img

リレーでつなぐ"ハート"の話

このページは、リレー形式でそれぞれの人に“愛”をテーマに、恋愛や家族愛、人間愛、パートナーシップ、コミュニケーション、大切な人への想い…などを自由に語っていただくページです。 それぞれの方に半月に1回、計3回ずつご執筆いただき、その方から次にご執筆いただける方を紹介していただく形をとっています。順々に人と人とのつながりの輪が広がっていきます。

2012.5.1(第30回)
♪今回の執筆者♪
比田井 和孝さん(3回目・最終回)
(比田井さんの詳しいプロフィールはページ下にあります。)
生きざまを残す

 2010年の7月に、私はブログで「小児ガンと闘う7歳のまさし君に1,000人の応援メッセージを!」という企画の紹介をさせて頂きました。
 まさし君の当時の夢は、@(退院して)お家に帰ること Aお母さんにお料理を作ること、です。普通の子供なら当たり前のことかもしれませんが、入院中のまさし君には夢の話なのです。
 まさし君を応援したいという思いで、この企画をしたせんちゃん(千田利幸さん)のブログ『まさし君に贈る「世界にたった一冊の本」』には応援コメントがドンドン追加されていき、一気に1,000人を超えました。全国の人達がまさし君を応援していたのです。

 そのまさし君が、2010年11月に永眠してしまいました…。私はまさし君に会ったこともありませんでしたが、亡くなったことを聞いた瞬間、思わず涙が出てきてしまいました。まさし君のお母さんのブログ「みっちゃんの、気まぐれ日記」にも、全国のたくさんの方々から「まさし君ありがとう」のコメントがドンドン書き込まれていきました。

 まさし君は、なぜこんなにも応援されたのでしょうか? 私は、まさし君が周りの人に「与えていた」からだと思うのです。まさし君は、いつでも自分のことは二の次で、周りの人のことばかり考えていいました。まさし君の言動はたくさんの「愛」に満ちあふれていました。

 例えば…まさし君は、どんなに辛い治療を受けても、体調が悪い時でも泣いたことがありませんでした。でも、そんなまさし君でも泣くことがあったそうです。自分が入院すると、お母さんが付き添いでずっと病院にいます。すると、まさし君の2人の弟が寂しいんじゃないかって心配して泣くそうです。

 また、抗がん剤の影響で髪の毛がなくなったまさし君が小学校に入学した時に、弟さんが「ハゲって言われても泣かん?」って聞いたところ、まさし君はこう言ったそうです。
 「同じ教室のお友達はお母さんが入学式の時に説明したもんで言わんけど、他のクラスの子で言う人おるよ。でも知らんだもんで仕方ないで、聞かんふりしとる」
 …それを聞いた弟さんが「じゃあ今度、僕が学校に行ったら守ってあげるでね」と言ったのですが、まさし君は、「僕を守らんでもいいで同じクラスの弱い子を守ってあげりん」って言ったそうです。
 まさし君はこんな子なんです。「与える心」の塊のような子です。だから、たくさんの方が、まさし君を応援したいって思ったんです。
 そのまさし君は、もういません。でも、まさし君の生きざまはたくさんの人の心に残ったと思います。大きな役割を果たして、命を燃やしきったと思います。

 まさし君が亡くなった日、お母さんのブログに、こんな言葉がありました。

 ありがとうございます。ありがとうございます。今朝、7時過ぎ 息をひきとりました。今は ただ ただ 感謝しかありません。ありがとうございます。 母 みつえ

 …最愛の子どもを亡くして、こんなことを言えるなんて…さすが、まさし君を育てたお母さんです。私はもう、涙が止まりませんでした。

 さて、まさし君が天国に行ったことをみなさんに伝えた日、高校生のI君から、メールが届きました。

 まさし君の件でどうしてもメールさせて頂きたくなりました。私は今、大学受験の真っ最中です。進路は医学部で、小児科医になりたいと思っています。
 私は生まれつき持病があります。小さい頃何度も入院して痛い思いも苦しい悲しい思いもしました。私の病気は一生治らないのですが、小学生の時に手術をして普通に元気になれました。元気になったのは嬉しいけど、まだ他の子たちが苦しんでるのに自分だけ元気になった気がして昔は少し申し訳なく思っていました。

 だからまだ病気と闘っているみんなのために今度は助けに戻ってこようと思い、今まで自分なりに頑張っていたつもりでした。でも思うように成績があがらず、このままでは浪人してしまうと、とても悩んでいました。もう諦めてしまおうかとも思っていたときにまさし君の話を読みました。涙が止まりませんでした。
 私がこんなことで悩んでいる間にまた一人の子供が死んでしまったんだと思うと、悔しくて悔しくて悔しくて悔しくて悔しくて仕方がありませんでした。ここで、あの子達の気持ちがわかる私が諦めるのは、今この瞬間もまだ生きて闘っているみんなを見殺しにするのと同じなんだと…そう思ったら悩んでいる自分が情けなくてどうしようもありません。

 がんばろうと思いました。浪人も怖くなくなりました。まさし君が亡くなってしまったのは本当に悲しくて仕方がありません。だからこそ私はもう一度小児科医を目指そうと思います。今回のことは一生忘れません。私もまた、まさし君から与えてもらった一人なんだと思います。
 お母様にどうぞよろしくお伝え下さい。天国ではどうか、 まさし君が元気に走り回っていますように。


 私は感動してしまいました。きっとI君は、素晴らしい小児科医になってくれると思います。

 まさし君の人生はたった7年でしたが、どれだけたくさんの人の人生に影響を与えたのでしょうか。そしてI君のように、まさし君に人生を変えてもらった人たちが、またたくさんの人の人生を変えていきます。
 まさし君は、まさに素晴らしい「生きざま」を残してくれました。
 私も、「生きざま」を残せるような生き方を目指します!

Profile:比田井 和孝(ひだい かずたか)

比田井 和孝さん
1969年5月18日 長野県望月町(現佐久市)生まれ。望月中学校、野沢北高校、東京理科大学を卒業。現在は上田情報ビジネス専門学校 副校長。日夜学生の幸せを考え、バリバリ実行していく熱血漢で、その行動力と人柄を慕って、様々な職種の方々が全国から彼の元を訪れる。「就職対策授業」では、形ばかりの就職指導ではなく、物事に対する姿勢や「人として大切なこと」を説く。学生達は、そのアツい授業に思わず引き込まれ、感動し、時には涙することも。この授業で見違えるように変わった学生も多い。また、全国各地からの講演依頼が後を絶たず、講演実績は86,000人を超え、「号泣しました…」「人生を変える一日になりました」など、感動の声が毎日続々と寄せられている。

【講演実績】 (株)船井総合研究所(東京都)、博多青松高校(福岡県)、東御市教育委員会(長野県)、東葛飾学校事務連絡協議会(千葉県)、下氷鉋小学校(長野県)、野村證券(株)、柏崎高校(新潟県)、佐久長聖高校(長野県)、愛知県教員組合青年部、浦添市こども文化連盟(沖縄県) 他。
平成23年度実績 講演137回30,157名
【著書】 『私が一番受けたいココロの授業』(ごま書房新社) 
     『私が一番受けたいココロの授業 講演編 与える者は、与えられる』(ごま書房新社)
【ラジオ】 FM長野 「ヒダカズのココロの授業」 (毎週水曜18:55〜) 
【DVD】 「私が一番受けたいココロの授業」、同PART2 レンタル中 (TSUTAYA書店全店)
【ブログ】 「ヒダカズのココロの授業 比田井通信編」
       
【連絡先】 上田情報ビジネス専門学校 〒386-8691 長野県上田市中央3−7−5
       TEL 0268-22-0255
       http://www.uejobi.ac.jp/
バックナンバー
2017.10.15 :内なるちびっこワールド (升光 泰雄(ますみつ やすお)))
2017.10.01 :家族の絆が愛の原点 (藤田 裕之(ふじた ひろゆき)))
2017.09.15 :チャイルド・ファースト (藤田 裕之(ふじた ひろゆき)))
2017.09.01 :愛の原点は「レジリエンス」 (藤田 裕之(ふじた ひろゆき)))
2017.08.01 :やっぱり「愛」 (柱本(藤田) めぐみ(はしらもと(ふじた) めぐみ))
2017.07.15 :こころのつながり (柱本(藤田) めぐみ(はしらもと(ふじた) めぐみ))
2017.07.01 :愛してる… (柱本(藤田) めぐみ(はしらもと(ふじた) めぐみ))
2017.06.15 :PTAとトイレ掃除 (加藤 陽一(かとう よういち))
2017.06.01 :海外留学と母、そして友情 (加藤 陽一(かとう よういち))
2017.05.15 :私の人生 (加藤 陽一(かとう よういち))
2017.05.01 :夢 (大野 丈(おおの じょう))
2017.04.15 :機会 (大野 丈(おおの じょう))
2017.04.01 :知ることにより、もたらされる愛 (大野 丈(おおの じょう))
2017.03.15 :仲間 (佐藤 弥生子(さとう やえこ))
2017.03.01 :誕生日 (佐藤 弥生子(さとう やえこ))
2017.02.15 :毎日を愛する。 (佐藤 弥生子(さとう やえこ))
2017.02.01 :はたらきの『愛』 (岡田 枝理子(おかだ えりこ))
2017.01.15 :育ちあう『愛』 (岡田 枝理子(おかだ えりこ))
2017.01.01 :全てをはぐぐむ『愛』 (岡田 枝理子(おかだ えりこ))
2016.12.15 :愛 (彩乃(あやの))
2016.12.01 :根付いた愛情 (彩乃(あやの))
2016.11.15 :場所への愛情 (彩乃(あやの))
2016.11.01 :これからと、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.10.15 :結婚感と、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.10.01 :ひとり旅と、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.09.15 :愛と執着と禁煙宣言 (アトベ ナツコ)
2016.09.01 :父を愛さなければいけないですか? (アトベ ナツコ)
2016.08.15 :わたしがだいじ、ということ (アトベ ナツコ)
2016.08.01 :幸せになる方法 (おひさま てるこ)
2016.07.15 :女性らしさって? (おひさま てるこ)
2016.07.01 :大切なもの【名前】 (おひさま てるこ)
2016.06.15:私が私に愛されるまで (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.06.01 :おいしいとありがとう (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.05.01 :溺愛がもたらしたもの (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.04.15 :愛のかたち (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.04.01 :家族からの愛 繋がっている愛 (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.03.15 :手から溢れる愛。手から伝わる愛。 (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.03.01 :人の愛 愛を伝える (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.02.15 :愛のある対応 (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.02.01 :ふれあうということ (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.01.15 :自分愛+自分愛=親子愛 (天神 里佳(てんじん りか))
2016.01.01 :自分大好き愛。 (天神 里佳(てんじん りか))
2015.12.15 :お金の愛 (天神 里佳(てんじん りか))
2015.12.01 :あなたにしかできないことは、何ですか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.11.15 :どのような愛をもって、“小さなこと”を始めてみますか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.11.01 :愛情は、どうやって伝えますか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.10.15 :信じて待つ (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.10.01 :優しさに包まれて (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.09.15 :出逢いに感謝 (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.09.01 :愛されている子は、とても強い (Naomi(なおみ))
2015.08.15 :愛について (Naomi(なおみ))
2015.08.01 :愛、というもの (Naomi(なおみ))
2015.05.15 :私が思う「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.04.01 :個人活動で感じる「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.03.15 :仕事で感じる「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.02.15 :人は心でできている (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2015.02.01 :次世代につなぐ絆(挑戦) (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2015.01.01 :出逢い(ご縁)から始まる愛 (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2014.12.01 :政治家の命は情熱 (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.11.15 :30年以上人の心に生き続けたことば (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.11.01 :母の膝小僧 (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.10.15 :星に願いを 月に祈りを (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.10.01 :それでもやっりぱり人が好き (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.09.15 :無償の愛をありがとう (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.08.15 :自分への愛について (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.08.01 :多様性の愛 (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.07.15 :衣装から伝えられた 愛 (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.07.01 :愛は伝わる〜以心伝心〜 (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.06.15 :今を変えなければ明日を作れない (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.06.01 :支える愛 (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.05.15 :感謝するより大切な事 (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.05.01 :愛を知らない世代に伝えるべき事 (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.04.15 :家族の愛とは (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.04.01 :「おお、友よ!」 出会いと友情と歓喜の歌と (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.03.15 :「世のため人のため」「誠は天の道なり」と祖父は云い…… (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.03.01 :「歳歳年年人同じからず」されど、人の思いは連なっていく (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.02.15 :愛することと別離について (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.02.01 :身近な者を幸せにするということ (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.01.15 :「共に生きるために」人と農を根幹に据えるアジア学院から教えられたこと (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.01.01 :マンデラさんの死と「I am not Chinese」 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.12.15 :八田與一を偲ぶ台南での5月8日 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.12.01 :スコットランドでの賀川豊彦再発見 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.11.15 :大宮公園と本多静六 〜大宮からの報告 そのB〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.11.01 :何かあったら、まずお氷川さまへ 〜大宮からの報告 そのA〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.10.15 :地域で一番の通り目指して 〜大宮からの報告 その@〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.10.01 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その3〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.09.15 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その2〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.09.01 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その1〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.08.15 :封建時代が座っていた! (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.08.01 :避病院への道 (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.07.15 :八月二十四日 三貂(てん)角沖三マイル (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.07.01 :猫の事務所 (室井 三紀(むろい みき))
2013.06.15 :義経が好き (室井 三紀(むろい みき))
2013.06.01 :琵琶と旅して (室井 三紀(むろい みき))
2013.05.15 :戦後の話(随想) (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.05.01 :戦争への足音 (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.04.15 :思い出の記 (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.04.01 :ホワイトバッファローの祈り (美炎(みほ))
2013.03.15 :戻るところ (美炎(みほ))
2013.03.01 :風がふくとき (美炎(みほ))
2013.02.15 :愛を感じる豊かな風景 (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2013.02.01 :いのちのつながり感じる暮らし (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2013.01.15 :子どもの誕生と気付き (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2012.12.01 :NICUのちいさないのち (宮崎 雅子(みやざき まさこ))
2012.11.15 :誕生の場で見つめてきたこと (宮崎 雅子(みやざき まさこ))
2012.11.01 :愛の記憶 (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.10.15 :愛ゆえに人は苦しまねばならないのか。 (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.10.01 :哀しみの果てに輝く美しさ (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.09.15 :そして最高に愛しい人と出会った 米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.09.01 :偉大なる愛の瞬間 至高体験 (米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.08.15 :幾千民族 愛情と戦場 (米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.08.01 :愛するということ (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.07.15 :「呼吸」には力がある (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.07.01 :私にできる「小さな愛」 (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.06.15 :魂は、あなたが気づくのを待っている (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.06.01 :新しいコミュニケーション時代に必要なこと (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.05.15 :「人のご縁」が人生の変容を迫ってくる (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.05.01 :生きざまを残す  (比田井 和孝(ひだい かずたか)
2012.04.15 :どんな仕事でも人を幸せにできる。大切なのはその人の「あり方」 (比田井 和孝(ひだい かずたか))
2012.04.01 :船井幸雄先生の教え「何のために働くのか」 (比田井 和孝(ひだい かずたか))
2012.03.15 :いつも神さまは… (矢島 実(やじま みのる))
2012.03.01 :困難のおかげで気付けた愛 (矢島 実(やじま みのる))
2012.02.15 :116テンポがつないでいくれた愛 (矢島 実(やじま みのる))
2012.02.01 :父からの「愛のバトン」 (片岡 由季(かたおか ゆき))
2012.01.15 :自分を愛するということ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2012.01.01 :いつかめぐり会うあなたへ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2011.11.15 :「慈愛」の心を持つ努力 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.11.01 :愛を失わないためにできる事。 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.10.15 :愛を感じる「時」 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.10.01 :日常の中で小さな幸せを感じる方法 (眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.09.15 :香りをつかって「愛」を呼び込む方法 (眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.09.01 :スキンシップから目覚める自己革命(眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.08.15 :大切なものを大切にするということ(水村 和司(みずむら かずし))
2011.08.01 :あなたのミッションは何ですか?(水村 和司(みずむら かずし))
2011.07.15 :悲しみのクラスター(水村 和司(みずむら かずし))
2011.07.01 :いちばんたいせつなことって、いったい何?(佐藤 伝(さとう でん))
2011.06.15 :恋は “カゼ”(佐藤 伝(さとう でん))
2011.06.01 :パートナーは、人が運んでくる(佐藤 伝(さとう でん))
2011.05.15 :単純なものに真実がある(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.05.01 :本気で叱る、関わり続けるということ(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.04.15 :今の自分がいる理由(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.03.24 :人生を愛で満たす(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.03.01 :愛のバトン(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.02.15 :“愛”はすでに自分の中にある(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.02.01 :“おめでとう”は器のバロメータ(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))
2011.01.15 :“ありがとう”は魔法の言葉(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))
2011.01.01 :愛を持って(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))



本物研 本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター