります!

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

 ≪≪≪ Kan. ワークプログラム ≫≫≫
 『マクロコスモスとミクロコスモス』
   〜自然(じねん)ということ〜
     ↓ ↓ ↓
  https://pg.ningenclub.jp/kan/

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

◆2019年1月19日(土)
【開場】10:15 〜
【開演】11:00 〜 17:30 Kan.ワークプログラム ※途中休憩あり
17:45 〜 18:30 対談  Kan.& 舩井勝仁

◆パシフィコ横浜会議センター 5F
 (神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1 )
  みなとみらい駅より徒歩5分



最後までお読みいただき、ありがとうございました。


12周目:「ほんものに出会うこと」
13周目:「次の山を目指して」
14周目:「青空を見上げながら」
15周目:「ことむけやわす」
16周目:「うしとらの夫婦」
17周目:「目には見えないけれど」
18周目:「素直に生きる」
19周目:「日本人の誇り」
20周目:「環境に感謝」
21周目:「希望の言霊」
22周目:「新しい出会いを」
23周目:「かみさまとのやくそく」
24周目:「今度はエドガー・ケイシーです!」
25周目:「まずはマネをして自分なりに考えて」
26周目:「究極の速読法を体感してほしいです」
27周目:「冬も、にんげんクラブにご期待ください!」
28周目:「にんげんクラブにいらしてください」
29周目:「人生を生きるヒントになれば」
30周目:「居場所がわかるカレンダー」
31周目:「四ツ谷になって」
32周目:「健康診断に行きました」
33周目:「みんな違って、みんないい」
34周目:「「舩井フォーラム2015」ありがとうございました!」
35周目:「東京グランドホテルでお会いしましょう!」
36周目:「本当の自分とは」
37周目:「穏やかに安らかに、楽しく生きるために」
38周目:「厳しさと優しさ」
39周目:「人それぞれ」
40周目:「出会いってすばらしい」
41周目:「目には見えないもの」
42周目:「舩井フォーラムありがとうございました。」
43周目:「2017年を愛ある年に」
44周目:「神様からのメッセージ」
45周目:「夢から覚め奇跡を生きる」
46周目:「からだ占い」
47周目:「愛の経営」
48周目:「祈りのコンサート」
49周目:「リアルに「超意識」を」
50周目:「前を向いて楽しくいきましょう」
51周目:「観覧車は動いています」
52周目:「今年も残りわずかになりました。」
53周目:「宇宙は、よろこびそのもの。」
54周目:「春、新しい人生を考える」
55周目:「おかげさまです」
56周目:「概念をくつがえす」
57周目:「家庭環境」
58周目:「仏さまの笑顔」
59周目:「ご存知ですか、自然エネルギーのホントのこと」
60周目:「これってどうなのでしょう」

バックナンバー
バックナンバー
2018年
・2018.11 ・2018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

ホリスティックレッスン・パート2〜潜在能力を開く7つの鍵 ザ・シークレット・オブ・カバラ 「1%の人が気づいている内なる叡智を開く鍵」本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター