img

リレーでつなぐ"ハート"の話

このページは、リレー形式でそれぞれの人に“愛”をテーマに、恋愛や家族愛、人間愛、パートナーシップ、コミュニケーション、大切な人への想い…などを自由に語っていただくページです。 それぞれの方に半月に1回、計3回ずつご執筆いただき、その方から次にご執筆いただける方を紹介していただく形をとっています。順々に人と人とのつながりの輪が広がっていきます。

2016.05.15(第115回)
♪今回の執筆者♪
平野 礼子さん(1回目)
(平野 礼子さんの詳しいプロフィールはページ下にあります。)
前回の執筆者片山 さやかさんから平野 礼子さんに対するメッセージ

平野さんとの出会いは共通のママ友からの紹介でした。
五家族でバーベキューをしようと誘ってもらい参加したのが初めてでした。人見知りの私は同じ車に乗っているだけでドキドキ!でもふと平野さんを見ると車の中でグーグー眠っちゃっていました。あまりに気持ち良さそうに寝ているその寝顔を見て私の緊張もすっかり解けちゃいました。
話してみると同じ大学出身だったり職場が近かったりお笑い好きだったりと共通点がいっぱい!
手先が器用でケーキでもぬいぐるみでもなんでも手作りしちゃう腕前!
そして何より話しやすい!この人には何を言っても突き放すことなく聞いてくれるんだろうなという安心感。
日常のおもしろ話の引き出しの多さ!もっともっと色んな話を聞いてみたいな。
そんな彼女のハートのお話楽しみにしています♡

溺愛がもたらしたもの

片山さんからバトンを引き継ぎました。平野 礼子と申します。「礼子」と書いて「あやこ」と読みます。

この名前、普段はもちろんのこと卒業式に至るまでまぁ何度読み間違えられてきたかわかりませんが、大好きな父がつけてくれたとても大切な名前です。

父は私が19の時に他界しました。大変なヘビースモーカーで、タバコで死ねたら本望と言っていた言葉通り、肺を患って65歳で逝ってしまいました。

年齢を見ていただければわかるように、私は父が46、母が40の時に生まれた高齢な両親の子で、一人っ子ということもあってそれはもう蝶よ花よと育てられたわけです。
父が亡くなってから出てきた手帳には、私が産まれるまでの不安や期待とともに、頭をひねりまくったであろう名前の候補や想いがびっしり綴られていました。

【礼子……女の子は特に「礼節」を重んじ、人との関わりを大切にすることできっと誰からも愛される子になってくれるであろう。
どうか幸せになっておくれ。】

年齢的にはもはや孫のような私は、文字通り「溺愛」されて育っていきます。
どこに行くのも一緒。重役だったこともあり、夜中まで働いて帰ってくるにも関わらず、休みの日は必ず私と遊んでくれました。

朝はバイクに乗って行きつけの喫茶店でモーニング。私が頼むミルクコーヒーに張る牛乳の膜を必ずとってくれました。
それから趣味の写真も兼ねていろんなところに出掛けたり、家にいても身体を張って相撲をとってくれたり、得意な絵を一緒に描いてくれたり。
家での仕事の時すら邪険にせず、書類の整理など私にも手伝わせてくれました。
大好きな囲碁を教えようと、囲碁ドリルやマイ碁盤まで買ってきて押し付けられたのだけは迷惑でしたけど。

昔は半ドンなんてものもあって、土曜のお昼に学校から帰ってくると、仕事から帰ってきた父がいて、コーヒーやタバコの合わさった独特な父の香りがすると嬉しくて嬉しくて。

だけど小さいうちはよかったのです。高学年になっても中学生になっても、父の溺愛はそのままでした。
朝起きてきたら「あーたんおはよー」と言って頭をぽんぽんくしゃくしゃ。
「あーたんのおへや」なんていうルームプレートを作ってきてドアにぶら下げられた日にゃ、友達が来るたびに裏向けにひっくり返さなければなりませんでした。

年頃になっても、いい影響を与えないからと、観ていいテレビはアニメだけ。
流行りの歌もドラマも、当時誰もが観ていたドリフやひょうきん族なんてもってのほか!
世間知らずで友達の話についていけなくなり、「Wink知らないの?!」とドン引きされた瞬間に、身銭をきって自分用のテレビを買いました。

食べ物ももちろん制限。ポテチ、マクドナルドへの憧れの半端なさ。

将来を案じては勉強勉強とうるさく言い、80点以上とらなきゃうちの子じゃない。
お父さんと同じ校区内一番の高校を出て、国公立の大学に行きなさい。

やだ。

クラスの男の子からの電話には「娘はおりませんが!!!」ドラマに出て来るような頑固親父のセリフを生で聴いて耳を疑う。

やだ。やだ。

お父さんと魔法使いサリーちゃん一緒に観ようか。

だーーーーーーーーー!!!!勝手に観さらせーーーーーっ!!!!

中学3年で宣戦布告。
最後の三者面談で、これまでの進学希望を全部覆して母と先生の目の前で自分の行きたい高校に書き直した私。
学校では会議にかけられたらしい(笑)。

親の言いなりにはならない。優等生を演じるのももうおしまい。私は私の思うようにやってやる。
カゴの中の鳥が自分で鍵をあけて飛び立った瞬間、遅咲きの反抗期がやってきたのでした。

道で会っても知らんぷり。その頃には体調も壊して家でこもりがちだった父。仕事をしながら看病をする母が不憫で、疎ましく思ったことも何度もありました。

そしてある日、病気の苛立ちからであろう父の言葉に傷ついて泣く母を見て、思わず口をついて出た言葉。
「お父さんなんかいなくなればいい」

その場に父はおらず、母と2人のときに漏らした言葉でした。母はあわてて、そんなこと言わないでとたしなめました。
そしてその数日後、父の容態は急変し、朝の病院で誰にも看取られることなく一人で息を引き取ったのです。


私のせいだ。

私のせいだ。


「あーたん、お父さんが嫌いになったら言うてな。いつでもいなくなるから。」

小さい時から幾度となく聞かされてきた言葉でした。

「あーたん、わかったよ」
そんな声が聞こえたような気がしました。

今となっては謝ることもできません。
19歳。あと少しで反抗期を抜け出して素直になれるところだったのに。

成人式の振り袖姿を見て欲しかった。
お父さんは絶対結婚式には出ないからなと言っていたけれど、ドレス姿も見て欲しかった。
やんちゃでどうしようもない孫たちの姿も見て欲しかった。
毎日一人で仏壇に手を合わせているお母さんのそばにいて欲しかった。

お父さん、ごめんなさい。
溺愛してくれたこと、ほんとにありがとう。

40歳になった今でも、元気でいてくれるお母さんと、大切な娘と息子と、たくさんの素敵な友達に恵まれてお父さんの分も愛してもらっているよ。

溺愛がもたらしたもの。それは父が遺してくれた幸せな記憶。
だって私は愛された自信とここにいていいんだと思える安心感に今でも満たされているから。

Profile:平野 礼子(ひらの あやこ)

平野 礼子さん
1976年生まれ 兵庫県在住
幼稚園教諭と接客業の二足のわらじを履きつつ、シングル母ちゃん奮闘中!

明るく前向きなシングルマザー5人によるなんでも人生相談室『Bomva5』所属
Bomva 5
https://www.facebook.com/シングルママんズ-Bomva5-557391051103581/

バックナンバー
2017.02.01 :はたらきの『愛』 (岡田 枝理子(おかだ えりこ))
2017.01.15 :育ちあう『愛』 (岡田 枝理子(おかだ えりこ))
2017.01.01 :全てをはぐぐむ『愛』 (岡田 枝理子(おかだ えりこ))
2016.12.15 :愛 (彩乃(あやの))
2016.12.01 :根付いた愛情 (彩乃(あやの))
2016.11.15 :場所への愛情 (彩乃(あやの))
2016.11.01 :これからと、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.10.15 :結婚感と、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.10.01 :ひとり旅と、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.09.15 :愛と執着と禁煙宣言 (アトベ ナツコ)
2016.09.01 :父を愛さなければいけないですか? (アトベ ナツコ)
2016.08.15 :わたしがだいじ、ということ (アトベ ナツコ)
2016.08.01 :幸せになる方法 (おひさま てるこ)
2016.07.15 :女性らしさって? (おひさま てるこ)
2016.07.01 :大切なもの【名前】 (おひさま てるこ)
2016.06.15:私が私に愛されるまで (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.06.01 :おいしいとありがとう (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.05.01 :溺愛がもたらしたもの (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.04.15 :愛のかたち (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.04.01 :家族からの愛 繋がっている愛 (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.03.15 :手から溢れる愛。手から伝わる愛。 (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.03.01 :人の愛 愛を伝える (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.02.15 :愛のある対応 (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.02.01 :ふれあうということ (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.01.15 :自分愛+自分愛=親子愛 (天神 里佳(てんじん りか))
2016.01.01 :自分大好き愛。 (天神 里佳(てんじん りか))
2015.12.15 :お金の愛 (天神 里佳(てんじん りか))
2015.12.01 :あなたにしかできないことは、何ですか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.11.15 :どのような愛をもって、“小さなこと”を始めてみますか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.11.01 :愛情は、どうやって伝えますか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.10.15 :信じて待つ (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.10.01 :優しさに包まれて (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.09.15 :出逢いに感謝 (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.09.01 :愛されている子は、とても強い (Naomi(なおみ))
2015.08.15 :愛について (Naomi(なおみ))
2015.08.01 :愛、というもの (Naomi(なおみ))
2015.05.15 :私が思う「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.04.01 :個人活動で感じる「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.03.15 :仕事で感じる「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.02.15 :人は心でできている (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2015.02.01 :次世代につなぐ絆(挑戦) (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2015.01.01 :出逢い(ご縁)から始まる愛 (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2014.12.01 :政治家の命は情熱 (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.11.15 :30年以上人の心に生き続けたことば (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.11.01 :母の膝小僧 (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.10.15 :星に願いを 月に祈りを (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.10.01 :それでもやっりぱり人が好き (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.09.15 :無償の愛をありがとう (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.08.15 :自分への愛について (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.08.01 :多様性の愛 (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.07.15 :衣装から伝えられた 愛 (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.07.01 :愛は伝わる〜以心伝心〜 (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.06.15 :今を変えなければ明日を作れない (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.06.01 :支える愛 (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.05.15 :感謝するより大切な事 (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.05.01 :愛を知らない世代に伝えるべき事 (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.04.15 :家族の愛とは (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.04.01 :「おお、友よ!」 出会いと友情と歓喜の歌と (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.03.15 :「世のため人のため」「誠は天の道なり」と祖父は云い…… (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.03.01 :「歳歳年年人同じからず」されど、人の思いは連なっていく (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.02.15 :愛することと別離について (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.02.01 :身近な者を幸せにするということ (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.01.15 :「共に生きるために」人と農を根幹に据えるアジア学院から教えられたこと (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.01.01 :マンデラさんの死と「I am not Chinese」 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.12.15 :八田與一を偲ぶ台南での5月8日 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.12.01 :スコットランドでの賀川豊彦再発見 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.11.15 :大宮公園と本多静六 〜大宮からの報告 そのB〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.11.01 :何かあったら、まずお氷川さまへ 〜大宮からの報告 そのA〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.10.15 :地域で一番の通り目指して 〜大宮からの報告 その@〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.10.01 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その3〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.09.15 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その2〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.09.01 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その1〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.08.15 :封建時代が座っていた! (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.08.01 :避病院への道 (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.07.15 :八月二十四日 三貂(てん)角沖三マイル (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.07.01 :猫の事務所 (室井 三紀(むろい みき))
2013.06.15 :義経が好き (室井 三紀(むろい みき))
2013.06.01 :琵琶と旅して (室井 三紀(むろい みき))
2013.05.15 :戦後の話(随想) (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.05.01 :戦争への足音 (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.04.15 :思い出の記 (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.04.01 :ホワイトバッファローの祈り (美炎(みほ))
2013.03.15 :戻るところ (美炎(みほ))
2013.03.01 :風がふくとき (美炎(みほ))
2013.02.15 :愛を感じる豊かな風景 (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2013.02.01 :いのちのつながり感じる暮らし (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2013.01.15 :子どもの誕生と気付き (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2012.12.01 :NICUのちいさないのち (宮崎 雅子(みやざき まさこ))
2012.11.15 :誕生の場で見つめてきたこと (宮崎 雅子(みやざき まさこ))
2012.11.01 :愛の記憶 (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.10.15 :愛ゆえに人は苦しまねばならないのか。 (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.10.01 :哀しみの果てに輝く美しさ (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.09.15 :そして最高に愛しい人と出会った 米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.09.01 :偉大なる愛の瞬間 至高体験 (米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.08.15 :幾千民族 愛情と戦場 (米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.08.01 :愛するということ (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.07.15 :「呼吸」には力がある (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.07.01 :私にできる「小さな愛」 (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.06.15 :魂は、あなたが気づくのを待っている (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.06.01 :新しいコミュニケーション時代に必要なこと (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.05.15 :「人のご縁」が人生の変容を迫ってくる (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.05.01 :生きざまを残す  (比田井 和孝(ひだい かずたか)
2012.04.15 :どんな仕事でも人を幸せにできる。大切なのはその人の「あり方」 (比田井 和孝(ひだい かずたか))
2012.04.01 :船井幸雄先生の教え「何のために働くのか」 (比田井 和孝(ひだい かずたか))
2012.03.15 :いつも神さまは… (矢島 実(やじま みのる))
2012.03.01 :困難のおかげで気付けた愛 (矢島 実(やじま みのる))
2012.02.15 :116テンポがつないでいくれた愛 (矢島 実(やじま みのる))
2012.02.01 :父からの「愛のバトン」 (片岡 由季(かたおか ゆき))
2012.01.15 :自分を愛するということ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2012.01.01 :いつかめぐり会うあなたへ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2011.11.15 :「慈愛」の心を持つ努力 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.11.01 :愛を失わないためにできる事。 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.10.15 :愛を感じる「時」 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.10.01 :日常の中で小さな幸せを感じる方法 (眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.09.15 :香りをつかって「愛」を呼び込む方法 (眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.09.01 :スキンシップから目覚める自己革命(眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.08.15 :大切なものを大切にするということ(水村 和司(みずむら かずし))
2011.08.01 :あなたのミッションは何ですか?(水村 和司(みずむら かずし))
2011.07.15 :悲しみのクラスター(水村 和司(みずむら かずし))
2011.07.01 :いちばんたいせつなことって、いったい何?(佐藤 伝(さとう でん))
2011.06.15 :恋は “カゼ”(佐藤 伝(さとう でん))
2011.06.01 :パートナーは、人が運んでくる(佐藤 伝(さとう でん))
2011.05.15 :単純なものに真実がある(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.05.01 :本気で叱る、関わり続けるということ(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.04.15 :今の自分がいる理由(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.03.24 :人生を愛で満たす(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.03.01 :愛のバトン(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.02.15 :“愛”はすでに自分の中にある(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.02.01 :“おめでとう”は器のバロメータ(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))
2011.01.15 :“ありがとう”は魔法の言葉(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))
2011.01.01 :愛を持って(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))



51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター