img

リレーでつなぐ"ハート"の話

このページは、リレー形式でそれぞれの人に“愛”をテーマに、恋愛や家族愛、人間愛、パートナーシップ、コミュニケーション、大切な人への想い…などを自由に語っていただくページです。 それぞれの方に半月に1回、計3回ずつご執筆いただき、その方から次にご執筆いただける方を紹介していただく形をとっています。順々に人と人とのつながりの輪が広がっていきます。

2011.2.15(第4回)
♪今回の執筆者♪
原村和子さん(1回目)
(原村さんの詳しいプロフィールはページ下にあります。)
前回の執筆者 佐奈由紀子さんから原村和子さんに対するメッセージ

原村和子さんを例えるならば、「愛に満ちた魔法使い」。夢を持つ人には、その実現へ向けて全力で応援するホットな女性です。実際に、原村さんのコーチング・セッションを受けた方は、みなさん、まるで魔法かと思うほどの良い変化を体験しています。私も例外ではなく、数年前に彼女と出会ってからというもの、人生が劇的に良い方向へと変化しました。本を書きたいという願望を持ちながらも、なかなか行動に移すことができなかった当時の私の「やる気スイッチ」を、実にスムーズかつエレガントに押してくださったのです。今考えても、魔法にかかったとしか思えません。そんな原村さんの視点で語られる「“ハート”の話」は、読んだ瞬間から魔法にかかり万事うまくいってしまうパワーがあるのでは?と期待しています!

“愛”はすでに自分の中にある

 皆さま、はじめまして。コーチザビジョンの原村和子です。大変尊敬している佐奈由紀子さんからご紹介いただいたこと、また著書を読ませていただくたびに、いつも新鮮な気づきを与えてくださる船井幸雄先生のサイトに執筆させていただくことは、私にとっては、「愛に溢れた贈り物」をいただいたことです。その思いに応えることができるように愛を込めて書かせていただきます。
 と書き出したものの、私の筆はすぐに止まってしまいました。「愛に溢れた贈り物」も「愛を込めて書きたい」という思いも、私の正直な気持ちです。それなのに、読んでくださる方に”なるほど”と思われることを書こうとか、役に立つことを書こうと思うと、急に書けなくなってしまうのです。これこそ、私の著書『イタい人にならない自分☆発信力』(ビジネス社)の中で言っている「イタい人」にほかなりません。以前に比べれば、随分と等身大で語ることができるようになったと思っていたのに、“アイタタ”という感じです。
 素直に書いてしまうと、私が思う「愛」は、大切にしたい人を大切にすることだと思います。ですが、時として、認めてもらいたいとか、特別に思ってもらいたい、などという感情が入ると、どうも相手に思いは伝わらなくなってしまうようです。他者からの評価を求めてしまうと、伝えたい気持ちよりも、認めてほしいパワーの方が勝ってしまい、その依存する部分だけが相手に重く伝わってしまうのでしょう。そうなれば、望まない結果になることが当然多くなります。愛したい、そして愛されたいのに、需要と供給のバランスがどうにもうまくとれません。では、どうすればよいのでしょうか。

 私の経験では、それを解消する方法は3つあります。
 1つ目は、人を愛したいと思うぐらい、自分のことを愛することです。きっと、多くの人が愛の発信の方が得意で、それゆえ受信と発信のバランスが取れていないように感じます。私はコーチという仕事を10年余りしていますが、やはり人を愛するほうが得意でした。コーチの仕事は、クライアントの方と電話や対面のセッションを通じて、一人ひとりの目標達成や、夢の実現、時には問題解決をコミュニケーションによってサポートしていくものです。実は、どんな状況下にいる人でも、答えは必ずその人の中にあります。ですからコーチである私は私設応援団となって、励ましたり、問いかけたりしながら、クライアントが動きやすくなるように中にある答えを引き出していくようにします。その際、私はクライアントの方を心から愛しています。それは仕事を始めた当初と変わりませんが、自分で自分を愛していないとクライアントの方からの思いを受け取れないことに気が付いたのです。愛することも愛、受け取ることも愛なのです。ともに目標を達成した時の喜びは、マラソンのゴールをしたランナーと見守り続けたコーチと同じようなものでしょう。そういったお互いに喜び合える瞬間こそが、互いの成長へのエネルギーとなります。そうしたことから、私はコーチという仕事の真髄は、自分を愛する日々を過ごすことではないかと思っています。
 何か、成し遂げたから自分を認めるのではなく、時々イタい自分さえも、「うふふ、イタいねぇ」と振り返り、見届けること、決してそれは自分を甘やかすことではありません。まず、そこを振り返り、じっくりと味わう。自己嫌悪に陥って歩みを止めるのではなく、ただただ、そういう自分を見届けると不思議と次へのページが見えてきます。抽象的に思えるかもしれませんが、その状況を意味づけせずに、ただ振り返ることで、しっかりと筋力がついていきます。言いかえれば、自分と徹底的に向き合う根気がつくのです。
 2つ目は、受信の幅が狭いと、せっかくの愛を受け取れないということです。実は、愛は自分の周りにたくさんあります。ですが、人は自分の欲しい形や、自分が望むやり方でしか愛を受け取れません。それどころか、むしろ受け取りたくないとさえ思ってしまいます。パートナーシップに悩むカップルのほとんどが、このことで行き違っているのです。そんなときは、ぜひ、佐奈由紀子さんの『バースディサイエンス』を学んでください。多くの場合、私たちの考え方や行動パターンは固定化してしまっています。「なぜわかってくれないの?」「なぜ、あの人はああなんだろう?」と、相手が懸命に愛を発信しているときでさえ、私たちは違和感を覚え、受信を拒んでしまいます。
 発信の仕方は、人それぞれに違います。『バースディサイエンス』では、まず自分自身のことがわかります。そして相手のことも理解でき、相手と関わるための「鍵」が手に入ります。そうすると、以前は理解できなかった自分とは違う価値観、感じ方、行動の仕方があることがわかり、それまで受けようとしなかった相手の発信を受け取れるようになり、受信の幅は広くなっていくのです。ですから長年、その研究に力を注いでいる佐奈さんは、私から見ると愛そのものの女性です。ぜひ多くの方に出会っていただきたいと思います。
 そして3つ目は、人の話をじっくり聴くことです。愛は人とのつながりにあります。ところが、私たちの日々は忙しく、先に先にと物事を考えていかなければなりません。「今」を感じるよりも「先」を感じることばかり教えられてきた気がします。
 先日、こんなことがありました。その方はとても忙しい方なので、私はできるだけ早く用件を伝え、電話を切ろうと考えながら話をしていました。すると、「ちょっと、原村さん、落ち着いてください」と、突然、その方が言われました。その優しいトーンと言葉で、私は“はっ”と我に返り、「今」に戻りました。それから彼の話にじっくり耳を傾けていくと、相手の声のトーンや言葉のひとつひとつが、私の内側と静かに共鳴して、深くつながったように感じられました。そして、それはとても幸せな時間でした。
愛は外に求めるものではなく、すでに私たちの内側にあるのですね。愛は過去にも未来にもあるけれど、この瞬間にもあるのだと思います。

Profile:原村 和子(はらむら かずこ)

原村和子さん
パーソナル&ビジネスコーチ 研修講師。イッセイミヤケ、東急エージェンシーインターナショナルなどの広告代理店で広告制作やコミュニケーション戦略を担当し、クライアント企業を目標達成に導く。2001年にコーチとして独立。「一人ひとりが自分のビジョンやミッションを明確にし、発信することの支援をする」をミッションとし、300人以上の人をコーチしてきた。同時に広告やPRの経験を活かし、クライアントが夢を実現し、ブレイクするコーチングには定評がある。企業研修や講演においては、ビジョンマップ、自律型チーム育成や、コミュニケーション、などをテーマに行っている。昨年、初の著書『イタい人にならない自分☆発信力』(ビジネス社)を刊行した。
★コーチザビジョンHP http://coachthevision.com/
★自分☆発信力ブログ http://ameblo.jp/toprope/


著書『イタイ人にならない自分☆発信力』
バックナンバー
2017.06.01 :海外留学と母、そして友情 (加藤 陽一(かとう よういち))
2017.05.15 :私の人生 (加藤 陽一(かとう よういち))
2017.05.01 :夢 (大野 丈(おおの じょう))
2017.04.15 :機会 (大野 丈(おおの じょう))
2017.04.01 :知ることにより、もたらされる愛 (大野 丈(おおの じょう))
2017.03.15 :仲間 (佐藤 弥生子(さとう やえこ))
2017.03.01 :誕生日 (佐藤 弥生子(さとう やえこ))
2017.02.15 :毎日を愛する。 (佐藤 弥生子(さとう やえこ))
2017.02.01 :はたらきの『愛』 (岡田 枝理子(おかだ えりこ))
2017.01.15 :育ちあう『愛』 (岡田 枝理子(おかだ えりこ))
2017.01.01 :全てをはぐぐむ『愛』 (岡田 枝理子(おかだ えりこ))
2016.12.15 :愛 (彩乃(あやの))
2016.12.01 :根付いた愛情 (彩乃(あやの))
2016.11.15 :場所への愛情 (彩乃(あやの))
2016.11.01 :これからと、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.10.15 :結婚感と、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.10.01 :ひとり旅と、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.09.15 :愛と執着と禁煙宣言 (アトベ ナツコ)
2016.09.01 :父を愛さなければいけないですか? (アトベ ナツコ)
2016.08.15 :わたしがだいじ、ということ (アトベ ナツコ)
2016.08.01 :幸せになる方法 (おひさま てるこ)
2016.07.15 :女性らしさって? (おひさま てるこ)
2016.07.01 :大切なもの【名前】 (おひさま てるこ)
2016.06.15:私が私に愛されるまで (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.06.01 :おいしいとありがとう (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.05.01 :溺愛がもたらしたもの (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.04.15 :愛のかたち (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.04.01 :家族からの愛 繋がっている愛 (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.03.15 :手から溢れる愛。手から伝わる愛。 (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.03.01 :人の愛 愛を伝える (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.02.15 :愛のある対応 (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.02.01 :ふれあうということ (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.01.15 :自分愛+自分愛=親子愛 (天神 里佳(てんじん りか))
2016.01.01 :自分大好き愛。 (天神 里佳(てんじん りか))
2015.12.15 :お金の愛 (天神 里佳(てんじん りか))
2015.12.01 :あなたにしかできないことは、何ですか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.11.15 :どのような愛をもって、“小さなこと”を始めてみますか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.11.01 :愛情は、どうやって伝えますか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.10.15 :信じて待つ (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.10.01 :優しさに包まれて (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.09.15 :出逢いに感謝 (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.09.01 :愛されている子は、とても強い (Naomi(なおみ))
2015.08.15 :愛について (Naomi(なおみ))
2015.08.01 :愛、というもの (Naomi(なおみ))
2015.05.15 :私が思う「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.04.01 :個人活動で感じる「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.03.15 :仕事で感じる「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.02.15 :人は心でできている (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2015.02.01 :次世代につなぐ絆(挑戦) (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2015.01.01 :出逢い(ご縁)から始まる愛 (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2014.12.01 :政治家の命は情熱 (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.11.15 :30年以上人の心に生き続けたことば (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.11.01 :母の膝小僧 (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.10.15 :星に願いを 月に祈りを (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.10.01 :それでもやっりぱり人が好き (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.09.15 :無償の愛をありがとう (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.08.15 :自分への愛について (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.08.01 :多様性の愛 (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.07.15 :衣装から伝えられた 愛 (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.07.01 :愛は伝わる〜以心伝心〜 (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.06.15 :今を変えなければ明日を作れない (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.06.01 :支える愛 (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.05.15 :感謝するより大切な事 (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.05.01 :愛を知らない世代に伝えるべき事 (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.04.15 :家族の愛とは (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.04.01 :「おお、友よ!」 出会いと友情と歓喜の歌と (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.03.15 :「世のため人のため」「誠は天の道なり」と祖父は云い…… (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.03.01 :「歳歳年年人同じからず」されど、人の思いは連なっていく (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.02.15 :愛することと別離について (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.02.01 :身近な者を幸せにするということ (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.01.15 :「共に生きるために」人と農を根幹に据えるアジア学院から教えられたこと (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.01.01 :マンデラさんの死と「I am not Chinese」 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.12.15 :八田與一を偲ぶ台南での5月8日 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.12.01 :スコットランドでの賀川豊彦再発見 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.11.15 :大宮公園と本多静六 〜大宮からの報告 そのB〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.11.01 :何かあったら、まずお氷川さまへ 〜大宮からの報告 そのA〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.10.15 :地域で一番の通り目指して 〜大宮からの報告 その@〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.10.01 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その3〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.09.15 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その2〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.09.01 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その1〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.08.15 :封建時代が座っていた! (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.08.01 :避病院への道 (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.07.15 :八月二十四日 三貂(てん)角沖三マイル (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.07.01 :猫の事務所 (室井 三紀(むろい みき))
2013.06.15 :義経が好き (室井 三紀(むろい みき))
2013.06.01 :琵琶と旅して (室井 三紀(むろい みき))
2013.05.15 :戦後の話(随想) (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.05.01 :戦争への足音 (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.04.15 :思い出の記 (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.04.01 :ホワイトバッファローの祈り (美炎(みほ))
2013.03.15 :戻るところ (美炎(みほ))
2013.03.01 :風がふくとき (美炎(みほ))
2013.02.15 :愛を感じる豊かな風景 (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2013.02.01 :いのちのつながり感じる暮らし (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2013.01.15 :子どもの誕生と気付き (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2012.12.01 :NICUのちいさないのち (宮崎 雅子(みやざき まさこ))
2012.11.15 :誕生の場で見つめてきたこと (宮崎 雅子(みやざき まさこ))
2012.11.01 :愛の記憶 (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.10.15 :愛ゆえに人は苦しまねばならないのか。 (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.10.01 :哀しみの果てに輝く美しさ (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.09.15 :そして最高に愛しい人と出会った 米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.09.01 :偉大なる愛の瞬間 至高体験 (米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.08.15 :幾千民族 愛情と戦場 (米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.08.01 :愛するということ (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.07.15 :「呼吸」には力がある (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.07.01 :私にできる「小さな愛」 (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.06.15 :魂は、あなたが気づくのを待っている (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.06.01 :新しいコミュニケーション時代に必要なこと (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.05.15 :「人のご縁」が人生の変容を迫ってくる (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.05.01 :生きざまを残す  (比田井 和孝(ひだい かずたか)
2012.04.15 :どんな仕事でも人を幸せにできる。大切なのはその人の「あり方」 (比田井 和孝(ひだい かずたか))
2012.04.01 :船井幸雄先生の教え「何のために働くのか」 (比田井 和孝(ひだい かずたか))
2012.03.15 :いつも神さまは… (矢島 実(やじま みのる))
2012.03.01 :困難のおかげで気付けた愛 (矢島 実(やじま みのる))
2012.02.15 :116テンポがつないでいくれた愛 (矢島 実(やじま みのる))
2012.02.01 :父からの「愛のバトン」 (片岡 由季(かたおか ゆき))
2012.01.15 :自分を愛するということ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2012.01.01 :いつかめぐり会うあなたへ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2011.11.15 :「慈愛」の心を持つ努力 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.11.01 :愛を失わないためにできる事。 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.10.15 :愛を感じる「時」 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.10.01 :日常の中で小さな幸せを感じる方法 (眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.09.15 :香りをつかって「愛」を呼び込む方法 (眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.09.01 :スキンシップから目覚める自己革命(眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.08.15 :大切なものを大切にするということ(水村 和司(みずむら かずし))
2011.08.01 :あなたのミッションは何ですか?(水村 和司(みずむら かずし))
2011.07.15 :悲しみのクラスター(水村 和司(みずむら かずし))
2011.07.01 :いちばんたいせつなことって、いったい何?(佐藤 伝(さとう でん))
2011.06.15 :恋は “カゼ”(佐藤 伝(さとう でん))
2011.06.01 :パートナーは、人が運んでくる(佐藤 伝(さとう でん))
2011.05.15 :単純なものに真実がある(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.05.01 :本気で叱る、関わり続けるということ(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.04.15 :今の自分がいる理由(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.03.24 :人生を愛で満たす(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.03.01 :愛のバトン(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.02.15 :“愛”はすでに自分の中にある(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.02.01 :“おめでとう”は器のバロメータ(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))
2011.01.15 :“ありがとう”は魔法の言葉(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))
2011.01.01 :愛を持って(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))



51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター