船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
はじめての体験
2019.8.8(Thu)
社名:(株)にんげんクラブ
名前:柴切 純子

皆さまこんにちは。今日からのこの社員コラム
「本音で生きよう」は69周目を迎えます。
いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。


先日、電車の中で、初めての体験をしました。

それほど混んでいない電車に乗ったとたん、
私の目の前に、大きな人影が・・・
外国人の青年がニコニコしながら立っています。
一瞬、意味が分からず・・・

ああ、席を譲ってくれた?
え、私に?

他にそれらしい人はいないし、
え、私、立っていて平気だし、大丈夫だから、いいですよ。
そんなにくたびれて見えるのかしら、なんか、逆に失礼しちゃう!
もう、そんな必要ありませんから。

でも、せっかく親切に席を譲ってくれて、
その優しさを無視したら悪いかな。
周りには外国人の仲間たちがたくさん乗っていて、
みんな優しく見守ってくれている。
勇気を出して席を譲ってくれた青年の立場が
悪くなってしまったらかわいそうかな、
日本人のイメージが悪くなってしまうかもしれないし。
ここは、ありがたく、笑顔で受け取った方がいいかな。

心が決まったので、
どうもありがとうと、感謝して
外国人たちの中の席に座ることにしました。
青年たちは、また楽しげにおしゃべりを始めました。
これでよかったですね。

それにしても、1秒くらいと思われる間に、
私の頭の中では、さまざまな思考がグルグル動き回りました。
時間の感覚って、本当に不思議ですね。
いつも同じ速さで時が流れているなんて、信じられません。



にんげんクラブから、自信をもってお勧めする、
じっくりゆったり、濃密に過ごせる時間があります。
いときょう先生と富士山の守り神「コノハナサクヤ姫」をたどり、
「ニニキネ」のご功績と薬草「チヨミ草」を学ぶ旅です。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.

いときょう先生 古代史ホツマツタヱの旅 [V] 
富士山の守り神「コノハナサクヤ姫」(8/29)
https://www.ningenclub.jp/blog01/archives/2019/07/829_2.html

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.

「チヨミ草」とは、ホツマツタヱの中に登場する不老不死の薬草です。
神代には富士山頂に育ち、アマテルはこの根を食したことで
124万年も生き続けることができたとされています。
あまりの苦さに常人は食用ではないと思ってしまうとか。
残念ながらもう絶滅していると考えられているそうです。

いときょう先生とホツマの歴史をたどりましょう。
ぜひ、体験してください。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。


12周目:「ほんものに出会うこと」
13周目:「次の山を目指して」
14周目:「青空を見上げながら」
15周目:「ことむけやわす」
16周目:「うしとらの夫婦」
17周目:「目には見えないけれど」
18周目:「素直に生きる」
19周目:「日本人の誇り」
20周目:「環境に感謝」
21周目:「希望の言霊」
22周目:「新しい出会いを」
23周目:「かみさまとのやくそく」
24周目:「今度はエドガー・ケイシーです!」
25周目:「まずはマネをして自分なりに考えて」
26周目:「究極の速読法を体感してほしいです」
27周目:「冬も、にんげんクラブにご期待ください!」
28周目:「にんげんクラブにいらしてください」
29周目:「人生を生きるヒントになれば」
30周目:「居場所がわかるカレンダー」
31周目:「四ツ谷になって」
32周目:「健康診断に行きました」
33周目:「みんな違って、みんないい」
34周目:「「舩井フォーラム2015」ありがとうございました!」
35周目:「東京グランドホテルでお会いしましょう!」
36周目:「本当の自分とは」
37周目:「穏やかに安らかに、楽しく生きるために」
38周目:「厳しさと優しさ」
39周目:「人それぞれ」
40周目:「出会いってすばらしい」
41周目:「目には見えないもの」
42周目:「舩井フォーラムありがとうございました。」
43周目:「2017年を愛ある年に」
44周目:「神様からのメッセージ」
45周目:「夢から覚め奇跡を生きる」
46周目:「からだ占い」
47周目:「愛の経営」
48周目:「祈りのコンサート」
49周目:「リアルに「超意識」を」
50周目:「前を向いて楽しくいきましょう」
51周目:「観覧車は動いています」
52周目:「今年も残りわずかになりました。」
53周目:「宇宙は、よろこびそのもの。」
54周目:「春、新しい人生を考える」
55周目:「おかげさまです」
56周目:「概念をくつがえす」
57周目:「家庭環境」
58周目:「仏さまの笑顔」
59周目:「ご存知ですか、自然エネルギーのホントのこと」
60周目:「これってどうなのでしょう」
61周目:「「写仏」のテーマは「不動明王」」
62周目:「次の目標は「5-5」」
63周目:「まぼろしの「5-5」」
64周目:「東京の雪」
65周目:「感情ってこんなに変わっていくもの!?」
66周目:「もしかして、この曲がり具合は?!」
67周目:「個人的にダブルで引っ越しました」
68周目:「ひまわりとバッタ」

バックナンバー
バックナンバー
2019年
・2019.08 ・2019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター