img

船井幸雄注目の “本物”に携わる人たち

このページでは、舩井幸雄が注目していた、医療、経営、農業、未来予測、占星術などあらゆる分野で活躍する“本物”と言っていい方々を紹介します。それぞれの方に毎月1回、3回ずつコラムを書いていただき、順番にいろいろな方を紹介させていただきます。

2017.08.10(第80回)
★今回の執筆者★
フロンティア光栄株式会社 代表取締役
田中 清一郎さん(2回目)
(田中さんの詳しいプロフィールはページ下にあります。)
ツキを呼ぶこと〜真の自由、幸せ

やんちゃを卒業した頃のおいら

この世で最も偉大な大いなる自己に守られている
天野聖子先生

キャンペーン対象のEnexボトル

自宅が温泉以上の温泉…Enex宝珠
アトピーはもちろん、肌が驚くほどキレイに!

Enexスキンクリーム高千穂
ソマチッドたっぷりの万能クリーム
在庫限りで丹波のみになります

 こんにちは。フロンティアショップ・カムナサロン、オーナーのSeiこと、田中 清一郎です。
 先月の第1回はあまりにも長くなってしまいました(~_~;
 それなのに多くの方に読んでいただいたようで、とっても感謝しています。

●ビックリ!〜ツイてます
 第2回目の今月は、前回の半分くらいのボリュームで、どんな内容にしようかと考えていたところ、降ってわいたようにおいらの書籍執筆の話が来たんです。
 それも上場出版社だそうで、ビックリです。

 「本を書くようにと6年前に言われてから全然進んでいなかったんですが、この寄稿がきっかけで書籍になるんだと感じています」と書いたように、予感のようなものは感じていました。
 とはいえ、このタイミングっていうのは、ホント驚きです。
 これ、実現する言霊(コトダマ)のいい例ですね。
 本の原稿の締め切りは今月末なので、ガチで気合いを入れて書かないといけませんけど、やっぱりおいら、、、
ツイてますね。

 何度も心肺停止から生還したのを含めて、死ぬほどのピンチ、倒産のピンチ、大怪我のピンチの度に何かしら不思議なことが起こって助かったり、有名な先生方に可愛がってもらうようになったりして今も元気に生きているおいらです。
 やっぱりツイてる奴なんだなぁ〜って、ホント自分でも思います。
 そこで、ツイてる奴になるにはどうしたらいいのか、などと知ったかぶりをしてお話しするほどおいらは自信家ではありません。
 でも、前回の「不良人間がなぜ、舩井幸雄先生に認めてもらい可愛がってもらったのか」というのもまさにツイてることです。
 そして、このツキを呼ぶことと本物の人間を目指すことは同じことのようなので、その続きとして、おいらのしていることの中でツキに繋がったんじゃないかと思えること、思い実現に繋がったこと、そして昔は「おいらには敵と子分しかいない」(笑)くらいに思っていたのが、今では「仲間と先生だけ。敵はいない」状態になったことに繋がったと思えることをいくつかお伝えしますね。

●殺人未遂事件〜本当の強さ
 まず最初に思い浮かぶのが、社会人になって「愛する家族を守るのは力(腕っ節)ではなかった」と気づいたことです。
 おいら、小学校3年くらいまでは気弱で、みそっかすだったりイジメられたりしていたんですけど、柔道場に通い始めたことがきっかけで自分は強いということが判って、それからというもの、力の強さが人間の強さだと思い込んでしまったようで、、、(~_~;
 さらに強くなりたくて、いくつかの格闘技も習って、社会人からはボクシングを始めて現在も続けていて、かれこれ30年近くになります。
 そんな中、ある日うちの奥さんから、「Seiちゃん、子供ができたよ」という電話を会社で受けたときです。
 身震いするほど嬉しかった半面、「こんなおいらでも親になれるんだろうか。親になる資格はあるんだろうか」などと考えた後、「絶対に家族を守る!」と決意したんです。そしたら、気づきました。
 「、、、あ!! おいらが会社にいる時に家を狙われたら家族を守れない!」

 それから毎日祈るように願いました。
 「おいらに恨みを持っている人達、、、狙うならおいらだけを狙ってください。どうか家族に目を向けないでください」って。
 そう、恥ずかしい話なんですけど、おいら中学くらいから、何度か命を狙われて殺人未遂事件で警察の手を煩わせてしまうという羽目になったこともあった程やんちゃだったんです(~_~;
 その殺人未遂事件では、被害者なんですけど、現場検証に来た警察官がおいらの部屋を見て「君に恨みを持っている人間は、、、たくさんいそうだね。生活を見直した方がいいぞ」と言われるくらい、おいらに原因があったんだと思います。

●ツキにつながるルーティン
 それからというもの、毎晩寝る前に仏壇に手を合わせて、おいらを恨んでるだろう人達に謝ってから、ご先祖、家族、家族の周りの人達におやすみなさいを言うようになりました。
 これ、続けてもう35年ほどになります。
 それでも、「人は力の強さではない」っていうことを頭では理解しているつもりでも、10年くらいは昔の感覚が抜けませんでした(~_~;
 10年くらい経って、寝る前の仏壇への挨拶に加えて、会社所在地の氏神さま、自宅、本籍地の氏神さまの方角に向かって二礼二拍手一礼も加えたのが、今のおいらのルーティンになっています。これが約20年続いています。
 こうすることになったのは、おいらの部屋に自宅の氏神様と本籍地の氏神様が出てきて仰ったことがあったからなんです。
 でもそれについて書き始めたら、まためっちゃ長くなっちゃうのであとは要点だけにして、それぞれの解説とエピソードは書籍に譲りますね。
 最後のほうにまたお得情報を載せますので、よかったらあと少しお付き合いください。

●素直に愚直に
 前述のように、ご先祖や氏神さまへの毎晩の挨拶がおいらのルーティンですが、他にもあります。
 それは、舩井幸雄先生と知り合って最初のオープンワールドでの幸雄先生講演の際、大講演会場で配られたプリントに書かれていた「いろはうた」と「ひふみ祝詞」です。
 幸雄先生の筆跡で「これらいずれかを一日に三度唱えるとツイてくるようです」というのを見たその日から今日までずっと何かにつけて唱えるようにしています。
 それこそ素直に、愚直に。。。
 たとえば、食事の際のお米のご飯の場合、「いろはうた」か「ひふみ祝詞」を心で唱えながら一音ずつ噛むと48回噛むことになります。これがクセになっているので、これもルーティンです。
 風邪をこじらせたりしなくなったり、医者にも「血液検査でこんなに良い数値の人、初めて見た」といわれるようになったのは、このおかげだと思います。
 それからトイレから出るときには、必ず便器をきれいにしてから出るようにしたりとか、他にもありますけど、あとは列挙だけしますね。

・本物の人間を目指す〜本物の人間と付き合う
・クリーニング手法〜受けた恩を忘れないようにして、恩送り
・素直でいることを心掛ける〜「ありがとうございます」と「ごめんなさい」
・年下は魂年齢が上の先輩と心から思う
・死んであの世に行ってみて、本当のふるさとはあっちだというのが判った
・死んだときに確認する3つのこと〜その3つが人生の意味
・困難は学びのためのハードル〜学びきった途端にストンと落ちる
・となると、困難は必要なこと。心と頭は困っても魂は喜んでいる
・心と頭が変われば身体も喜ぶ
・潔さを心掛けながら、あきらめの悪さも心掛ける
・人を責めず、自分も責めず笑顔を心掛ける
・人を裏切らない

 こうやって列挙してみると、まだ次から次へと湧いて出てきますけど、どれも舩井幸雄先生がずっと教えてくださっていた言葉の数々がどれにもピッタリと当てはまります。
 もちろん、目指していることなので、おいらがこれら全てを実行できているなんて思わないでくださいね。
 でも、本物のにんげんを目指すことを決意すると、相応の人たちとの出会いが始まります。
 それらひとつひとつを大切にしていくと、本物中の本物の人物が付き合ってくれるようになるみたいです。

●本物中の本物の人
 その本物の先生を今号では3名ご紹介しますね。
1.天野聖子先生
 ご存知の方も多いかと思いますが、天野聖子先生は以前このコラムに執筆されています。
 詳しくは天野先生の号をお読みいただけたらと思いますが、おいらは天野先生と出会って、真の本物というのは、やたらと手を貸さないものだということを教えて頂きました。
 安易に手を貸すと、人はすぐ依存してしまう生きもののようで、自立を目指すことを謳っているおいらも油断するとすぐに依存の心が出てきてしまいがちです(~_~;
 人は、誰にでも自分を見守って常に愛のメッセージを送り続けてくれている存在がいるようで、それを天野先生は「大いなる自己」と呼ばれています。でもそれは、神様と呼んでも仏様でもハイヤーセルフでもご先祖でも、亡くなった肉親でもなんでも自分が信じられる呼び方でいいそうです。
その存在からの、貴方だけに向けられたメッセージ。
 受け取りたくないですか?

●本物の人への最短コース
 これまでの常識なら、それを霊能者のような方に依頼して聞き取るんだと思います。天野先生はおいらたちの大いなる自己からのメッセージも聞き取ることができるんですが、決してそれを教えてはくれません。
 「いま私を通じて聞くことができても、次に聞きたくなったとき、そんな時はずっと続くのよ。私は皆さんに大いなる自己と必ず対話できる方法を教えているの。それが私の使命なのよ」って仰るんです。
 その天野先生は、年に数回カムナサロンで「大いなる自己と対話する自問自答法体験セミナー」をほとんどマンツーマンで行ってくれていて、「カムナサロンでやると、結果がとってもいいし、何より参加者がいつもとてもいいわ」と仰ってくださっています。
 これぞ、本物の人への最短コースだと思います。

●魔法を私達も
2.横山卓先生

 前号でお伝えした日本ネッシン療法の会長さんです。
 去年出会ってからというもの、横山先生の本物技術で世の中が変わるようなシステムを一緒に考えるようになっています。
 今度の回(8月30日水曜日)から参加者は、毎回参加されても初めての方でも充分に技能が進むように、プログラムと料金が工夫されています。
 来年からは横山先生の魔法のような療法を私たちそれぞれが当たり前のようにできる様になって、多くの方々の心身の悩みが消える場が増えるような「ネッシン(カムナ)治療院」を目指しています。

3.大畠昌幸氏
 前号で、大畠社長が発明したナノ還元プレートを湯布院町に贈ったら、医療費が30%も減ったということで市長さんから賞状をもらった話や奇跡のベッド(ナノ還元ベッド)の話をお伝えしましたけど、先月はその162万円のナノ還元ベッド2台の注文がありました。

●奇跡を加速させましょう
 これを受けて、メーカーである大畠社長から「注文が5台集まれば120万円まで下げられる」との連絡がありました。
 「税込120万なら購入する」というサロン、個人のかたはご連絡ください。また、「ここに奇跡のベッドがあればいいのに」と思える近所のサロンがあればそこをご紹介ください。
 応募者が5名に達した時点で、応募された方は46万円も安く奇跡のベッドを手に入れられることになります。期間までに応募者が5名に達しない場合、この価格は幻になっちゃいますが。
 この機会に5ヵ所以上にこの奇跡のベッド浴ができる場所が出来てくれたら、無駄な医療費が減るという奇跡が加速し始めると思います。

●お得情報
 それから、現在8月16日まで次のキャンペーン中で、今回も「『舩井幸雄注目の“本物”に携わる人たち』を読みました」と伝えて頂けたら、下記だけでなく、ささやかなプレゼントをお送りします。

◆8月16日までのキャンペーン
ENEXスキンクリーム高千穂100 16,200円→10,584円
ENEXスキンクリーム高千穂60 10,260円→ 6,480円
ENEXスキンクリーム丹波100 発売価格→10,800円
Enex還元石セラミックボトル 15,000円→12,000円

 ※ Enex還元ボトル18,360円はキャンペーン対象外です。 
Enex水宝1型(黒球型φ39mm) 10,800円→9,900円
 Enex水宝2型(茶半球) 21,600円→20,000円
カムナ酵素水 960円→800円
Enexナノ還元温浴セラミック「宝珠」 129,600円→123,000円
Enexナノ還元活性水シャワーヘッド(宝珠1個+小玉) 30,240円→29,000円
Enexナノ還元プレート(凸凹型・大) 16,200円→14,040円
Enexナノ還元プレート(小フラット型) 5,400円→4,700円

※先駆けてメルマガでキャンペーンのご紹介をしたところ、いくつかの商品はすでに売り切れ/定数となりました。それらの商品は削除しています。

●大畠氏の思い
 上記商品は、他で購入できるようなものではなく、ほとんどオンリーワン商品ですので、安売りや値引きをするような類の商品ではありません。
 しかし、メーカー社長である大畠氏は「できる限り多くのかたに使っていただいてどんどん元気になってもらいたい」という思いでこのキャンペーンを行ってくださっています。
 そして彼もこのコラムの執筆者です。(→ http://www.funaiyukio.com/honmonobito/index.asp?hno=201507001
 残りわずかなものもありますので、気になる商品があったらお急ぎください。
 そのメルマガで、「8月号は海底村のことか、言霊の詩(コトダマのうた)の中のこれから起こる預言のように思えるものを書いちゃいたいと思ってます」とお伝えしてしまいました。
 もういい加減長く書いてしまったので、海底村のことは最終号にまわして、言霊の詩(コトダマのうた)の1篇をお伝えして今号の最後にしたいと思います。

<2015/3/26のブログより>
*** 言霊の詩(コトダマのうた)136: 真の自由、幸せとは ***

昨日は天野聖子先生の「大いなる自己との対話法体験セミナー」で、以前「天使さまとのご縁」でお伝えした天使さまのお母さん、Aさんがわざわざ中京から来られて、お愛することができました。
おいら、とっても嬉しくて感動しましたけど、Aさんもおいらの顔を見た途端にポロポロと涙を流されて、、、
お互い名前を呼び合って、熱いハグをしました。

こういう時って、言葉はいらないんですね。
おいらも一緒に体験セミナーを受けたんですが、Aさん、さすがです。
いきなりAさんの大いなる自己さんからハッキリとメッセージを受け取られたようです。
彼女の場合は映像で受け取られたそうです。
おいらも、3ヶ月前の誕生日言霊の詩(コトダマのうた)を思い出しました。
それをどうぞ↓

[2014年12月]
今年の誕生日もホントに幸せたっぷりの最高の日だったなぁ。。。
でも、歳をとるってことは、老いることでもあるよなぁ。
これまで当たり前にしてたこともできない年齢になっていくってことか。。。

********
そう感じ、考え始めた今が、あなたにとって身体や身分、お金などの学びの時です。
あなたは自分自身が何であると思っていますか。
その身体があなたですか。
心ですか。
頭ですか。
身分ですか。
お金や物を持っている、または持っていないあなたですか。

もしも、衰えや外見、お金などの不足感で哀しい気持ちになるとしたら、その身体があなたです。
あなたイコール身体、身分であると考えれば、老いや体型、お金、周りの目に振り回される人生を回り続けるだけなのです。
その循環に気づき、あなたが誰なのかに気づいた時、備わっている能力、使命を知ることになるでしょう。

**********
使命を知るって、なんか自由じゃなくなるような感じが今までありましたけど、どうやら逆みたいですね。

**********
そうです。
使命とは、あなた自身の魂が決めたことであり、自由で幸せに生きる唯一の道なのです。
あなたはこの真の自由の意味がまだ理解できないかもしれませんね。
今はそれでいいのです。
ただ、真の自由、幸せを考え続けなさい。
自由、そして幸せが使命なのですから。

**********
なるほど。
真の自由、幸せって何か、自分にとっての幸せと家族にとっての幸せ、周りの幸せ、社会の幸せ、生きものたちの幸せ、地球の幸せ、、、
これらをおいら、いつもずっと考え続けてる。
ってことは、この点はちゃんと出来ることをやってるってことなのかな。
考え抜くしかないんですね。
うん、答えを急がないで、これからも考え続けてみます。
いつもありがとうございます
Sei(~-~)

**********
 以上、「言霊の詩(コトダマのうた)136: 真の自由、幸せとは」でした。
 この、おいらに語りかけてくるものは何なのかわかりませんでしたが、間違いなくただ者ではない
(笑)と思いながら、記録していました。
 ある時、天野聖子先生が「それは間違いなくSeiさんの大いなる自己よ」と仰ってくださいました。
 で、こんな風に、言霊の詩(コトダマのうた)シリーズとして150編ほどブログにアップしています。
 なぜ、おいらがこういうメッセージを受け取るようになったのか。
 これも書籍やメルマガ、ブログに譲って、来月の最終回は海底村のことを書きたいと思っています。
 今回も最後までお読みくださって、ありがとうございます
 Sei(~-~)

Profile: 田中 清一郎(たなか せいいちろう)

田中 清一郎さん(コンサート後、頂いた花束と)
1965年愛媛県北宇和郡(現宇和島市)生まれ。フロンティア光栄株式会社代表取締役。にんげんクラブ関東支部代表。楽しく生きる会代表世話人。シンガーソングライターでもある。

父親が作った水深10mの海底の家、海底ハウスで暮らした経験をもつ。
父の交通事故をきっかけに10代から家族5人を養い、教員希望の弟を大学に通わせ、22歳で姉を嫁に出し、25歳で弟を卒業させる。
その間、父の数千万の借金を背負い自殺を考えるも、父の会社(輸出入兼物販会社)を元に起業。
1年後、取引会社(来島どっくグループ)の営業停止や円高などのため、営業を断念し円満廃業。
営業力の必要性を感じ訪問販売会社に就職。
そこでトップセールスマンになるも、給与未払いが続き退職。
いずれまた起業するために組織というものを学ぶ必要を感じ、船舶会社に再就職。英語と貿易ビジネスを学ぶ。
また、日本シンガーソングライターコンテスト入賞も経験。

船会社で6年の現場仕事、7年の東京本社勤務の13年サラリーマン生活を送る中、コンピュータを独学で覚え、2年で船舶会計システムを制作。年間3千万のコストダウンに成功。
翌年同プログラム言語で配船シミュレーションソフトと運行管理ソフトを開発。大手傭船企業の運行部門をまるごと代行する本船運航受託契約という業界新分野の契約締結に成功。
この間に借金を完済。

1999年にシステム部長の行う2000年問題の不正を見つけ、会社に報告したところ、その部長は解任され、図らずも後任に充てられシステム担当になる。
社内業務システムプロジェクトチームの中心として全社の業務効率50%向上を実現。
2000年問題解決のために訪れたマレーシアの会社(本社ノルウェー)との付き合いから、船舶管理システムの販売で独立。
さらに、縁のあったアートガラスのインターネット販売を開始し、2001年、フロンティア光栄株式会社を設立。

そして、海底村をきっかけに舩井幸雄氏をはじめ多くの著名人と交流。
1990年 世界初の海中結婚式(フジテレビ・スーパータイムで放映)後、現在も年に1〜2回程度テレビ雑誌などで紹介されている。
2007年 船井幸雄直感力研究会ツアーで海底ハウス2世の眠る海の淡島ホテルで父親と講演した翌月(舩井幸雄氏が倒れた同じ日)に過労で倒れ心肺停止。一度死亡と診断されるも奇跡的に蘇生。後遺症もなくあの世の記憶も持ち帰る。
以降、メッセージを受け取るようになり、それらが「大いなる自己」「守護するもの」からのものと判明。「本物とは何か」「人が生まれた意味」そして「使命」を知る。

Sei以外へのメッセージでもあると思われるものを発信。並行して、本物と呼ぶことのできる講師を招いた講演会、セミナーを毎月8〜10回開催し、メディアには出ない本物情報、健康と美と幸せのための情報を発信している。
著書『海底村の少年Seiの冒険』。CD「海のみた月」(全5曲)。「新しい時代」(全11曲)など。
*******************
フロンティア光栄株式会社
「健康と美と幸せの店 」フロンティアショップ・カムナサロン

Tel: 0120-645-121(045-520-4044)
Fax: 020-4664-1131
Mail: info@fij.jp
本物ショップ http://www.fij.jp/別館サイト http://gop55.net/
★フロンティアショップ横浜・港北(綱島)店・カムナサロン
  〒222-0001 神奈川県横浜市港北区樽町2丁目13-1
  Tel: 045-642-4657 / Fax: 045-642-4647
※ 奇跡のベッド体験や本物商品購入もできますが、ご来店は事前にご連絡ください。
※ ご相談はお一人様15分まで無料です。
★カムナサロン http://gop55.net/sei/cafe/
 ◆ 定休日: 月曜日及び特別イベント日(月4回前後)
日曜祭日も営業日ですが、事前にお電話ください。
★ウェブショップオフィス・お問い合わせ窓口: 横浜
  Tel: 045-520-4044(0120-645-121)
 ◆ 定休日 :土曜日、日曜日、祭日
 ◆ 営業時間:09:30〜20:00(平日のみ)
---
新着情報:http://www.fij.jp/news/
ブログ(アメブロ):http://ameblo.jp/fij/
ツイッター:http://twitter.com/Sei_Tanaka
メルマガ登録: http://www.fij.jp/mail_maga_Register.html

*******************
バックナンバー
2017.12.10:大和心をもつヤマト人へ (加瀬 恵の実(かせ えのみ))
2017.11.10:天(存在)の意思 (加瀬 恵の実(かせ えのみ))
2017.10.10:『救い』への道 (加瀬 恵の実(かせ えのみ))
2017.09.10:海底村〜ソマチッドに囲まれた生活 (田中 清一郎(たなか せいいちろう))
2017.08.10:ツキを呼ぶこと〜真の自由、幸せ (田中 清一郎(たなか せいいちろう))
2017.07.10:奇跡はこうやって起こる (田中 清一郎(たなか せいいちろう))
2017.06.10:贅沢と、三つのない (伊藤 好則(いとう よしのり))
2017.05.10:働く、と、はたらく (伊藤 好則(いとう よしのり))
2017.04.10:出会いと気づき (伊藤 好則(いとう よしのり))
2017.03.10:光冷暖への歩み6 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2017.02.10:光冷暖への歩み5 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2017.01.10:光冷暖への歩み4 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.12.10:光冷暖への歩み3 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.11.10:光冷暖への歩み2 (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.10.10:光冷暖への歩み (二枝 たかはる(ふたえだ たかはる))
2016.09.10:老いと死を意識して“いまを生きる力”を最大限に発揮する!――いのちの管理者であるあなたこそ人生の主役 (篠原 佳年(しのはら よしとし))
2016.08.10:生死同源 (篠原 佳年(しのはら よしとし))
2016.07.10:レット・イット・ゴー(あるがままに) (篠原 佳年(しのはら よしとし))
2016.06.10:「イメージパワー」で世界を変える! (山岡 尚樹(やまおか なおき))
2016.05.10:「気」で潜在脳力を引き出す! (山岡 尚樹(やまおか なおき))
2016.04.10:「音」で右脳を目覚めさせる! (山岡 尚樹(やまおか なおき))
2016.03.10:新生地球を創るのは私たち (山内 尚子(やまうち なおこ))
2016.02.10:新生地球を生きるためのクリーニング (山内 尚子(やまうち なおこ))
2016.01.10:新生地球を楽しくスタートするために (山内 尚子(やまうち なおこ))
2015.12.10:未来の光エネルギー (末廣 淳郎(すえひろ じゅんろう))
2015.11.10:『電磁波、農業、音響への応用』について (末廣 淳郎(すえひろ じゅんろう))
2015.10.10:次元の高い波動エネルギーの原理原則の一つ 〜『バランスコントロール』について〜 (末廣 淳郎(すえひろ じゅんろう))
2015.09.10:Enex商品総仕上げ(ナノ) (大畠 昌幸(おおはた まさゆき))
2015.08.10:舩井幸雄先生との出逢い (大畠 昌幸(おおはた まさゆき))
2015.07.10:天然鉱石をEnex特殊加工 (大畠 昌幸(おおはた まさゆき))
2015.06.10:大いなる自己が言う「現在の地球の現状」 (天野 聖子(あまの せいこ))
2015.05.10:大いなる自己との対話で学んだこと (天野 聖子(あまの せいこ))
2015.04.10:本物を求めて… (天野 聖子(あまの せいこ))
2015.03.10:“本物”のテンポは人生を変える (片岡 由季(かたおか ゆき))
2015.02.10:“本物”を創りだすテンポ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2015.01.10:本物だけが持つテンポ (片岡 由季(かたおか ゆき))
2014.12.10:つながりを知る (政木 和也(まさき かずや))
2014.11.10:明日を知る (政木 和也(まさき かずや))
2014.10.10:自分を知る (政木 和也(まさき かずや))
2014.09.10:人生を支えてくれた、思い、知恵、感情、夢。 (近藤 和子(こんどう かずこ))
2014.08.10:元気な体づくりは、電気信号から (近藤 和子(こんどう かずこ))
2014.07.10:サクラが科学の常識を変えた (近藤 和子(こんどう かずこ))
2014.06.10:ダイエットの新常識と、脳の活性化で人生は充実したものとなる (龍見 昇(たつみ のぼる))
2014.05.10:体が若返ると病気は自然に治る。 (龍見 昇(たつみ のぼる))
2014.04.10:細胞を元気にすれば、体のトラブルの9割は改善する (龍見 昇(たつみ のぼる))
2014.03.10:徒然物語 シメククリの一話 (岡田 多母(おかだ たも))
2014.02.10:徒然物語 ツヅキの一話 (岡田 多母(おかだ たも))
2014.01.10:徒然物語 ハジメの一話 (岡田 多母(おかだ たも))
2013.12.10:カルシウム不足解消こそ健康への近道 (鹿本 剛(しかもと つよし))
2013.11.10:カルシウムは食べるように摂るのが理想 (鹿本 剛(しかもと つよし))
2013.10.10:2500万年前から現代人への贈り物 〜真空カルシウム〜 (鹿本 剛(しかもと つよし))
2013.09.10:カリカから、本物を学ぶ 〜本物を知ることで、人は・・・正直になれる (今尾 充子(いまお みつこ))
2013.08.10:科学的根拠を追求することで、“本物”とは何かを知る (今尾 充子(いまお みつこ))
2013.07.10:野性のパパイアから、本物を知る (今尾 充子(いまお みつこ))
2013.06.10:綾からの発信 〜その3 母としての一筋の道〜 (郷田 美紀子(ごうだ みきこ))
2013.05.10:綾からの発信 〜その2 本ものへの道のり〜 (郷田 美紀子(ごうだ みきこ))
2013.04.10:綾からの発信 〜その1 本ものの定義〜 (郷田 美紀子(ごうだ みきこ))
2013.03.10:世界経済はなぜ不安定化したのか (力石 幸一(ちからいし こういち))
2013.02.10:500年のサイクルで世界を見てみる (力石 幸一(ちからいし こういち))
2013.01.10:情報とメディアの切っても切れない関係 (力石 幸一(ちからいし こういち))
2012.12.10:地球生態系の循環を考慮した新しい社会構想を考える (木内 鶴彦(きうち つるひこ))
2012.11.10:現在の社会構造 (木内 鶴彦(きうち つるひこ))
2012.10.10:地球生態系の中の人類 (木内 鶴彦(きうち つるひこ))
2012.09.10:触ればわかる ― 触診 (森 美智代(もり みちよ))
2012.08.10:スピリチュアル気功 (森 美智代(もり みちよ))
2012.07.10:少食は世界を1つに、地球を天国にする (森 美智代(もり みちよ))
2012.06.10:すべては心のウチに (近藤 洋一(こんどう よういち))
2012.05.10:体の中の森 (近藤 洋一(こんどう よういち))
2012.04.10:森林王国への道 (近藤 洋一(こんどう よういち))
2012.03.10:日本が誇る「メタマテリアル」技術! (清水 美裕(しみず よしひろ))
2012.02.10:過去は変わると知っていますか? (清水 美裕(しみず よしひろ))
2012.01.10:22世紀へ続く科学を求めて (清水 美裕(しみず よしひろ))
2011.12.10:医療における死生観 (池川 明(いけがわ あきら))
2011.11.10:胎内記憶 (池川 明(いけがわ あきら))
2011.10.10:赤ちゃんと会話しながらお産する(池川 明(いけがわ あきら))
2011.09.16:念ずれば花ひらく 〜「花ひらくまで念ずる」〜(平良 和枝(たいら かずえ))
2011.08.12:外と内の世界をつなぐ大切な“お口”〜KAZUデンタルのお口の中は小宇宙〜(平良 和枝(たいら かずえ))
2011.07.10:〜はじめまして〜(平良 和枝(たいら かずえ))
2011.06.10 :EMによる原子力発電所における高濃度放射能汚染対策と使用済燃料の高度利用の可能性について
〜放射能対策に関するEM(有用微生物群)の可能性B〜(比嘉 照夫(ひが てるお))

2011.05.10:EMによる地域全体の放射能汚染対策
〜放射能対策に関するEM(有用微生物群)の可能性A〜(比嘉 照夫(ひが てるお))

2011.04.11:EMによる被曝対策
〜放射能対策に関するEM(有用微生物群)の可能性〜(比嘉 照夫(ひが てるお))

2011.03.10:発明と愛は脳が喜ぶ(矢山 利彦(ややま としひこ))
2011.02.10:船井理論は頭をよくする(矢山 利彦(ややま としひこ))
2011.01.01:脳、気功、武道、クオンタムシフト(矢山 利彦(ややま としひこ))
メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター