船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
植物にも知性がある
2016.6.17(Fri)
社名:(株)船井本社 秘書室
名前:重冨 嘉代子

『この素晴らしき「気」の世界』清水義久著 風雲舎刊

6月に入り、雨の多い日々になりました。
みなさま、いつもこのサイトをご覧くださりありがとうございます。

今日は、にんげんクラブの会員さんで(株)本物研究所の代理店もされ、
親しくさせていただいているハッピーカムカムの櫻井本子さんに
教えていただいた新刊、
『この素晴らしき「気」の世界 気と繋がる、あなたは今を超える!』(風雲舎)を読み、
びっくりしたことをお伝えします。

本書は、気功家の清水義久さんが語られたことを編集者の山崎佐弓さんが、
聞き取り、まとめられた本です。

清水さんは、二十数年前に、舩井のご縁からご紹介された方々と
勉強会を運営していたことが、興味深く伝えられています。

以下本文 はじめに から転載します。

気功は、体も心も運命も変えていく
「いまから二十数年前に、群馬で、船井幸雄先生に触発された人たちが
自然発生的に集まって「近未来研究会」というグループができた。ぼくも
その運営に関わった。当時、船井先生の著書に紹介された方々を講師として
招き、講演会を開催し、五年ほど活動していた。ぼくたちはその活動を、
見えない気の世界を通した「最先端の科学」と呼んではいたが、世間的には
まだ認知されていない分野が多く、オカルト的と陰口をたたかれた。
船井幸雄先生をはじめ、工学者の政木和三先生、フーチの古村豊治先生、
サイ科学の関英夫先生、速読の植原紘治先生、宇宙の法則の知花敏彦先生、
ノストラダムスの予言の池田邦吉先生、新体道の青木宏之先生、
「あの世の科学」の天外伺朗先生など二十名近くの講師を招き、
気功は矢山利彦の指導のもとに毎年開催された。
船井先生は表にこそ顔を出さなかったが、先生そのものが超能力者であり、
先生の存在自体が本物の証しだった。先生がある人やある会社を本物だとして
本に紹介するときは、先生ご自身がほとんど自分でその人の能力が出せたときだった。
本当の意味で、その人を包み込んでしまい、その能力を得ていた。
先生は、クリエイティブなものを創る発想には、霊的な能力と日常生活の
理性を合わせた「ダブル・コンピューター」でいかないといけない、と
ぼくたちに仕込んでくれた。ぼくたちは今でも船井先生から受け取って
真似しているところが多い』転載ここまで。



私は、『包みこみ』の本当の意味を知り、びっくり驚きました。
舩井会長の超能力でしょう。

そして、出口王仁三郎の耀盌のもつエネルギーの秘密。
鑑真和上の不屈のエネルギーの理由も紹介されています。

さらに読み進めていくと、
植物に愛された男(ルーサー・バーバンクの祈り)のことがとりあげられ、
・エジソン、フォードとならぶ発明家
・愛に応えたサボテン
・植物は知性を持っている
と、植物には高い知性があり、祈りを聞き入れてくれた現象を数々伝えています。

22章に亘って、気、エネルギー、マントラ、祈り、悟りについての秘密や謎が、
どんどん明かされていて、表現し難い世界を素晴らしく解いてあります。

ぜひ、ご一読いただきたいオススメの一冊です。


2周目:「にんげんクラブ東京大会で、“よりあい”実現しました。」
3周目:「緊急時から学んだこと」
4周目:「にんげんクラブ関西大会へご参加いただきありがとうございます。」
5周目:「沈黙と力」
6周目:「にんげんクラブ全国大会(パシフィコ横浜)で、お待ちしております。」
7周目:「よい思いが実現するとき」
8周目:「「祈り」つづける」
9周目:「心を開く」
10周目:「船井幸雄オープンワールド2012開催!! 皆様のご参加をお待ちしております。」
11周目:「よりあい」
12周目:「船井幸雄オープンワールド2012、着々と準備進行中です。」
13周目:「船井幸雄オープンワールド2012、ありがとうございます。 〜カタツムリのようなスピード、でも確実につたえられていくこと〜」
14周目:「良い思いを持ちつづけ、中道で」
15周目:「深呼吸」
16周目:「大人と子どものあいだ」
17周目:「ならば、どうする!」
18周目:「絶望から希望へ」
19周目:「より楽しく生きるために、プラス発想。」
20周目:「自然な自分の声を出しましょう」
21周目:「舩井幸雄の原点」
22周目:「すべては、必要・必然・ベスト」
23周目:「小さくて大きいもの」
24周目:「自分の枠をはずす」
25周目:「『舩井☆SAKIGAKEフォーラム2014』にぜひ、ご参加ください。」
26周目:「11月1日・2日は、パシフィコ横浜でお会いしましょう」
27周目:「明るい未来にするために」
28周目:「ハーモニーを求めるDNA」
29周目:「子孫へのラブレター、井上祐宏(ゆうこう)さん」
30周目:「船井本社グループは、四ツ谷に移転致しました」
31周目:「『舩井フォーラム2015』開催致します。みなさまのご参加をお待ちしています。」
32周目:「アワのうた」
33周目:「「舩井フォーラム2015」で、お待ちしています!!」
34周目:「『舩井フォーラム2015』へ、ご参加ありがとうございます。」
35周目:「助け合い」
36周目:「宇宙の理 THE COSMOLOGY から学ぶ」
37周目:「奇跡のコース」
38周目:「心地よい波動を受け取るとき」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.07 ・2016.06 ・2016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター