img

リレーでつなぐ"ハート"の話

このページは、リレー形式でそれぞれの人に“愛”をテーマに、恋愛や家族愛、人間愛、パートナーシップ、コミュニケーション、大切な人への想い…などを自由に語っていただくページです。 それぞれの方に半月に1回、計3回ずつご執筆いただき、その方から次にご執筆いただける方を紹介していただく形をとっています。順々に人と人とのつながりの輪が広がっていきます。

2016.09.01(第122回)
♪今回の執筆者♪
アトベ ナツコさん(2回目)
(アトベ ナツコさんの詳しいプロフィールはページ下にあります。)
父を愛さなければいけないですか?

今夏、勢いで人生初の一人旅に行ってまいりました。
生まれて初めての一人旅。
行先はベトナム・ホーチミン。
国内ですら一人で旅したことはない。
一応超簡単な英語はなんとかなるものの、大丈夫か!? 私!?

はい、超超超エンジョイしてきました!
一人旅って、こんなに気楽で楽しいものなんですねー。
ドキドキわくわくトランジット。
拙い英語でのコミュニケーション。
あ、あれ、ベトナムってチップいるんだっけ???
うおー、このぶんぶんバイクが突っ込んでくる道を横断するのかー!!!(信号無し)

などなど、まあホーチミンは治安もよく、観光客も多いのでそんな大した事もしてないのですが、41歳の誕生日は冒険に満ち満ちた楽しい日となりました。

……
……
……
このままだと、楽しい一人旅日記で終わりそうですね(あかん)。

この旅で一番大きかった収穫は、「目の前の事を全力で楽しむ」ということでした。
過去にとらわれず、未来を心配しない。
そんなことしてたらバイクにひかれます(マジで、ボーっと歩いてる暇ない)。

前回書いたように、私の「愛」の大きな課題。
それは父でした。

私の父は戦中生まれで、幼いころは疎開先でいじめられたりと、なかなか苦労をしたようです。
とはいえ、祖父母が商売人でまあまあ成功していたせいか金銭的には恵まれ、戦後アメリカ留学なんて洒落たことをしておりました。

頭もよくて、社会人になってからも外資系企業を渡り歩き、最後はドイツの製薬会社の日本支社長なんて立場になっていました。

サラリーマンとしては収入もよかったため、私たち姉妹も小さいころから海外旅行に連れて行ってもらったりと、贅沢な経験をさせてもらいました。

が。
私、すごーく嫌だったんです。
小学生にして、ほぼ丸1ヶ月ヨーロッパ諸国周遊。
中学生にして、またまた1ヶ月アメリカ西海岸の旅。

その間、友達は皆でプールに行ったり、盆踊りに参加したり。
(ちなみにうちの妹は、参加したことがないばっかりに、私たちの地域には盆踊りがないと思い込んでいたそうです←それもそれで、どうよ)
私も1回でいいから盆踊りや地蔵盆に参加して、夏休みあけの学校で楽しかったねーって話をしたかったんです。
ちなみに海外に行かない年も、父の兄の家がある伊豆大島→母の実家である山形、が8月1ヶ月の定番コース……。
夏休み、ほとんど地元にいたことがありません。

それでも父が、「こんな小さいころから海外に行けるなんてそうそうないんだぞ!どや!うれしいだろ!」「海外じゃないにしても毎年これだけ旅行に連れていってくれる家なんてそうそうないぞ!どや!」的オーラ満開だったので、とてもじゃないけど「盆踊りいきたい……」なんて言い出せませんでした。

うちの父は、とにかく「愛情=お金」(と、私には見えていた)で、お金をかける事で娘たちが喜ぶだろう、そしてそれを実現できる俺すごい!な人でした。

そして、「金を稼いでる俺が一番偉い!」な人でした。

目の前に湯呑があって、どう考えても自分が動いた方が早いのに、台所にいる母を大声で呼んでお茶をいれさせる。
癇に障ると外でも他人に大声で怒鳴る。
相手が傷つくようなことを、そんなこと全然気付かずに笑いながら言ってしまう(デリカシーないんです、はい)。
ていうか、相手の話聞かない。

言えなかったけど、私本当に父が苦手でした。
一緒に出掛けても恥ずかしい思いをしないか(私が)、ハラハラドキドキ。
それなのに気を遣って何も言わない母にイライラ。
私、お金じゃない愛情がほしい!

父の子であることは、ずっと私のコンプレックスでした。

父の子だから、私変なんだ。
父と母みたいになりたくないから、私結婚しない。
父みたいにお金じゃなくて、心の愛情をくれる人と過ごしたい。

昔大親友に、「私、あなたの話聞けてる? 私ばっかりしゃべっていない?」って本気で聞いた事があります。
父のように相手の話を聞かない人になりたくなかった。
いや、正確には相手の話を聞かない人だと思われたくなかったのです。
(大親友は「なんでそんなこと聞くの?」と大爆笑してくれました)

今、私が私を愛する過程で気付いた事。

私、父を理由にしていただけでした。
自分を愛せない理由を父のせいにしていました。

それから、「家族だから、こう愛さなければいけない」っていう、ステレオタイプの父娘像に捕らわれ過ぎていたと思います。
一般的な父親像とちょっとズレている我が父。
でも、一人の人間としてみれば、父には父の事情があって、性格があって、愛情表現の仕方がある。
それが私の求めるものと違ったとしても、それは父のせいではなく、私の受け止め方。

父のようになりたくない!と思いながら、実は父と自分を同一化していたのは私だったんです。
私がほしい愛情表現を、ただ父に押し付けていただけなんです!
(前回に続き、がーん!)。

父とはこうあるべきだとか、娘とはこうあるべきだとか、父をこういう風に愛さなければいけないとか、そういうのいらないんですね(今更ですけど……)

私は父の娘だけど、父とは違う人間。
父は父なりに私たちを大切にしてくれました。
私は私なりに父には感謝もしているし、ビジネスパーソンとしては尊敬もしています。
それだけでいいんです。

あとは父と接するときに、相手の言動や反応にうかうか乗らないこと(笑)。
父には父の個性があって、その言動が私には理解できないことでも、いちいち怒る必要はないんです。

そうやって少しずつ、父と同一化していた自分を切り離している最中です(絶賛実践中)。
あ、うちの父はここ10年以上伊豆大島と家を行ったり来たりする生活をしていて(農業にハマってまして……)、毎年3月に旅立ち、11月くらいまで帰ってこないのです。

だから今は、イメトレ中(笑)。
11月に父が帰ってきたら、その時の私はどういう気持ちで父に接するんだろう。
これまでは「こういう風に接しなければいけない」と考えていましたけど、それも取っ払ってどんな私が出てくるのか、ひそかに楽しみにしています。

過去を理由にしない。
今の私として、父に会ってみたいと思う今日この頃です。

Profile:アトベ ナツコ

溺愛するうちの猫です。
ちなみにストーブは消えています。
41歳の人材サービス会社勤務会社員。今年の誕生日は人生初の一人旅でベトナムに飛びました。自分を愛すること、小さなことからコツコツと(笑)日々実践中!
バックナンバー
2017.01.15 :育ちあう『愛』 (岡田 枝理子(おかだ えりこ))
2017.01.01 :全てをはぐぐむ『愛』 (岡田 枝理子(おかだ えりこ))
2016.12.15 :愛 (彩乃(あやの))
2016.12.01 :根付いた愛情 (彩乃(あやの))
2016.11.15 :場所への愛情 (彩乃(あやの))
2016.11.01 :これからと、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.10.15 :結婚感と、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.10.01 :ひとり旅と、自分を愛すること。 (かっぺ)
2016.09.15 :愛と執着と禁煙宣言 (アトベ ナツコ)
2016.09.01 :父を愛さなければいけないですか? (アトベ ナツコ)
2016.08.15 :わたしがだいじ、ということ (アトベ ナツコ)
2016.08.01 :幸せになる方法 (おひさま てるこ)
2016.07.15 :女性らしさって? (おひさま てるこ)
2016.07.01 :大切なもの【名前】 (おひさま てるこ)
2016.06.15:私が私に愛されるまで (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.06.01 :おいしいとありがとう (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.05.01 :溺愛がもたらしたもの (平野 礼子(ひらの あやこ))
2016.04.15 :愛のかたち (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.04.01 :家族からの愛 繋がっている愛 (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.03.15 :手から溢れる愛。手から伝わる愛。 (片山 さやか(かたやま さやか))
2016.03.01 :人の愛 愛を伝える (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.02.15 :愛のある対応 (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.02.01 :ふれあうということ (阪本 恵美(さかもと めぐみ))
2016.01.15 :自分愛+自分愛=親子愛 (天神 里佳(てんじん りか))
2016.01.01 :自分大好き愛。 (天神 里佳(てんじん りか))
2015.12.15 :お金の愛 (天神 里佳(てんじん りか))
2015.12.01 :あなたにしかできないことは、何ですか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.11.15 :どのような愛をもって、“小さなこと”を始めてみますか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.11.01 :愛情は、どうやって伝えますか? (尾庭 恵子(おにわ けいこ))
2015.10.15 :信じて待つ (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.10.01 :優しさに包まれて (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.09.15 :出逢いに感謝 (荒木 真由美(あらき まゆみ))
2015.09.01 :愛されている子は、とても強い (Naomi(なおみ))
2015.08.15 :愛について (Naomi(なおみ))
2015.08.01 :愛、というもの (Naomi(なおみ))
2015.05.15 :私が思う「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.04.01 :個人活動で感じる「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.03.15 :仕事で感じる「愛」 (神藤 智康(じんどう ともやす))
2015.02.15 :人は心でできている (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2015.02.01 :次世代につなぐ絆(挑戦) (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2015.01.01 :出逢い(ご縁)から始まる愛 (宇田川 真由美(うだがわ まゆみ))
2014.12.01 :政治家の命は情熱 (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.11.15 :30年以上人の心に生き続けたことば (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.11.01 :母の膝小僧 (桐原 琢磨(きりはら たくま))
2014.10.15 :星に願いを 月に祈りを (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.10.01 :それでもやっりぱり人が好き (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.09.15 :無償の愛をありがとう (多伽羅 心彩(たから しんえい))
2014.08.15 :自分への愛について (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.08.01 :多様性の愛 (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.07.15 :衣装から伝えられた 愛 (塩澤 政明(しおざわ まさあき))
2014.07.01 :愛は伝わる〜以心伝心〜 (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.06.15 :今を変えなければ明日を作れない (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.06.01 :支える愛 (国府田 利明(こくふだ としあき))
2014.05.15 :感謝するより大切な事 (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.05.01 :愛を知らない世代に伝えるべき事 (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.04.15 :家族の愛とは (佐東 界飛(さとう かいひ))
2014.04.01 :「おお、友よ!」 出会いと友情と歓喜の歌と (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.03.15 :「世のため人のため」「誠は天の道なり」と祖父は云い…… (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.03.01 :「歳歳年年人同じからず」されど、人の思いは連なっていく (鈴木 律子(すずき りつこ))
2014.02.15 :愛することと別離について (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.02.01 :身近な者を幸せにするということ (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.01.15 :「共に生きるために」人と農を根幹に据えるアジア学院から教えられたこと (賀川 一枝(かがわ かずえ))
2014.01.01 :マンデラさんの死と「I am not Chinese」 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.12.15 :八田與一を偲ぶ台南での5月8日 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.12.01 :スコットランドでの賀川豊彦再発見 (伴 武澄(ばん たけずみ))
2013.11.15 :大宮公園と本多静六 〜大宮からの報告 そのB〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.11.01 :何かあったら、まずお氷川さまへ 〜大宮からの報告 そのA〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.10.15 :地域で一番の通り目指して 〜大宮からの報告 その@〜 (新井 孝治(あらい こうじ))
2013.10.01 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その3〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.09.15 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その2〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.09.01 :サクラモヒラという活動 〜バングラデシュに関わった17年 その1〜 (平間 保枝(ひらま やすえ))
2013.08.15 :封建時代が座っていた! (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.08.01 :避病院への道 (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.07.15 :八月二十四日 三貂(てん)角沖三マイル (寺島 玲子(てらしま れいこ))
2013.07.01 :猫の事務所 (室井 三紀(むろい みき))
2013.06.15 :義経が好き (室井 三紀(むろい みき))
2013.06.01 :琵琶と旅して (室井 三紀(むろい みき))
2013.05.15 :戦後の話(随想) (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.05.01 :戦争への足音 (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.04.15 :思い出の記 (西郷 竹彦(さいごう たけひこ))
2013.04.01 :ホワイトバッファローの祈り (美炎(みほ))
2013.03.15 :戻るところ (美炎(みほ))
2013.03.01 :風がふくとき (美炎(みほ))
2013.02.15 :愛を感じる豊かな風景 (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2013.02.01 :いのちのつながり感じる暮らし (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2013.01.15 :子どもの誕生と気付き (廣田 充伸(ひろた みつのぶ))
2012.12.01 :NICUのちいさないのち (宮崎 雅子(みやざき まさこ))
2012.11.15 :誕生の場で見つめてきたこと (宮崎 雅子(みやざき まさこ))
2012.11.01 :愛の記憶 (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.10.15 :愛ゆえに人は苦しまねばならないのか。 (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.10.01 :哀しみの果てに輝く美しさ (古川 遊(ふるかわ ゆう))
2012.09.15 :そして最高に愛しい人と出会った 米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.09.01 :偉大なる愛の瞬間 至高体験 (米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.08.15 :幾千民族 愛情と戦場 (米盛 つぐみ(よねもり つぐみ))
2012.08.01 :愛するということ (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.07.15 :「呼吸」には力がある (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.07.01 :私にできる「小さな愛」 (橋本 雅子(はしもと まさこ))
2012.06.15 :魂は、あなたが気づくのを待っている (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.06.01 :新しいコミュニケーション時代に必要なこと (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.05.15 :「人のご縁」が人生の変容を迫ってくる (鈴木 七沖(すずき なおき))
2012.05.01 :生きざまを残す  (比田井 和孝(ひだい かずたか)
2012.04.15 :どんな仕事でも人を幸せにできる。大切なのはその人の「あり方」 (比田井 和孝(ひだい かずたか))
2012.04.01 :船井幸雄先生の教え「何のために働くのか」 (比田井 和孝(ひだい かずたか))
2012.03.15 :いつも神さまは… (矢島 実(やじま みのる))
2012.03.01 :困難のおかげで気付けた愛 (矢島 実(やじま みのる))
2012.02.15 :116テンポがつないでいくれた愛 (矢島 実(やじま みのる))
2012.02.01 :父からの「愛のバトン」 (片岡 由季(かたおか ゆき))
2012.01.15 :自分を愛するということ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2012.01.01 :いつかめぐり会うあなたへ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2011.11.15 :「慈愛」の心を持つ努力 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.11.01 :愛を失わないためにできる事。 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.10.15 :愛を感じる「時」 (堀内 康代(ほりうち やすよ))
2011.10.01 :日常の中で小さな幸せを感じる方法 (眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.09.15 :香りをつかって「愛」を呼び込む方法 (眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.09.01 :スキンシップから目覚める自己革命(眞田 まゆみ(さなだ まゆみ))
2011.08.15 :大切なものを大切にするということ(水村 和司(みずむら かずし))
2011.08.01 :あなたのミッションは何ですか?(水村 和司(みずむら かずし))
2011.07.15 :悲しみのクラスター(水村 和司(みずむら かずし))
2011.07.01 :いちばんたいせつなことって、いったい何?(佐藤 伝(さとう でん))
2011.06.15 :恋は “カゼ”(佐藤 伝(さとう でん))
2011.06.01 :パートナーは、人が運んでくる(佐藤 伝(さとう でん))
2011.05.15 :単純なものに真実がある(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.05.01 :本気で叱る、関わり続けるということ(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.04.15 :今の自分がいる理由(中西 学(なかにし まなぶ))
2011.03.24 :人生を愛で満たす(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.03.01 :愛のバトン(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.02.15 :“愛”はすでに自分の中にある(原村 和子(はらむら かずこ))
2011.02.01 :“おめでとう”は器のバロメータ(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))
2011.01.15 :“ありがとう”は魔法の言葉(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))
2011.01.01 :愛を持って(佐奈 由紀子(さな ゆきこ))



51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター