船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
『蘇れ生命の力』〜小児科医 真弓定夫先生から〜
2017.11.29(Wed)
社名:(株)船井本社 秘書室
名前:重冨 嘉代子

11月26日に、にんげんクラブ会報誌に毎月連載していただいている
ハートオブミラクル岩崎靖子監督の最新作を
代表の三浦喜美子さんにお知らせいただいて
『蘇れ生命(いのち)の力』〜治る力 生きる力は すべてあなたの中にある〜
の上映会に行ってきました。

クスリを使わない小児科医真弓定夫先生のドキュメント作品です。
真弓先生は、吉祥寺で診療所を開かれ50年以上に亘り
小児科診療を続けてこられました。

昔は38°Cあった子どもさんの平均体温が、37°Cに下がっている。
これが免疫力の低下につながり自己治癒力を活かしていない。

クスリを使うより、食事を変えることで体温を上げて根本的な体質改善を
指導されます。

牛乳、チーズ、ヨーグルト、といった乳製品を摂らないこと、
ごはん、お味噌汁の食事、カルシウムは、小魚で摂ることを指導されます。
日本人の生活の原点をもう一度、見つめます。

映画上映会の後に、舞台挨拶をされた真弓定夫先生は、
沖縄や、アイヌの人々やホピ族に伝えられている自然の叡智に、
教えられ、学ぶことが多いのですと紹介されていました。

この作品は、12月3日(日)に全国・全世界での一斉上映会をされます。
ぜひ、みなさんのお近くの会場でご覧になっていただきたいです。
http://www.heartofmiracle.net/schedule/schedule08.html


2周目:「にんげんクラブ東京大会で、“よりあい”実現しました。」
3周目:「緊急時から学んだこと」
4周目:「にんげんクラブ関西大会へご参加いただきありがとうございます。」
5周目:「沈黙と力」
6周目:「にんげんクラブ全国大会(パシフィコ横浜)で、お待ちしております。」
7周目:「よい思いが実現するとき」
8周目:「「祈り」つづける」
9周目:「心を開く」
10周目:「船井幸雄オープンワールド2012開催!! 皆様のご参加をお待ちしております。」
11周目:「よりあい」
12周目:「船井幸雄オープンワールド2012、着々と準備進行中です。」
13周目:「船井幸雄オープンワールド2012、ありがとうございます。 〜カタツムリのようなスピード、でも確実につたえられていくこと〜」
14周目:「良い思いを持ちつづけ、中道で」
15周目:「深呼吸」
16周目:「大人と子どものあいだ」
17周目:「ならば、どうする!」
18周目:「絶望から希望へ」
19周目:「より楽しく生きるために、プラス発想。」
20周目:「自然な自分の声を出しましょう」
21周目:「舩井幸雄の原点」
22周目:「すべては、必要・必然・ベスト」
23周目:「小さくて大きいもの」
24周目:「自分の枠をはずす」
25周目:「『舩井☆SAKIGAKEフォーラム2014』にぜひ、ご参加ください。」
26周目:「11月1日・2日は、パシフィコ横浜でお会いしましょう」
27周目:「明るい未来にするために」
28周目:「ハーモニーを求めるDNA」
29周目:「子孫へのラブレター、井上祐宏(ゆうこう)さん」
30周目:「船井本社グループは、四ツ谷に移転致しました」
31周目:「『舩井フォーラム2015』開催致します。みなさまのご参加をお待ちしています。」
32周目:「アワのうた」
33周目:「「舩井フォーラム2015」で、お待ちしています!!」
34周目:「『舩井フォーラム2015』へ、ご参加ありがとうございます。」
35周目:「助け合い」
36周目:「宇宙の理 THE COSMOLOGY から学ぶ」
37周目:「奇跡のコース」
38周目:「心地よい波動を受け取るとき」
39周目:「植物にも知性がある」
40周目:「水に意識が入る」
41周目:「心の静かさ」
42周目:「『黎明』」
43周目:「変化のときをコツコツと」
44周目:「マイブームは今、弘法大師空海さま」
45周目:「リーディング」
46周目:「からだの声を聞こう」
47周目:「なりたい自分になる」
48周目:「戻り梅雨」
49周目:「生きる、ということ」
50周目:「愛読書」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.12 ・2017.11 ・2017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター