img

リレーでつなぐ"ハート"の話

このページは、リレー形式でそれぞれの人に“愛”をテーマに、恋愛や家族愛、人間愛、パートナーシップ、コミュニケーション、大切な人への想い…などを自由に語っていただくページです。 それぞれの方に半月に1回、計3回ずつご執筆いただき、その方から次にご執筆いただける方を紹介していただく形をとっています。順々に人と人とのつながりの輪が広がっていきます。

2011.9.1(第16回)
♪今回の執筆者♪
眞田まゆみさん(1回目)
(眞田さんの詳しいプロフィールはページ下にあります。)
前回の執筆者 水村和司さんから眞田まゆみさんに対するメッセージ

眞田まゆみさんをご紹介します。
眞田さんは、ドラえもんが小さなポケットからさまざまな楽しいものを出すように、いろんなアイデアや遊び心のあるハイセンスなものを、ひょいと出す方です(^-^)。
眞田さんは化粧品・健康食品で有名な【DHC】という会社が、まだ今ほど知名度がなかった頃に、社長室特務部というセクションに入社し、数々のプロジェクトを担当してきた女性で、会社が急成長し、1000億円の売り上げになるまでの営業特攻隊長役として、企業が発展していく様々なドラマを間近に見、その舞台裏を支えてきました。彼女が新規事業で立ち上げた“美容塾”でのエピソードですが、今でこそ当たり前のメールによるセミナー集客ですが、まだそういう事が始まったばかりの頃、眞田さんもお客様に対してメルマガでセミナーの告知をしたそうです。たくさん来てくれるといいな〜と思いながら、送ったデビューメルマガの送信数が、実に80万件!一斉送信後、しばらくすると怒濤のような申込みの数に、飲み込まれてしまった経験があったそうです(笑)。
その後、14年勤務したDHCを卒業し、大前健一氏のビジネススクールで研鑽を積みます。大前氏の、書籍の題名でもある「ハイコンセプト」をいう名前の使用許諾のお墨付きを得て、現在、ハイコンセプト株式会社の代表取締役として、販売戦略に特化したプランナーとして活躍しています。「世の中にありそうでなかったものを形にすること」や「一歩先ゆくものを発見する」センサーの強い方で、これからとても楽しみな方だと思います。
素晴らしい実力と、豊かな想像力、やさしい人柄のエレガンスさを併せ持つ女性、眞田まゆみさんを紹介出来てとても嬉しく思います。彼女が「愛」についてどんなことを書いてくれるのか、私もわくわくしながら楽しみにしています。

スキンシップから目覚める自己革命

 皆様、はじめまして 眞田まゆみです。
 いつも新たな活路を見出してくださる実力派コーチの水村先生からのご紹介で、この度の素敵なご縁を賜りました。

 船井先生のお名前を聞く度に、20代初めの頃、勤めていた会社で重要なポストを任され、右も左も全く分からず途方に暮れていた時に、先生の著書を買い集め、縋(すが)りつくかのように読ませていただき、バイブルにさせていただいていた当時の事を繰り返し思い出します。

 縁とは不思議なタイミングで回ってくるものだと、感心させられてしまいますが、今置かれている状況も、かつての自分の心境と少し重ね合わせることができ、今もまさに「新たな挑戦」の時だという事を、このブログを書きながら気づかせていただいております。

 「美容は女性の武器でもあり、コミュニケーションでもある。」
 これは20年程この業界の仕事に携わってきて実感し得たひとつのテーマであり、又今後、積極的に広げていきたいと思っている私自身の活動コンセプトでもあります。

 ここでいう武器とは、いざとなった時に力になってくれる大切な物を意味しますが、例えば女性はメークなどでも、その時おりで様々な印象付ける事もできますし、その存在で相手を幸せにする事もできます。
 また人と人とを円滑につなぐ欠かせないツールとしてもとても重宝される物でもあります。

 コミュニケーションとは、ここでは手を使った会話術[=タッチ療法]の事を指していますが、大切な人が声をかける事も出来ない位に落ち込んでいた時、貴方の「手」は瞬く間に愛のツールに代わります。優しいタッチは、どれだけの魅力的な言葉を交わすよりも、相手を勇気付けてあげる事が出来るのか、そのパワーは数値では図り知れません。

 親子だったり、夫婦だったり、親しい間柄だと、改めて言葉を口にすることを気恥ずかしく感じる場面も多々あるかと思います。そんな時、特別な言葉をかけなくとも、ご自身の手で優しく触れてあげるだけで、心の中の塊がとけ、悲しみから立ち上がる勇気を持つ事ができます。手を使ったスキンシップというのはそれだけ素晴らしい効果をもたらすということを日々実感しております。


 またコスメはそんな少し気恥ずかしい場面でも、何も特別な事でない、気さくな場面へと変えてくれるお手伝いをしてくれる頼りになるアイテムでもあります。

 ただ単に、美しくするといった物の領域を超えて、素敵な関係を構築する物、素敵な思い出をつくる物という役割が、これからのコスメが担う、もう一つの在り方だと思います。

 ここ最近注目している事は、自分の内側、身体との内部対話についてです。
 日本人は他国の国に比べると、スキンシップの量が圧倒的に少ないためか、セルフエスティーム力(自己尊重)が弱い国民だとも言われております。
 自分の心や体のサインが読み取る事が出来ない人が、予想以上に大勢いらっしゃいます。

 そんな方が、自分自身の本来の感覚を取り戻したい時や、もっと感覚を鋭敏にしたい時に効果的なエクササイズが、唇を指の腹で優しくマッサージして上げるメソッドになります。
 こちらは九州に住む、予約が常に半年待ち(?)の権威あるボディワークの先生に教えていただいたセルフメソッドなのですが、唇にはものすごい数の脳神経が集まっており、ここを優しく刺激してあげることで、自分の内側に小さな変化が起こりはじめます。
 感覚的には、指が唇を感じるのではなく、唇が指を感じる、この逆の感覚を味わう事が重要なのですが、実際にトライされるとわかりますが、これは非常に繊細な感覚で、この感覚をマスターする事は、はじめはとても難しい様に感じられます。
 しかし、この感覚が感じられるようになると、触れることで自分自身の心と身体が様々な幸福感に満たされる事がわかるようになり、また強感覚を備える事が出来ます。

 ストレスから派生した様々な衝動も抑えられる事が出来るそうなので、脳のストレスから、お酒やお食事が進んでしまうという方にはお薦めの対処法かもしれません。

 まだまだ心と身体の関係は、未知なる部分が多いのですが、以前と比べると科学的にも沢山の事が実証されてきていることがよくわかります。
 肌と脳の関係をより深く学びたい方は、資生堂の皮膚の研究者の傳田光洋先生が書かれた著書に『第三の脳――皮膚から考える命、こころ、世界』(朝日出版社刊)という書籍がございますが、とてもお薦めです、是非こちらをお手にとって読まれて下さい。

 今回「愛」がテーマという事で、暫く「愛」について潜在意識や脳の器官(RAS)が愛を感じられる素敵な機会を賜りました事、とても幸せに感じております。

 また是非次号もお付き合い下さいませ。

Profile:眞田 まゆみ(さなだ まゆみ)

眞田まゆみさん
ライフスタイルプロデューサー/ビューティアナリスト
ハイコンセプト株式会社 代表取締役
ヘルス&ビューティの業界に携わってから20年が経ちます。
目まぐるしく進化を遂げているこの業界ですが、「利用者のお悩みは?」というと、十数年来ずっと変わっていません。毎日沢山の情報が渦巻いているのに、必要な人の所に必要な情報が実は届いていないのかもしれません。
現在の私の最大の関心事は「セルフケア」です。セルフケアが叶える様々な可能性や人の「手」がもたらす神秘について注目しています。
「美容は武器でもありコミュニケーションでもある」をモットーに、
毎日のわくわくとした気持ちを大切に、日常生活の中で小さな喜びをたくさん発見できる
“HAPPY マインドマイスター”を目指しています。
★ハイコンセプト株式会社HP:http://high-concept.co.jp/
★大人の快適ポータルサイトブログ:http://www.live-pls.com/blog/?member=27

バックナンバー
2017.08.01 :やっぱり「愛」 (柱本(藤田) めぐみ(はしらもと(ふじた) めぐみ))
2017.07.15 :こころのつながり (柱本(藤田) めぐみ(はしらもと(ふじた) めぐみ))
2017.07.01 :愛してる… (柱本(藤田) めぐみ(はしらもと(ふじた) めぐみ))
2017.06.15 :PTAとトイレ掃除 (加藤 陽一(かとう よういち))
2017.06.01 :海外留学と母、そして友情 (加藤 陽一(かとう よういち))
2017.05.15 :私の人生 (加藤 陽一(かとう よういち))
2017.05.01 :夢 (大野 丈(おおの じょう))
2017.04.15 :機会 (大野 丈(おおの じょう))
2017.04.01 :知ることにより、もたらされる愛 (大野 丈(おおの じょう))
2017.03.15 :仲間 (佐藤 弥生子(さとう やえこ))
2017.03.01 :誕生日 (佐藤 弥生子(さとう やえこ))
2017.02.15 :毎日を愛する。 (佐藤 弥生子(さとう やえこ))
2017.02.01 :はたらきの『愛』 (岡田 枝理子(おかだ えりこ))
2017.01.15 :育ちあう『愛』 (岡田 枝理子(おかだ えりこ))
2017.01.01 :全てをはぐぐむ『愛』 (岡田 枝理子(おかだ えりこ))
2016.12.15 :愛 (彩乃(あやの))
2016.12.01 :根付いた愛情 (彩乃(あやの))
2016.11.15 :場所への愛情 (彩乃(あやの))
2016.11.01 :これからと、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.10.15 :結婚感と、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.10.01 :ひとり旅と、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.09.15 :愛と執着と禁煙宣言 (アトベ ナツコ)
2016.09.01 :父を愛さなければいけないですか? (アトベ ナツコ)
2016.08.15 :わたしがだいじ、ということ (アトベ ナツコ)
2016.08.01 :幸せになる方法 (おひさま てるこ)
2016.07.15 :女性らしさって? (おひさま てるこ)
2016.07.01 :大切なもの【名前】 (おひさま てるこ)
2016.06.15:私が私に愛されるまで (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.06.01 :おいしいとありがとう (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.05.01 :溺愛がもたらしたもの (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.04.15 :愛のかたち (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.04.01 :家族からの愛 繋がっている愛 (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.03.15 :手から溢れる愛。手から伝わる愛。 (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.03.01 :人の愛 愛を伝える (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.02.15 :愛のある対応 (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.02.01 :ふれあうということ (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.01.15 :自分愛+自分愛=親子愛 (天神 里佳(てんじん りか))
2016.01.01 :自分大好き愛。 (天神 里佳(てんじん りか))
2015.12.15 :お金の愛 (天神 里佳(てんじん りか))
2015.12.01 :あなたにしかできないことは、何ですか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.11.15 :どのような愛をもって、“小さなこと”を始めてみますか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.11.01 :愛情は、どうやって伝えますか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.10.15 :信じて待つ (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.10.01 :優しさに包まれて (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.09.15 :出逢いに感謝 (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.09.01 :愛されている子は、とても強い (Naomi(なおみ))
2015.08.15 :愛について (Naomi(なおみ))
2015.08.01 :愛、というもの (Naomi(なおみ))
2015.05.15 :私が思う「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.04.01 :個人活動で感じる「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.03.15 :仕事で感じる「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.02.15 :人は心でできている (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2015.02.01 :次世代につなぐ絆(挑戦) (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2015.01.01 :出逢い(ご縁)から始まる愛 (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2014.12.01 :政治家の命は情熱 (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.11.15 :30年以上人の心に生き続けたことば (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.11.01 :母の膝小僧 (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.10.15 :星に願いを 月に祈りを (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.10.01 :それでもやっりぱり人が好き (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.09.15 :無償の愛をありがとう (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.08.15 :自分への愛について (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.08.01 :多様性の愛 (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.07.15 :衣装から伝えられた 愛 (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.07.01 :愛は伝わる〜以心伝心〜 (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.06.15 :今を変えなければ明日を作れない (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.06.01 :支える愛 (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.05.15 :感謝するより大切な事 (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.05.01 :愛を知らない世代に伝えるべき事 (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.04.15 :家族の愛とは (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.04.01 :「おお、友よ!」 出会いと友情と歓喜の歌と (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.03.15 :「世のため人のため」「誠は天の道なり」と祖父は云い…… (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.03.01 :「歳歳年年人同じからず」されど、人の思いは連なっていく (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.02.15 :愛することと別離について (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.02.01 :身近な者を幸せにするということ (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.01.15 :「共に生きるために」人と農を根幹に据えるアジア学院から教えられたこと (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.01.01 :マンデラさんの死と「I am not Chinese」 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.12.15 :八田與一を偲ぶ台南での5月8日 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.12.01 :スコットランドでの賀川豊彦再発見 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.11.15 :大宮公園と本多静六 〜大宮からの報告 そのB〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.11.01 :何かあったら、まずお氷川さまへ 〜大宮からの報告 そのA〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.10.15 :地域で一番の通り目指して 〜大宮からの報告 その@〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.10.01 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その3〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.09.15 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その2〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.09.01 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その1〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.08.15 :封建時代が座っていた! (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.08.01 :避病院への道 (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.07.15 :八月二十四日 三貂(てん)角沖三マイル (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.07.01 :猫の事務所 (室井 三紀(むろい みき))
2013.06.15 :義経が好き (室井 三紀(むろい みき))
2013.06.01 :琵琶と旅して (室井 三紀(むろい みき))
2013.05.15 :戦後の話(随想) (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.05.01 :戦争への足音 (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.04.15 :思い出の記 (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.04.01 :ホワイトバッファローの祈り (美炎(みほ))
2013.03.15 :戻るところ (美炎(みほ))
2013.03.01 :風がふくとき (美炎(みほ))
2013.02.15 :愛を感じる豊かな風景 (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2013.02.01 :いのちのつながり感じる暮らし (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2013.01.15 :子どもの誕生と気付き (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2012.12.01 :NICUのちいさないのち (宮崎 雅子(みやざき まさこ))
2012.11.15 :誕生の場で見つめてきたこと (宮崎 雅子(みやざき まさこ))
2012.11.01 :愛の記憶 (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.10.15 :愛ゆえに人は苦しまねばならないのか。 (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.10.01 :哀しみの果てに輝く美しさ (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.09.15 :そして最高に愛しい人と出会った 米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.09.01 :偉大なる愛の瞬間 至高体験 (米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.08.15 :幾千民族 愛情と戦場 (米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.08.01 :愛するということ (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.07.15 :「呼吸」には力がある (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.07.01 :私にできる「小さな愛」 (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.06.15 :魂は、あなたが気づくのを待っている (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.06.01 :新しいコミュニケーション時代に必要なこと (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.05.15 :「人のご縁」が人生の変容を迫ってくる (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.05.01 :生きざまを残す  (比田井 和孝(ひだい かずたか)
2012.04.15 :どんな仕事でも人を幸せにできる。大切なのはその人の「あり方」 (比田井 和孝(ひだい かずたか))
2012.04.01 :船井幸雄先生の教え「何のために働くのか」 (比田井 和孝(ひだい かずたか))
2012.03.15 :いつも神さまは… (矢島 実(やじま みのる))
2012.03.01 :困難のおかげで気付けた愛 (矢島 実(やじま みのる))
2012.02.15 :116テンポがつないでいくれた愛 (矢島 実(やじま みのる))
2012.02.01 :父からの「愛のバトン」 (片岡 由季(かたおか ゆき))
2012.01.15 :自分を愛するということ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2012.01.01 :いつかめぐり会うあなたへ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2011.11.15 :「慈愛」の心を持つ努力 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.11.01 :愛を失わないためにできる事。 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.10.15 :愛を感じる「時」 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.10.01 :日常の中で小さな幸せを感じる方法 (眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.09.15 :香りをつかって「愛」を呼び込む方法 (眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.09.01 :スキンシップから目覚める自己革命(眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.08.15 :大切なものを大切にするということ(水村 和司(みずむら かずし))
2011.08.01 :あなたのミッションは何ですか?(水村 和司(みずむら かずし))
2011.07.15 :悲しみのクラスター(水村 和司(みずむら かずし))
2011.07.01 :いちばんたいせつなことって、いったい何?(佐藤 伝(さとう でん))
2011.06.15 :恋は “カゼ”(佐藤 伝(さとう でん))
2011.06.01 :パートナーは、人が運んでくる(佐藤 伝(さとう でん))
2011.05.15 :単純なものに真実がある(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.05.01 :本気で叱る、関わり続けるということ(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.04.15 :今の自分がいる理由(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.03.24 :人生を愛で満たす(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.03.01 :愛のバトン(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.02.15 :“愛”はすでに自分の中にある(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.02.01 :“おめでとう”は器のバロメータ(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))
2011.01.15 :“ありがとう”は魔法の言葉(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))
2011.01.01 :愛を持って(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))



51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター